ニューカマー

新参者ですが、どうぞよろしく。m(_ _)m
左右の壁まで2センチ足らず。こいつに合わせて家を設計したとしか思えません。

d0032222_17183971.jpg




D44000、パラゴンを買った・・・なんてね、まさかそんなことはだれも思わなかったでしょうね。
この画像にパラゴンの画像を乗せて、フォトショップでバーチャルパラゴンを描いてみたのです。(^^;

d0032222_17223426.jpg

オクにパラゴンのレプリカ箱が出ていたんです。
展示品ということで55諭吉。傷もほとんどない新同品でした。
だれか入札するかなーとウォッチしていましたが、入札者なしで流れたようです。
このレプリカ、とても精巧にできていて本物とクリソツ。脚の曲線などはじつに見事でした。
スピーカーユニットとネットワークは自分で調達しなければなりませんが、入手困難な中域ホーンはついていました。
じゃあ全部そろえるにはいくらかかるか、ちょっと計算してみました。
まず、ウーハー。初期の150-4Cなんて手に入りませんから、LE15Aにします。2つで10~12諭吉くらいでしょうか。
ドライバーは375が欲しいところ。でも376でもいいや。20諭吉。
ツイーター075はよりどりみどり五月みどり。\(-。。-# たくさんあるのでお値段も安い。4諭吉。
ネットワークのN500は3~5諭吉かなぁ。他社製品でも代用できそうです。
N7000は2諭吉。
全部合わせて、高く見積もっても100諭吉からおつりが来ます。
本物のパラゴンが300から400諭吉になろうとする昨今、じつに「お安い」とは思いませんか?

少しは真剣に考えたのですが、この部屋にパラちゃんを入れると、左右の壁との隙間が2センチしかないので、裏に回れないのです。
それって致命的でしょう。
これまでパラゴンは由布院と串木野の2ヵ所で聴きましたが、低音フェチの私が満足する音ではありませんでした。
だだっ広いリビングに家具のようにして置き、BGM的に小音量でジャズを流すならいいかもしれません。

さて、本当のニューカマーはこれです。

d0032222_17413164.jpg

モノラルカートリッジ、ゼネラルエレクトリックのバリレラRPX-050トリプルプレイといいます。
針の部分が天秤のようになっていて、この三角形のツマミを押し込んで回します。ちょいピンボケ、ごめんなさい。

d0032222_17482290.jpg

天秤の両端に2種類の針がついています。この交換針は1ミルと3ミル。
1ミルは33回転と45回転用。3ミルは78回転のSP盤用となります。

d0032222_17495017.jpg

ヘッドシェルとツマミを入れて、重さは25.4グラムありました。
ちなみにSPUは20.6グラム(カブトムシシェルではない)、DL102は23.8グラムでしたから、手持ちの中では最重量級ですね。
針圧は恐怖の5グラムです(推奨4~6グラムとか)。

d0032222_17594885.jpg

さっそく聴いてみました。
フェーズメーションの昇圧トランスT300を通したところ、高域が全然伸びず、隣の部屋で鳴っているステレオを聴いているような錯覚に陥りました。
えぇー、これが評判のいいバリレラの音なのか・・・と、かなりのショックでした。
まてよと、昇圧トランスを使わずにプリへ送ると、ガラリと変わってヘレンの元気な歌声が流れてきました。

d0032222_18041041.jpg

まだDL102との聴き比べはしていませんが、気持ちよくモノラルLPを聴くことができました。
なんだか赤い帽子をかぶったような格好が面白いですね。オクで1.98諭吉でした。

d0032222_18082830.jpg

追記:夜になってベン・ウェブスターのSoulvilleを聴いていますが、いやぁ、じつにいい。分厚い中低音、耳当たりのいい高音。やっぱりモノはモノだぁー。


Commented by salgadou at 2017-08-17 22:03
「つづき」は翌日でよかったのに.... (^^)
Commented by k5 at 2017-08-18 01:21 x
こんばんは。

(*゚Д゚)エー!! と思いましたが、画像に何となく違和感が・・。そしたらヤッパリでした。
100諭吉のレプリカパラゴン。
パラゴンに惚れ込んだ人はレプリカは買わないだろうし、なんちゃってで買うにはチョットお高いと思います。
jazzバーなんかの店舗だったら可能性がある様な。でも、バブルの頃ならいざ知らず、このご時世では結構難しい気がしますがいかがでしょう。

新カートリッジはバリレラですか!
Commented by tama_photo at 2017-08-18 01:35
> salgadouさん
出し惜しみができない性分なんですね。損することのほうが多いです。(^^;
Commented by tama_photo at 2017-08-18 01:39
> k5さん
夜中に巻尺出して測ったのは本当です。まぁ、天地がひっくり返っても買いませんけどね。
どちらのプレーヤーにも78回転がないのですが、これでSP盤聴けるのでしょうか。そうだ、明日45回転でかけてみよっと。
Commented by salgadou at 2017-08-18 05:50
吉祥寺のジャズ喫茶の草分け・ファンキーにこのパラゴン 鎮座してたのよ。
何度か聞いたけど 音像がはっきりしない。ジャズ喫茶狭いからなんだわ。
だだっ広い部屋で 少し離れて聞くスピーカーだと思った。

日本家屋には この1/2スケールモデルが良さそう。ウーファーはLE-8Tで。スコーカーはLE-175かな。
器用なたまちゃんならきっと作れると信じてます!
商品名:たまゴン! (^^)
Commented by tama_photo at 2017-08-18 07:14
> salgadouさん
部屋の大きさに合ったスピーカーという考えに賛成します。阿蘇のほうにある喫茶店は46センチウーハーのJBLでしたが、店が50畳ほどあるせいか、気持ちのいい音を響かせていました。
ホーン型はもうけっこう・・・というほど悩み続けました。でも、ハーフサイズパラゴンは面白そうですね。
Commented by Rifle at 2017-08-19 16:12 x
パラゴンは設計上の都合で低域が出ないんですよねー。
メトロゴンの方が一寸小さいし制御し易いかも。
Commented by tama_photo at 2017-08-20 07:42
> Rifleさん
フロントロードホーンはイヤというほど格闘してきたので、その特性はよく知っているつもりです。低音を出すには、バスレフ式が一番だと思っています。簡単だし、クセもないし。
バックロードホーンだけは苦手です。
by tama_photo | 2017-08-17 18:21 | Music & Audio | Comments(8)