日記 11月21日

ミニの床になにかへばりついてる。
なんだろうと思ってよく見たら・・・。
ギョギョッ! サビで床下が破れてるぢゃないかっ!

d0032222_2345611.jpg

すぐ整備工場へ持ってった。
ハンマーでたたくと、ボコボコと鈍い音がする。サビと化した破片がパラパラ落ちてくる。
こっちは運転席側だけど、助手席側も怪しい。
リフトアップして悪いところは板金してもらうことにした。



もうひとつ気になっていたのが、LNP-2Lの防振対策。
モジュールをスポンジで押さえたほうが、音がよくなるという。
約半月ぶりに電源を落とし、配線を全部抜いてラックから引っ張り出した。
ところで、このCALって何の端子だろう? テストトーンでも出るのかな。
だれか知ってる人、教えてください。

d0032222_2415698.jpg

天板を開けたら、あらら、もうちゃんとスポンジが張ってあるではないか。

d0032222_244487.jpg

いかにも加水分解しそうなスポンジだ。
トラのエアクリーナー用に買っていたこっちのほうがよさそうだけど、交換はやめておこう。

d0032222_245591.jpg


d0032222_2461319.jpg
モジュールには表にシリアルナンバーが打ってあるはずだが、これは横に数字がスタンプしてある。
3ケタの数字だから、シリアルナンバーではない。
黒いメーターモジュールを除いて、全部LD2が使ってある。
モジュールは中に素子が入っていて樹脂で固めてあるから、壊れたら交換するしかない。
ちゃんと動くモジュールは1個10諭吉程度。社外品が5~6諭吉であるみたいだ。


こうしてながめてみると、きれいだなぁ。
番号は左から747、747、481、610、460、610、746、746だった。
481と460がアンマッチだ。

d0032222_2512854.jpg

右に2つモジュールのスペースが空いているが、ここにモジュールを差しても機能的に何の変化もない。
予備モジュールを差し込むと音が良くなるという都市伝説があるらしい。

タンノイアーデンの先輩から、遊びに来いと電話があった。退屈しているようだ。
昼から娘のムーヴで出かけた。

d0032222_351437.jpg

ザ・グレートジャズトリオのLPをかけてもらったら、アーデンらしからぬすごい重低音が出てきた。
先輩もビックリしたそうだ。
レコーディングエンジニアは全部日本人だった。ヴィレッジヴァンガードでの生録だった。
借りて自宅の801で聴いたが、あんな低音は出なかった。出てはいるが、量感が乏しい。
先輩を傷つけたくなかったので言わなかったが、あそこの部屋はブーミーだ。
低域がダブつく。
でもアーデンで出た音が801で出ないのはシャクなので、アンプを300Bにしてみた。
出力8W+8Wのシングルアンプだぞー。

d0032222_3135189.jpg

これで801が鳴るわけがないと思うでしょ?
ところがですな、意外とドライブするのだ。
801を導入した当初、適当なアンプがなかったので友人から借りていた2A3のシングルを試しにつないだら、けっこう下のほうまで伸びて驚いた記憶がある。
まぁ、制御できずに垂れ流しの低音だったが、出たのは間違いない。
で、300Bの低音はどうかというと、やっぱり垂れ流し状態だった。
すぐローテルに戻した。

もう1枚、スーパージャズトリオも借りてきた。
このLPは何度も聴いた覚えがあるのに、自宅にLPはない。
たぶん友人からカセットに録音してもらったのを聴いていたんだろう。

d0032222_36616.jpg

カセットといえば、先輩宅のカセットデッキが代わっていた。
元のデッキは修理中で、その間のつなぎとして1台SONYを買ったそうだ。
先日、実家でカセットテープを何十本か見つけた。
持ち帰ろうかとも思ったが、機械がない。
よりによって、全部dbxで録音しているのだ。これを聴くには、ティアックかテクニクスか、もしくはAKAIのデッキを探すしかない。
探してきたとしてもデッキの置き場がないし、テープはきっぱりとあきらめよう。

夕食後、気になっていたことをやってみた。
α7のトレードマーク、SONYの白文字を塗るのだ。
①白と黒のアクリルガッシュ(ポスターカラー)を混ぜて色を作り
②筆で塗りたくる

d0032222_3355511.jpg

③レンズ用クリーニングペーパーを筆の軸に巻きつけ
④はみ出た塗料を拭き取る

完成。2台とも塗ってみた。
光の当たり具合で違う色に見えるが、使ったのは同じ色だ。

d0032222_3385068.jpg

なんだかせわしない休日だったなぁ。
Commented by とく at 2016-11-22 05:52 x
行動が早くて感心します・・・。
最近の私は動きが鈍いので見習わなくっちゃ。
Commented by tama_photo at 2016-11-22 09:04
> とくさん
グレー以外にも色々色を考えました。
青・・・白より目立つ。
橙・・・ソニーカメラのイメージカラー。
黒・・・目立たなさすぎる。
金・・・ゴージャス。
結局、ポスターカラーが白と黒しかありませんでした。
Commented by salgadou at 2016-11-22 19:46
先輩もタンノイの音出しについては苦労したんだろうと思うよ、「あーでんもない こーでんもない...ううむ どうすれば重低音が。。。」
Commented by YDの寅次郎 at 2016-11-22 22:15 x
こんばんは、錆穴と落ち葉のマッチングがなんとも時の流れを連想させてくれます
アキュフェーズ創設者の一人と言える方の助言から純正接続ケーブルを使った結果低音の張り出しが良くなり、スピーカケーブルを6.7Nオルトフォーン←6Nアクロテックに交換いたしました少しグラマ過ぎると思いつつも圧倒的情報量に快感を感じております
活動的なtamaさんのように上野焼の窯元で柚子取りをして来ました寒くなるようなので七輪に火が入りましたら土鍋で柚子ジヤムを作ります
Commented by tama_photo at 2016-11-22 22:57
教授
うぅぅ、マジメなコメントなのかどうか、判断できずにいます。
Commented by tama_photo at 2016-11-22 23:02
寅次郎さん
ケーブルは適度に更新(交換)していかないと、接点が腐蝕して導通が悪くなるみたいですよ。交換して音が良くなるのは、古いケーブルが経年で劣化していたのかもしれませんね。
つまり、あーでんもない、こーでんもないと悩み続けることが、音をよりよくしていく(というか劣化を防いでいる)のです。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-11-24 02:06 x
疲れて寝てしまいました、偽水晶山に登りましたフヤットで参加していた人結わく3年で故障が多い「でもイタ車だからとアバタもエクボでした」
ガイドさんが山吹の質問に花は6月ですけどと「七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞ悲しき」の太田道灌・山吹の里伝説を紹介して戴いた「ぽ~としました」
あれこれと悩むよりやって見ると意外な物がえられると感じました
Commented by tama_photo at 2016-11-24 02:17
寅次郎さん
新しいカメラの取扱説明書を読んでいたら、撮った画像が無線WiFiでパソコンに送れるというので、説明どおりに設定しました。
カメラでアクセスポイントを選んで暗号化キーを入力して、次にパソコンに入っているソニーの画象処理ソフトのQ&Aを読み、それに従って使うカメラを設定してetc・・・。
で、やってみたら、線でつなぐかカードリーダーで読み込んだほうが10倍以上、早いのでした。
やってみるよりあれこれ悩んでいたほうがよかったと思ったのでした。
by tama_photo | 2016-11-22 03:41 | カメラ・写真 | Comments(8)