新旧SP 聴き比べ

タンノイのREVEAL402とJBLのLE8Tを聴き比べてみました。
音源はCDで最初にLE8T、次がREVEAL402です。
曲によってはレンジの広さや高域の切れで、REVEAL402がLE8Tをしのぐこともあります。





中域の厚み、音像の広がりは、さすがにLE8Tに一日の長があると思います。
タンノイは設計が新しいだけに、パリッとしてコントラストの高い、ハッキリした音調ですね。
音源はiPodのAACファイルです。


タンノイのコスパに驚くとともに、LE8Tの素質のよさにも驚愕します。なんたって40年前に発売されたスピーカーですから、それを真空管アンプで鳴らしてこのクォリティー。
この間の進歩は大きいと見るか、ほとんど変わらないと見るか、あなたはどっち?
Commented by テンジン at 2016-06-08 10:33 x
両方の音源画像を楽しく拝見しました
PCのプアなスピーカーでの再生ですのでどちらが良いかなどとコメントできない再生音でしたがLE8Tは「ふくよかに」
タンノイは「音の分離が良い」方向を狙っているように感じました
40年経ってもこのようなダイナミックスピーカーは構造的に激変したわけではないので音の好みを味付けで替えるだけで立ち止まっているのでしょう
私の耳は高音も低音も追いかけず、音の立ち上がりを追求したジムランシングの原点D130セットとその後ライブに近い音をモニターとして造った4310系の二種類で満足しちゃっています
Commented by tama_photo at 2016-06-08 11:12
テンジンさん
この記事をアップした後で、YouTubeの再生で音の違いまで分かるんだろうかと、心配しました。
業者の宣伝ビデオはパソコンにヘッドホンを差し込むと、意外なほど鮮明な音が聞こえてきます。私の映像もヘッドホンで聴かれることをお薦めします。
私もテンジンさんのような方向に行くでしょう。ワイドレンジ、高解像、高S/N追求にちょっと疲れました。聴いていて楽しくなければいけません。
ウエスタンは無理だから、やっぱりD130と075かなぁ。
by tama_photo | 2016-06-07 20:25 | Music & Audio | Comments(2)