写真部撮影旅行① 門司・下関

もう3週間近く前の話になりますが、職場の写真部で撮影旅行に行った写真をアップしていきます。
撮影枚数が多かったので、整理するのもやっかいで、そのままにしていました。
説明は最小限に、ぼちぼちやっていきたいと思いますが、終わるまでに年を越すのは必至ですねぇ。
カメラはα7RIIとライカMモノクロームの2台です。

行きの新幹線。いきなり黒霧島を呑み出す人々。あたしも少しいただきました。^^;
つまみナシのストレートで飲むと、おなかが温まっていいですよ。
d0032222_1055872.jpg




小倉駅で下車し、普通列車で下関へ。
勤務中には見られなかったこの笑顔。2人とももう退職しています。
d0032222_17562463.jpg

下関駅からバスで唐戸へ向かいます。
d0032222_10114252.jpg

最初に目に飛び込んできたのは、赤いレンガの洋館。
d0032222_10201240.jpg

重要文化財の旧下関英国領事館でした。中を見学しました。無料です。
d0032222_10144991.jpg

d0032222_10152411.jpg

唐戸といえば市場です。新鮮な魚介類が食べられます。
おなかは減っていなかったけど、せっかくなのでサザエのつぼ焼きで缶ビールを1本いただきました。
d0032222_10182687.jpg

d0032222_10212185.jpg

d0032222_10221060.jpg

唐戸から、今度は船で対岸の門司へ行きます。右に見えるは関門橋。
風が強く、けっこう揺れました。
d0032222_10234636.jpg

レトロな門司港では、ファミマも地味な外装です。
d0032222_1029167.jpg

鉄道記念館で部員のAくんが写真展をやってるのでした。
写真部のみんなに見せたかったのですね。
d0032222_103339100.jpg

彼の顔パスで記念館は無料でした。
狭いスペースにA0版に伸ばした作品が数多く展示されていました。
d0032222_10355162.jpg

記念館の副館長が写真にも熱心で、細かい注文に応じてプリントアウトしてくれたそうです。
説明もしていただき、お土産までいただきました。タダで入館したのに・・・。
ワタシが気に入ったのはこれ。
d0032222_10372173.jpg

と、これ。
d0032222_10443036.jpg

Aくんはコテコテの撮り鉄なのです。
あたしも少し撮っておこう。
d0032222_10482187.jpg

d0032222_10485187.jpg

昼食は門司港名物、焼きカレー。アツアツのホクホク。おいしゅうございました。
d0032222_10492293.jpg

門司港駅からJRで小倉駅まで戻り、そこからレンタカーに乗って山口へ行くことにしました。
その前に和布刈神社へ。和布刈は「めかり」と読みます。
d0032222_10525120.jpg

目の前がすぐ海です。海からも参拝できますね。
d0032222_10554042.jpg

男用と女用のおみくじがあるみたい。もうこの年になるとどーでもいいけど。。。^^;
d0032222_10563843.jpg

この橋を渡って、さて、次はどこへ・・・。
d0032222_111395.jpg

つづきます。
Commented by naka at 2016-12-29 20:01 x
雪や雨の心配がないのはイイね~。
青空が垣間見れてうらやましいです。
さて、翌日はどちらへ?
Commented by tama_photo at 2016-12-29 20:29
nakaさん
行くとしたらソロです。
長崎の生月島はどうかなと思っています。漁協直売所に珍しい水産加工品がたくさんあって、正月の酒の肴にピッタリではないかと。
ヨメからなにか用事を言いつけられたら中止します。
Commented by nakajimaakira1948 at 2016-12-31 11:26
tama さん、こんにちは!

ことしも 今日一日を残すだけとなりましたねぇ。
ご家族ともども 良いお正月をお迎えください。

あっ、そうそう
ソニーのNEXマウントは、レンズには APS用とフルサイズ用がありますが
マウント自体は同じです。
ニコンが APS用とフルサイズ用を同じFマウントで造っているのと同じですね。

Commented by tama_photo at 2016-12-31 17:36
Nakajimaakira1948さん
お久しぶりです。へえ、そうなんだ。たとえばα7にNEX用レンズを装着して撮ったら、自動的に周囲をがトリミングされるのでしょうか。
ニコンはそういう嬉しい仕掛があったと記憶しているのですが、、、。
よいお年をお迎えください。
Commented by salgadou at 2017-01-01 09:07
新年おめでとうございます。
本年も 北朝鮮を上回る回数の「物欲ロケットたま号の発射」を楽しみにブログ拝見いたします m(_ _)m
Commented by tama_photo at 2017-01-01 12:13
教授
明けましておめでとうございます。
ことしは仕事から完全に手を引くので、余裕をもって遊び回ることができると思います。
バイク仲間はもちろん、写真のお友達にもたくさん会いたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
by tama_photo | 2016-12-29 11:01 | ドライブ・旅行 | Comments(6)