写真展 見に行った

なにかに突き動かされるように、一人新幹線に飛び乗った。

d0032222_2113776.jpg




鹿児島中央駅から歩いて10分ほどの、小さなギャラリーでその写真展は開かれていた。
昨日がオープン。12月31日まであるらしい。

d0032222_2133672.jpg

フォトグラファー・中川正子氏の写真展「ダレオド」。
「ダレオド」は「誰も見ていないみたいに、踊って」から生まれたタイトル。
ギャラリーは狭かったけれど、作品も少なかったけれど、不思議な空間がそこに造られていた。

d0032222_218682.jpg

狭い店内は若者ばかり。場違いだとわかっていながら、その写真家は気安く語りかけてくれたので長居した。
世の中にはこんな人もいるんだな。
飾らない、威張らない、気取らない、すべてに自然。しかも美人。\(-。。-#
だからこういう写真が撮れるんだろうな。

ワタシはすぐ影響される。

d0032222_2113314.jpg

いや、柔軟と言ってほしい。

d0032222_21144064.jpg

行きの新幹線みずほがあまりに早過ぎたので

d0032222_21135393.jpg

帰りは普通列車のきっぷを買った。

d0032222_21163585.jpg

鹿児島中央駅を出て4時間を越えても、まだ熊本駅にたどり着かないのだった。

d0032222_21185363.jpg

いくら車窓の風景が好きでも、さすがに疲れた。

d0032222_21193963.jpg

世間はよく考えられて出来ているんだなぁ。

特別サービス 歳末大感謝祭

d0032222_23392349.jpg

Commented by YDの寅次郎 at 2016-12-19 23:04 x
こんばんは、tamaさんに初対面で話しかけるとは怖い者しらずと見ました
今週の女性と言っても日曜日ですが、窯元にゆずジャムを届け奥さんのを試食して「なにかもりましたか」とからかいました
その帰りチョコレート屋さんの所で奥様が出した黄色パプリカに「ここの沢庵はチョコと合います」と言ったら試作品のカカオバターで作ったハンドクリームを渡されました
暖かな陽気ですが、暖房の炭が売り切れでボクみたいな変態が他にもいたようです。
Commented by tama_photo at 2016-12-19 23:32
寅次郎さん
怖いもの知らず・・・否、その人は澄み切った心の天使でした。(´ω`*)
特別サービスで、天使の肖像をアップしておきます。ただし、小さく。

チョコレート屋さんには足繁く通ってらっしゃるようですね。下心は活力の元でございます。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-12-24 09:34 x
こんにちは、人生を後ろ向きに生きる=クリスマスNO→見に行く事からくりすます能を見に行きました
灘波津に咲くやこの花冬ごもり今は春べと咲くやこの花
べっぴんさんのカスミちゃん最近やせていませんか、おじさんはいらぬ心配をして見ております。
Commented by tama_photo at 2016-12-24 14:46
能とはまた風流な・・・。さすがセレブリティーの寅次郎さん。
60余年生きてきて、能はまだ一度も観ていません。中学校のとき、狂言がありまして、体育館でそれを全校生徒で観て笑った記憶があります。
熊本には有名な芝居小屋、八千代座がありますが、歌舞伎もまだ観たことがないんです。
神楽を1回観たくらいですかね。でも、観ればそれなりに感動はするんですよ。ただ、自分から進んで観ることはほとんどありません。
おれって日本人?
by tama_photo | 2016-12-19 21:17 | カメラ・写真 | Comments(4)