救出失敗

ノートパソコンのハードディスクが壊れてSSDに交換したことは、前にこのブログでも紹介しました。
以来パソコンはすっかり快調になったのですが、壊れたHDDに残したハイレゾ音楽が気になっていました。
完全に壊れたわけではなく、少し壊れかけた状態とのこと(店員談)。
中のデータも救出できそうな話だったので、ヒマを見つけてデータを引き出してみることにしました。
これがその「壊れかけのHDD」です(箱はSSDのもの)。

d0032222_14463631.jpg




パソコンの電池を外して裏蓋を開け、SSDを取り外してそこにHDDを差し込みます。
蓋をしてバッテリーを取り付け、スイッチを入れると、OSが立ち上がる前にディスクのエラーチェックが始まりました。

d0032222_14493570.jpg

「1時間以上かかる」とのメッセージでしたが、実際は終わるまでに4時間以上かかりました。
そして肝心のウィンドウズ10が立ち上がりません。
パソコンも自分がおかしいのが分かっているようで、いくつかの方法を提示してきますが、どれをやってもダメでした。
OSが立ち上がらなければ、音楽の入っていたフォルダーにアクセスすることもできません。門前払いみたいなものです。

結局、あたしの浅はかな知識ではこれ以上先に進むことができず、シャットダウンするしかないのでした。
壊れかけのHDDに眠っているのは、シェルビー・リン、ロン・カーター、グローヴァー・ワシントンJr.、シュガー・ベイブなど、総額5,755円分。
それほど驚くような数でも音質でもなかったので、まっいいかと負け惜しみ言ってます。
ハイレゾソフトはe-Onkyoからダウンロードしています。購入後は1ヶ月間、何度でもDLできるので、ノートPCだけではなく、デスクトップPCにも保存しておくべきでした。
またしても、アフターカーニバル。

Commented by salgadou at 2016-08-27 21:32
「裸族のお立ち台」なんかで 問題のHDDを外付けしてデータを吸い出すってのは どうじゃろか?
Commented by tama_photo at 2016-08-28 00:34
教授
こんなのがあるとは知りませんでした。それにしても、なんちゅう名前でしょうね。隠語かと思いました。
救い出すデータの価格に対して、やっぱり高すぎますよ。写真などまったく入っていなかったので、そこまでしてやる値打ちはないと思いまする。
Commented by salgadou at 2016-08-28 09:08
デスクトップPCもあるの? なら その中に入れて予備HDDとして認識させればいいじゃないのぉ(^^)
内部のケーブルに予備のS-ATA端子が付いてるんじゃないの?
なくても ケーブルの追加なら数百円の投資よ。
Commented by tama_photo at 2016-08-28 11:56
教授
それ、たぶん友人400Xがやったと思います。で、ダメだったと戻ってきたのがこれです。
詳しくは聞いていませんが、どこがどうダメだったのか、今度会ったときにでも聞いてみます。
これくらいの被害でよかったというのが正直な感想です。
by tama_photo | 2016-08-27 15:27 | Music & Audio | Comments(4)