2017年 桜

ことしの桜が遅かったのは、冬が暖かかったからだそうです。
そういえば雪はほとんど見なかったし、積もることは一度もありませんでした。
桜の開花には冬の寒さが必要なそうで、これから温暖化がどんどん進んでいけば、満開することなく新緑の葉が出てくることもあり得ると、TVのお天気情報で話していました。
で、わが家(の前の公園)の桜です。
やっと咲いたかと思ったら、雨。
NIKON D700 Noct-NIKKOR 58mm f1.2 開放

d0032222_991100.jpg




まだ8分咲きくらいでしょうか。
この雨で散ることはないと思いますが、ここしばらくは雨模様なので心配です。
なにが心配かというと、花見ができないままに桜が終わってしまいはしないかという心配です。^^
毎年家族で花見をします。
桜の下にブルーシートを敷き、ビール飲んで、おでん食べて、日本酒飲んで、桜をめでるのです。

d0032222_9144084.jpg

ことしはこいつが花見で活躍しそう。

d0032222_9151432.jpg

防水の外部スピーカー。ソニーのワイヤレスポータブルスピーカーSRS-X1です。
お風呂CDが寿命になったので、ホワイトデーのプレゼントとして買いました。

d0032222_9393766.jpgこのツインバード製お風呂CD、ヨメと娘がよく使いました。充電式のニッカド電池は2度交換。
1回目は社外品の容量の大きいやつにしました。
これは安い割にけっこう長持ちしたんです。
2回目は純正品を購入。
もっと長く使えるだろうと思ったら、わずか2年足らずで充電できなくなりました。
また、読み込みエラーが増えてきたので、そろそろ本体も寿命なのでしょう。
アマゾンで新しいお風呂CDを探していて見つけたのが外部スピーカーです。
いまどきCDをモーターで回して音を出すなんて、そんなアナログ(?)なやつは流行りませんね。


バイクに乗るときはスマホからブルートゥースでヘルメットのインターコムに音楽を飛ばしていますから、その手のものがあるだろうとは思っていましたが、これほど進歩しているとは…驚きです。
充電はUSBからできて、フル充電すれば12時間再生可能。
さらに驚いたのはその音です。
もちろんステレオではありませんが、5Wのデジタルアンプが内蔵されていて、その大きさからは想像できない低域が出ます。
そりゃぁもうツインバードのCD(こちらはステレオ)と比べたら、音質は雲泥の差がありますね。
使い方は、まずスマホと外部スピーカーをペアリング(同調)させて、あとはスマホに保存した音楽を再生するだけ、スマホで選べばラジオやテレビ音声だって聞くことができます。

d0032222_1054713.jpg

なんだかなー、超便利で、超お手軽時代になってきましたねー。
Commented by YDの寅次郎 at 2017-04-06 23:03 x
こんばんは滴が桜の涙に思えるのはtamaさんも同じでしょうか
近所のカイドウが咲き桜とのコントラストが今年の春の発見です
こちらは山桜が遠くをピンクに染めていますが染吉野はtamaさんの所と同じぐらいです
Commented by tama_photo at 2017-04-07 02:20
寅次郎さん
桜の涙・・・に思えるほど繊細ではないようです。しかしずっと天気が悪そうなので、桜の身になって心配はしています。きっと桜も大勢の人に見てもらいたいと思っているはず。
入学式には桜がよく似合いそうですが、もうそういう子はいません。もちろん孫も。
by tama_photo | 2017-04-06 10:14 | Comments(2)