エージング

これまでに買ったケーブルで一番高かったので、お払い箱にするにはもったいない。。。
ので、世間でいう「エージング」をしてみることにしました。
管球アンプには届かないと言っていましたが、見た目を度外視して最短距離を引き回し、管球アンプも右に寄せたら届きました。必殺、リベラメンテたすきがけ。^^

d0032222_984063.jpg

管球でリベラメンテを聴くのは初めてです。
集中して聴いてみると、中高域が滑らかで華やかに感じます。高域がよく伸びてキラキラした音です。
ベルデン8412はプロ用の定番といわれるアナログケーブルですが、高域のきらびやかさとは無縁なので、その差がよく分かります。
アンプとの相性は、RB-1582よりSV-300BEのほうがいいと思いました。しかし、低域が出にくいのは相変わらずです。
今日は早く家人が帰ってきたので、1時間ほど聴いて、あとは小音量で5時間ばかり鳴らし続けました。

この間、クーラー入れっぱなしだったので、相当電気を浪費したことになります。
最初はクーラーなしで過ごせる家として建てましたが、建ったその夏に1台目のエアコンを導入。
数年後に1台また1台と増えて、いまは4台据わってます。3人家族なのにね。



【8月24日】
今日はRB-1582につないでN-801を5時間半鳴らしました。
CDをパソコンでリッピングしながらCDプレーヤーでCDかけたりLP回したり。
リベラメンテの変身をひたすら待ちます。

Commented by salgadou at 2016-08-24 19:31
ううむ 耳がいい人は、終着点が無く果てしない旅を続ける旅人のようだ。
私は駄耳でよかった。。。
Commented by tama_photo at 2016-08-24 20:51
お久しぶりです教授。
思いますに、システムの音質が上がったから分かるようになった気がします。昔使っていたJBLのホーンシステムでは、たぶんここまで分からなかったでしょう。
でも、もう欲しいものがなくなってきたようです。アレとコレと・・・と思い描いていたものが消えてきました。
それよりも音楽ソフトをもっと増やしたいです。とくにレコード。まずはブルーノートから揃えていこうかなと思っています。
by tama_photo | 2016-08-24 09:20 | Music & Audio | Comments(2)