写真部撮影旅行③ 長門市・長府

俵山温泉の朝です。
夕食も朝食もとらなかった貧乏臭い客にも、ていねいに対応してくれた女将さん。
d0032222_9153520.jpg




最初に向かったのは日本海側の元之隅稲成(もとのすみいなり)神社です。
普通は「稲荷」と書きますが、ここは「稲成」。ここ以外にも「稲成」神社はいくつかあるそうな。
d0032222_918248.jpg

2015年に米CNNで「日本の最も美しい場所31選」に選ばれて観光客が急増したようです。
d0032222_9212924.jpg

2012年8月にハーレーで来たことがあるので、2回目です。あのときはとんでもなく蒸し暑くて、景色を楽しむどころじゃありませんでした。
日本海を見つめるお地蔵さんを見つけました。
d0032222_1111279.jpg

鳥居の赤は真っ赤でも、なぜか派手とは感じない赤ですね。赤じゃなくて「朱」というべきでしょうか。
d0032222_9345061.jpg

なんちゃらの潮吹きという現象も少し見ることができました。右下の方ね。
d0032222_9431548.jpg

腹減ったどー!

千畳敷は標高333メートルに広がる2.6ヘクタールの草原。
d0032222_9453385.jpg

腹減ったー!\(=。。=)
たまらず原田商店で飲み物だけでも補充。えーっと、原田商店はとくに有名な店ではありませんことよ。
d0032222_9463593.jpg

結局、去年の二の舞をフミフミして、昼近くになってどこにでもあるファミレスで朝ごはん。
ファミレスは長門も熊本も、メニューも味も一緒なんだよな~。( ̄ω ̄)
サイコロペッパーステーキ食べたら、歯が痛くなりました。

それから曹洞宗大寧寺(だいねいじ)で紅葉を散策しました。
かろうじて残っていました。
d0032222_9533723.jpg

紅葉の赤は鳥居の朱色に通じるものがあるようです。
d0032222_1162067.jpg

お地蔵さんにも赤。
d0032222_9552490.jpg

日本の寺社仏閣と朱色(赤)は関係が深い。
d0032222_958083.jpg

長門市から下関市長府に移動。ボイラーで有名な長府。
d0032222_1042064.jpg

ここでも赤に目が行きます。
d0032222_105655.jpg

功山寺(こうざんじ)は幕末に高杉晋作が挙兵した所です。
若いときに「功山寺決起」という劇を観た記憶があります。来るのは初めて。
小坊主の絵看板はなんとかしてほしいなぁ。
d0032222_109342.jpg

長府の街並も見ごたえがあります。
d0032222_10124054.jpg

萩と比べればマイナーなので、観光客で混雑することもないでしょう。
d0032222_10175589.jpg

立派な博物館もできています。中には入りませんでしたが・・・。
d0032222_1014153.jpg

それから門司の波止場で夕陽を眺めました。
d0032222_10213641.jpg

楽しかった撮影旅行もいよいよ終わりの時が近づきました。
d0032222_10232056.jpg

この旅行、あと何年続くんだろうなぁ。
d0032222_10243836.jpg

おしまいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Commented by マスター at 2017-01-13 09:19 x
ようこそおいでました〜^^)/
俵山での朝は早かったんですね〜!?
こんな事ならV7で俵山温泉に挨拶に伺えば良かったですね^^;
Commented by tama_photo at 2017-01-13 09:26
マスター
アップがずいぶん遅れてしまいました。
この日は朝食もとらず、7時には出発しました。早い人は6時に起きてあたりをウロついたみたいですが、私はギリギリまで寝てましたよ。
アルカリの強い泉質と旨い肴に東洋美人。あぁ、また行きたいなぁ。
Commented by YDの寅次郎 at 2017-01-13 23:37 x
こんばんはファミレスでご飯ありえない(個人的意見です)それならコンビニ弁当を選びますです
多分2月11日は南風泊市場で河豚祭りがあると思いますので又下関へ行こうと思っております長府は山手の雰囲気と食材が有り買い物の際は此の道をツルカツルカと歩く散歩コースです
Commented by tama_photo at 2017-01-14 10:31
寅次郎さん
セレブな寅次郎さんなら料亭? ^^;
弁当だと食べる場所をまた探さないといけません。この日は寒かったし、車内で食べるには狭すぎるし、安くあがったのでファミレスばんざーいです。
ふぐもいいですね。もう何年も食べてません。
by tama_photo | 2017-01-12 10:25 | ドライブ・旅行 | Comments(4)