ためいきの休日

またここにきて地震が増えてきました。夜中に震度4、明け方に震度1。
震源が近いせいか、家にいると揺れる直前に「ゴーッ」と地鳴りがするんです。
4月の悪夢がよみがえります。
今日は休みでしたが、午後の降水確率が60%だったので、外出はあきらめて家の雑事に励みました。

まず、センサーライトを交換しました。
人に反応して明かりが点くやつですね。
うちの玄関は入ってすぐのところに電灯のスイッチがありません(設計ミス?)。
それで玄関の土間にあたる部分にセンサーライトを後付けしました。
玄関のドアを開けて1歩中に入ると、頭上でセンサーライトが点灯します。
また球切れかと思ったら、ハロゲン球の導通はOK。リレーの動く音がしませんから、内部の故障でしょう。

d0032222_2315075.jpg




取り替えることにして、ホームセンターで品定め。しかし、手ごろな価格のものがありません。
とびきり安い(1,500円くらい)のが1つありましたが、ハロゲン1灯の150ワットで、これはちょっと明るすぎます。
ほかはLEDばかり。しかも白色LEDなのです。青白い光はきらいです。
あとは電池式とかソーラー式。価格はほとんどが5,000円オーバー。
まぁ、うちで使ってるようなやつは安くて儲からないから、置いてないようです。
結局、ホームセンターを3軒回ってこれにしました。
100ワットが2灯で2,499円(税別)。

d0032222_239473.jpg

これはわざと斜めに取り付けました。
2つあるライトのうち、電球をつけたのは片方だけ。それで十分ですもん。
水平につけると、ライトがあさっての方向を向くので、こうして斜めにしました。
ライトは真下を向いて、センサーもよく反応します。

d0032222_23122972.jpg

完成したので、のんびりと音楽を聴きました。
ところが・・・。
なんか右chの音が小さい。
左chの入力を絞ってバランスを合わせると、左右で2倍くらい違います。
おかしいな変だな、と思いながら、ソースを切り替えたりボリュームをいじったりしましたが、変化なし。
夜になってケーブルを取り替えていて、その原因が分かりました。
レモピン入力端子の接触不良です。

d0032222_23162957.jpg

このレモ・RCA変換アダプターはどうもないのです。プリアンプのレモ端子の接触不良です。
リベラメンテのRCAケーブルを握ってグリグリ動かすと、音が大きくなったり小さくなったりします(よい子はマネしないように)。(^^;
リベラメンテをプリと真空管アンプ間に使ったり、DACとプリの間に使ったりしましたが、プリのTAPE1とTAPE2のレモ端子が接触不良を起こしているようです。
レモピンってカチッと軽~くはまる感じ。RCAケーブルのように、グサッと刺さる感じがしないのです。
摩擦で金属の表面をこすっているようには思えません。なんでこんなデリケートな接続を採用したのでしょうね。
使ってない端子の表面が腐蝕して接触が悪くなったのでしょう。クリーニングで解決すると思いますが、ラックからアンプを引き出さないといけないので、今日はやめておきます。
代わりにXLRケーブルを使いました。音量は正常になりました。
しかしなぁ、天気予報にはまた騙されました。

追記:レモは無実

TAPEの入力端子を使うのをやめて、CDはリベラメンテRCAでAUXにつなぎました。もちろんRCA・レモアダプターを使いました。
ところが、それでもガサゴソと雑音が入り、端子を動かすと音量が激しく変化します。
ありゃぁ、AUXもダメか・・・と半ばあきらめたとき、ふと、他のケーブルを使うことを思いつきました。
まず、数十年前に買ったヤマハのRCAケーブル。ちょっと硬くて扱いづらいやつです。
つないでみたらクリアな音。雑音がまったく出ません。レモアダプターを握って前後左右に動かしても、ガリッとも言いません。
次に、これも10年ほど前に買ったベルデンの同軸。
これも静かです。
・・・ということは、犯人はもしかしてリベラメンテRCA!?

テスターにつないで導通を調べてみました。
すると、ケーブルの+と-が短絡(ショート)していることが分かりました。
テスターを抵抗測定レンジにして、リベラメンテの+と-にそれぞれテスターをつないでケーブルをいじると、抵抗値がめまぐるしく変化します。本来は「0.L MΩ」(測定できないくらいの大きい抵抗値)と表示されるべきところ、少ないときは20Ω台を表示します。
これではまともな音楽信号が伝わるわけがありません。
しかも、2本ともこういう状態。どゆこと?
返品?
当然です!

Commented by テンジン at 2016-09-08 20:26 x
こういうライトは家の裏側に付けてドロボー避けに効果がありそうですね
検討しちゃおうかな?
セコムに来てもらってこちらの要望を伝えたら2日で家の見取り図にセンサー配置を入れた図面と見積もりを持ってきました
機器の一時金は結構するけど工事を考えれば妥当な金額
月4500円で盗難保険付きは思ったよりリーズナブル
吉田と伊調のALSOKも明日来てもらって比較します

レモピンの接触だったのですか
こちらは今日午後に友人からヘルプが入り、無線LANとテレビへのスティックPC取り付けに行ってきました
機械的接触不良も困りますが余計な機器が付いたLANは反応せずちゃんとするまでちょっと苦労しましたよ
Commented by tama_photo at 2016-09-09 06:15
> テンジンさん
センサーライトは本来、そういう使い方です。だからライトは防水になっています。ドロボーよけにはなると思いますよ。
昼間でも人に反応して点灯させることができます。ライトの横にダミーのビデオカメラでも置けば、万全です。
パソコンは難しい。こんなシンプルなブログでもトラブルは起きるし、無線LANなど、つながらないときのトラブル対応策に「ルーターの電源を一度OFFにしてみてください」などと、原始時代のようなことが書いてあります。
機械がデリケートになり過ぎたようですね。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-09-09 08:57 x
おはようございます
アカバネ電気のリベラメンテを見てtamaさんの後に道ができると思いました
防犯灯は玄関を照らす取り付け方が正解で家の外向きではNGと聞いていましたのでさすがです我家は2回被害に会い、団地内すべてやられております「まあ~ボクのがま口の中でコオロギが泣いておりますけど」
Commented by tama_photo at 2016-09-09 21:18
> 寅次郎さん
まともなアカバネを聴いてみたいとも思うし、こんなもん二度と使うかっ!と怒ってみたい気もします。
こんなとき、クレームはどっちに言うべきでしょうか。売ったジョーシンか作ったアカバネか。
ドロボーに対しては、怒りのはけ口がないから困ったものです。
by tama_photo | 2016-09-07 23:42 | ショッピング | Comments(4)