ダブルストローク

ライカのことをよく知らないとき、オークションで「2ストロークです」という説明を見て、なんのこっちゃ?と混乱しました。2回巻き上げのことを「ツーストローク」「ダブルストローク」というのです。もちろんエンジンのことではありません。

ライカM3DS
いちおうバースデーライカです。正しくは「バースイヤー」ライカです。70万番台といえば年がバレますね。レンズは山崎磨きのDRズミクロンです。
d0032222_1744343.jpg

オリンパスペンF
これもツーストロークです。ハーフサイズなのに、なんで?と不思議ですが、2回巻き上げないとシャッターが切れません。レンズにはカビ、ファインダーにはホコリ。でも写りは正常。
「そこまでしなくても」と思えるハーフサイズカメラです。
d0032222_1783965.jpg

Commented by ハル at 2005-05-11 23:53 x
ペンタックスのauto 110も2回巻き上げですね。
ブロニカのS2なんかは、3回巻き上げ。これは結構しんどいです。
Commented by tama_photo at 2005-05-12 22:07
ハーフサイズ、わずか24ミリ巻き上げるのに、なんで2回やねん?と思ってましたが、auto 110も、とは知りませんでした。へぇ、あんな小さいフィルムでも2回なんですね。
ブロニカの3回は常識のカヤの外ですから、これは冗談にしないといけません。「S2の名前をワルツ(3拍子だから)に変えろ」と、メーカーに今さら文句を言いましょう。
Commented by tama_photo at 2005-05-12 22:09
巻き上げは24ミリじゃなくて18ミリ+αですね。訂正してお詫びします。
Commented by mroko at 2005-05-13 18:52
それにしても最近「絵」が数段レベルアップしてますねぇ。すごいや。
Commented by yumehana2 at 2005-05-13 20:13
あっ しゃらんだ! あ、違った。。。 (^^;)
小さいフィルムほど巻き上げ回数が多い → ありがたみを感じて貰うためです...uso
Commented by tama_photo at 2005-05-14 12:29
基礎(ベース)がヘタだと、絵の中に少しでもウマい点があればそこが光るのに、なまじっかベースがウマくなってシマッタのでヘタな(失敗した)部分が目につくようになりました。
シロートの絵は「ヘタウマ」でないといけません。「ウマヘタ」になっちゃったよぉ~…ってか。
Commented by yumehana2 at 2005-05-16 20:53
たま画伯ぅ~~ ライカM3とペンFで満腹して 筆が止まってますよー。 あ、それとも二日酔いかな (^^;)
Commented by tama_photo at 2005-05-16 21:00
ここしばらくサボッてました。ネタが少なくなってきたというのもアリます。
by tama_photo | 2005-05-11 17:10 | イラスト | Comments(8)