二人のダイアナ

天気のよかった日曜日は、草むしりでクタクタになった。
帰るなりシャワーを浴び、発泡酒を1本。

プハーッ んまいっ!

疲れを癒したくて選んだ1枚。

d0032222_7595793.jpg

ダイアナクラールの The Look of Love。SACDだ。



300BとSP-LE8Tで聴いた。
どれも静かでスローテンポだ。ボサノバがちりばめられているのもよい。
一人で酒でも飲みながら静かに過ごしたい夜は、これが一番。お薦めしたい。
どれもまんべんなくいい曲だが、あたしはなぜか奇数の1・3・5・7曲目が好き。

次はステレオのLPを引っ張り出した。最近はモノラルばっかりだったから、ステレオは久しぶり。
選んだのはまたダイアナクラール。Quiet Nights。
スピーカーはタンノイReveal 402にした。

d0032222_8114288.jpg

このLPは買ったけど1~2回しか聴いていない。
針を落としてみると、これも静かな曲ばかり。アルバムのタイトルからして当たり前かもな。
それまでのダイアナクラールは、アップテンポで弾けるようなピアノと歌。そのまんまジャズという曲がちりばめられていた。それからすると静か過ぎて期待外れのLPだったから聴かなかったのだろう。
でも今夜の気分にはよく合った。疲れたときにはまた聴いてみたいと思った。

3枚目はダイアナパントンの Red。
聴きたくて選んだのではなく、ダイアナクラールの隣にあったから手に取った。
LPはアーティストの名前順に並べているから、ダイアナつながりというわけ。

d0032222_8214778.jpg

このアルバムは1回聴いただけで腹が立って、もう2度と聴くもんかと思った。
そのときの酷評
「2度と聴くか」と言いつつも、2回くらいは聴いたかもしれない。

でも疲れていたからか、スーッと耳から入ってきた。
そままスーッと抜けたかもしれんが・・・(^^; あまり真剣に聴かなかったのがかえってよかったのかな。
その日の体調や聴くスタイル・時間によって、同じアルバムでも印象がかなり違ってくるものだ。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-06-27 13:51 x
こんにちはtamaさん
昨日はボクも草取りに励みました、蚊も暑さの為か元気が無い程にきっかったです
サンスイのアンプの箱を開けると当時のカタログが出て来ました「いい音しか、人を幸せにできない。」君と出会い区切りを付けトライアル競技に集中する事ができました日本で一番大会に参加したNO、1になり今では下手の横好きが最も似合う男になりました。
天の川を見に平尾台に行きましたが、空が明る過ぎて昨日は見えませんでしたが、3グループがいて夜は淋しく寝られない人がいると思うと嬉しく思えてきます。
Commented by tama_photo at 2016-06-27 14:47
へぇ~寅次郎さんはトライアルもされるんですか。
ホンダからバイアルス125が出たとき、欲しかったなぁ。バイク雑誌でもトライアルの記事はよく読みました。ISDTとかSSDTとか、それが何の略語なのか高校の学級の中で自分だけが知っている密かな自慢でした。
トライアル車にはとうとう触れることなく終わりそうですが、ウェアだけベルスタッフのトライアルマスターです。
by tama_photo | 2016-06-27 08:46 | Music & Audio | Comments(2)