ケーブル沼 ?

プリアンプLNP-2LとパワーアンプRB-1582をつなぐRCAケーブルを、替えてみました。
巷で評価の高いケーブルです。受注生産らしく、注文して20日くらい待ちました。長さは1.3メートル。

d0032222_2116221.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



青いカバーは純毛だそうです。ケーブル自体はすごく柔らかくて、取り回しは楽です。硬いの嫌い。
さっそく聴いてみます。
片方にレモピンアダプターをつけます。

d0032222_21175213.jpg

これまで使っていたスーナー銀線はSV-300BE用にして、300Bで使っていたベルデン8412をお払い箱にしました。

d0032222_2232112.jpg

いつもよく聴く、いわゆる「耳タコ」LPのシェルビー・リン「Just A Little Lovin'」が最初。
続いて鈴木勲の「BLOW UP」を聴きました。

d0032222_21581932.jpg

う~む、おかしい。
低域が出ません。

次に音響テストっぽいLPを聴きました。
菅野沖彦氏がミキサーを務めたオーディオラボ制作の「QUARTET-1 JAZZ」は、ONKYOの販促品。
そしてヤマハの「SESSIONⅢ」。これも販促品です。

d0032222_2203775.jpg

SESSIONⅢは電子ピアノ・ヤマハGS-1を全面的にフューチャーして、それをベース、ドラム、パーカッションでサポートしています。

d0032222_2284566.jpg

結果は同じ。やっぱり低音がね・・・。
全体的に音が暗くなって、元のN-801に戻ったような感じです。

d0032222_2211531.jpg

もっと通電してエージングしたら音が変わるのでしょうか。
しかし、この音をずっと聴かねばならないというのは、少々苦痛かもしれません。

小休止。
スーナー銀線でSV-300BE+LE8Tを鳴らしてみました。

d0032222_22213913.jpg

こっちの変貌ぶりにも驚きました。
めっちゃ明るくなって、輪郭のクッキリした強い高域と、低域もガッツリ出てきます。
元々明るいLE8Tがさらに明るくなり、そうですねぇ、悪く言うと下品な感じにさえ聴こえます。
これが銀線の特長なのでしょうか。だとしたら、それがN-801にはいい方向に作用したのでしょう。
しかし300B+LE8Tには合わないので、元に戻しました
ベルデンを復帰させてSV-300BE+LE8Tに。スーナー銀線がRB-1582+N-801です。

この新しいケーブルでSV-300BE+LE8Tを鳴らしたらどうなんでしょうね。
相性はそっちがいいように思いますが、いかんせん長さが足りません。
このケーブル、1.3メートルの次に長いのは2.6メートルもあるんです。いきなり2倍。当然価格も高くなります。
初めから真空管につなぐ予定はなかったのです。
リベラメンテLBA-1.3RCAはしばらく2軍落ち。

さて、どうしたもんじゃろぅのぅ・・・。
Commented by テンジン at 2016-08-23 08:26 x
オーディオ趣味の方は填まり込むと大変な苦労をするのですね
まぁどこにも沼は存在しますが中途半端に近づかないのがお財布にも優しいようで・・・
と言いながらラックスプリメインが壊れたときに修理して、電源ソケットを三線に変えてもらったのが災いしたのか
電源ケーブルを何本か造ってしまったことがありました
結局そのうちの数本は余ったままです
もったいなかった・・・・

Commented by tama_photo at 2016-08-23 09:48
テンジンさん
人間の五感というものは、ほんとうにやっかいなものですね。RCAケーブルなんて、電気的に調べても絶対に分からないと思うのですが、人の耳はその変化をとらえます。少しの違いなら「まっ、いいか」と使い続けますけど、今回は激変したので不採用となりました。(けど、もったいないのでまた使うかも^^)
電源ケーブルも大事だと思います。でも、私はあんまり気になりません。一度だけ、単線のとんでもなく硬いケーブルを使ったら、音が悪化したのでやめました。よかったー、いいほうに変わったら、あのケーブルと格闘しなければならないところでした。
Commented by 西野和馬  at 2016-08-23 13:21 x
リベラメンテ期待はずれでしたか、、残念でした、、

私の経験からすると、初日は音悪いです(笑)、それからしり上がりによくなっていって1週間ぐらいで良くなっていきました、、

3日ぐらいすると、倍音成分がいっぱいに伸びて、低域も深くなるんですが、、

器機との相性もあるのかもしれません、、、

うちでは、ものすごくよくなっているのですが、、

Commented by YDの寅次郎 at 2016-08-23 13:26 x
こんにちはtamaさん
どろ舟に乗っかたようですねお気に入りませんか?と傷口に野崎家の美味しい塩を塗ってみました。
コチラは本郷伸彦氏がサービスで付けてくれた純製XLRケーブル(推奨文あり)を本日アクロテックから交換しました。
現行:ソニーのCDでは問題なく使っていましたアクロテックにササクレタ感が有ってそれが臨場感とも感じられCDのグレードUP’とも思えていました。
変更:昔に戻ったオーディオ的で落ち着きます不満がありませんので本郷氏お勧めと言うか調べるとN7線と並列でその他が入りメーカーチュニングでコレがベストだったと思いました「生音感がありませんけど」
 ケーブルは本体と比べれば少ないお金で音が変わり楽しい、アクロテックには笑みがコボレ出る隠れた音に感動致しますが、ハイビジョンで美しい人のシワまで見せられるのと同じ気持ちです。
Commented by tama_photo at 2016-08-23 15:08
西野さん
通電してエージングしてみます。思うに、これが本来の音かもしれません。銀線はものすごく脚色があって、たまたまそれがN-801にピッタリだったのかもしれないなぁと思うんです。
クセのない音、自然な音、色づけのない音と、メーカーは宣伝しますが、原音そのままってどうやって再生すればいいんだろうかと考えたことがあります。
それは、プリとパワーの背中どうしをくっつけて、配線を直接ハンダ付けすれば、それがケーブルを介さない原音ということになりますね。まぁ、実際やってみるのは無理ですけど。
Commented by tama_photo at 2016-08-23 15:09
寅次郎さん
選ぶ基準は第一に音質ですが、そうでもない要素で選ぶこともあります。LE8TにはWEの16GAよりもベルデンの海ヘビ(黒/橙)が合います。でも見た目でWEにしています。こんなときは少し自己嫌悪に陥ります。
by tama_photo | 2016-08-22 22:37 | Music & Audio | Comments(6)