ガッチャマン

旧いカメラは部品がありませんから、別のカメラから部品を取って使うことがあります。2台の部品を合わせて1台のカメラに仕上げるので「ニコイチ」とか、合体させるので「ガッチャマン」とか、そんな隠語で呼ばれます。こだわる人には、そのカメラがすべてオリジナルの部品でできているかどうかは大事なポイントなのでしょう。私はあまり気にしませんが…。

ピッカらないコニカ
ヘキサノン38/2.8のついたコニカC35です。「ピッカリコニカ」の愛称で親しまれました。
ジャンクワゴンから救出してきたもので、残念ながらストロボが光りません。バラして修理しようとするも、感電したので挫折。巻き戻しクランクが欠品だったのでフジカから移植しました。けっこう合うものです。
d0032222_10213139.jpg

Commented by mroko at 2005-06-02 16:01
私のはジャーニーコニカかな?同じレンズだ(^^。これ良く写りますね。
たまさんはカメラ修理工具お持ちなんですか?今月新刊でカメラ修理本も出てますね。私はこの領域には手を出さない予定です。A-com1の接岸ファインダーの裏をふきふきしたくてしょうがないんですけどネ(^^;; 。
Commented by tama_photo at 2005-06-02 23:56
修理工具としては安物の精密ドライバーぐらいです。カニ目レンチがないので、小型のラジオペンチを使います。で、だいたい失敗してナメてしまって傷を残してます。このカメラの巻き上げレバーもナメてます。修理のプロから「ナメんじゃねぇど」って怒られそうです。
ネットで調べると、機種ごとの修理方法が見つかることもあります。A-com1はちと無理かも。
Commented by BlancFairy at 2005-06-05 14:35 x
タマさん、こんにちは~☆☆
カメラが画材になって、描写も精緻でセンスがあって素敵なブログですね!
楽しませていただいていまーす~~♪
                  一ファン・・・白い妖精
Commented by tama_photo at 2005-06-05 18:17
うわ~、うれしいなぁ。ほんとにありがとうございます。
さらに励みたいところですが、そろそろネタ切れなんです。残っているのはニコンFの黒ぐらい。無理すればカミさんのティアラ、反則技でデジカメが3台、もらった8ミリカメラ(フジカシングル8)などです。
ちょっと買い出しに行ってこようかな~(笑)。
by tama_photo | 2005-06-01 10:24 | イラスト | Comments(4)