カテゴリ:ドライブ・旅行( 68 )

昭和の日は昭和のクルマを見て楽しんできました。
三角(みすみ)港であった第2回オールドカーフェスティバルin三角へ、ヨメと行ってきました。
出品は車200台、バイク100台とのふれ込みでしたが、車は140台ほど、バイクは半分もいなかったようです。
紹介したい車が多いので、一度に複数台いきます。まず1枚目。
α7R Sonnar EF35mm/2.8

d0032222_23474459.jpg

ベンツ280S サバンナ
ミニクーパー カペラロータリー
写真の並びに↑合わせています

もっと
by tama_photo | 2014-04-29 23:48 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

通学路再訪

今日(25日、土曜日)はとんでもなく暖かい日でした。残念ながら時おり雨がパラついたのでバイクには乗れませんでしたが、昔通った高校のある町へ車で出かけました。

宇土市といえば高校は一つしかありません。ここを3年間、チャリで通いました。
α7R 赤エルマー5センチf3.5

d0032222_03843100.jpg

左右の家並みは8割方、モダンなものに建て替わっていました。

残る記憶
by tama_photo | 2014-01-26 00:52 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

ソバウニ

夜のTVでそば打ちの神様と呼ばれる人の番組を見たものですから、無性にそばが食べたくなって出かけました。
九州でそばが美味しいところといえば、大分県とか阿蘇(南小国町)のそば街道など、山あいの町を思い浮かべます。しかし、長島(鹿児島県)で芋焼酎を買いたかったので、天草へと行きました。

ドライブのお供に、セブンカフェ。安くておいしいのですっかりハマッてしまいました。 EOS 5D-II EF24-105mm

d0032222_23365662.jpg

いつもどおり三角西港で休憩。

d0032222_23375541.jpg

松島有料道路(200円)を走り・・・

d0032222_23384010.jpg

天草市本渡町へ・・・

やっぱり
by tama_photo | 2013-11-13 00:18 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

スポーツの秋

大分旅行、2日目は水族館の「うみたまご」に行きました。
入館料は大人1,980円。おや、ちょっと安くなったのかな?
館内に入ると、クジラがお出迎え。      α77 18-50mm/2.8

d0032222_14395539.jpg


続きを読む
by tama_photo | 2013-10-15 15:22 | ドライブ・旅行 | Comments(2)

アートの秋

d0032222_1347234.jpg
α77 18-50mm/2.8

大分市美術館へ、家族で行ってきました。
さすがに、ミニじゃありません。

続きを見る
by tama_photo | 2013-10-13 14:00 | ドライブ・旅行 | Comments(4)

好天につられて

こんな天気のいい休日には一も二もなくバイクなんですが、トラの調子がイマイチのため、ミニでフラッと出かけました。
有明海沿いをチンタラ走ります。台風一過で今日は抜けがいい。雲仙がクッキリハッキリ。   PEN E-P3 14-42mm/3.5-5.6

d0032222_21442429.jpg

手前はみかんの木です。もうしばらくすると、オレンジ色のみかんがたわわに実ります。・・・ってなんかおかしくない?
みかん色のみかんですよね。(^^;

ここは昔「マリンクラブ」という名の喫茶店でした。ロケーションが良かったのでけっこう有名だったんですよ。

d0032222_21524795.jpg

ユーミンがコンサートで熊本に来たとき、スタッフの案内でここまでやってきたそうです。
ところが、なんと「店休日」でした。FMの番組でユーミン本人が言っていたから間違いありません。
その後、マリンクラブは放漫経営のため破産。しばらく空き家でしたが、数年前に「黎明」という名前で復活しました。
黎明には2~3度行きました。食べるメニューがほとんどなかったので、ちょっと苦しいかなと思いました。
今はどうなっているのやら。「ギョーザ」の幟旗が風に揺れていました。


玉名市に入って、オレンジロード(玉名広域農道)を走りました。ウ~ム、ここも「みかんロード」に改称すべきですね。
サイクリスト、がんばってるねー。

d0032222_21572137.jpg

菊水ICから高速を北上。鳥栖JCTから大分道に入り、小郡ICまで。
ちょっと気になるバイク屋さんに寄りました。

d0032222_2201486.jpg


d0032222_21594672.jpg


d0032222_220198.jpg


d0032222_2203093.jpg


道の駅うきはでイチジクと巨峰を購入。このあたりは果樹栽培が本当に盛んで、年中なにかしら旬の果物が出回っています。平日なのに駐車場が空いていないほどお客が多かったですね。九州の道の駅では稼ぎ頭カモ。

うきは~日田~小国

近ごろよく感じるのですが、車間距離を取らないアホドライバーが多いような気がします。
高速で左車線をおとなしく走っていると、追い越し車線を150km/hくらい(もっとかも)でブッ飛ばすバカドライバーを見かけます、そして先行車がいるとブレーキをかけて急減速。背後にピタッとつけて「どけ」と言わんばかりに威圧するんです。今日もBMWのワゴンと国産のワンボックスがそういう運転をやってたなぁ。
ケーサツはそういう危険な運転をするドライバーを徹底的に取り締まって欲しいですね。車間距離を取らないのは、スピード違反よりも危険でタチの悪い運転だと思います。「運転マナー」なんてどこかに捨ててきたのでしょうか。
この軽自動車もその手のヤカラでした。道の駅うきはを出てすぐ私の背後にピタッとつけてきたので、すぐさま脇に寄って道を譲りました。これで「あぁ、ちょっと寄せ過ぎたかな」と彼が反省すれば譲った甲斐があるというものですが、このアホは車間を取らないクセがあるみたいですね。
これは時速50キロくらいですが、車間は自動車1台分くらいしかありません。
こういうチミは追突して地獄を見たまえ!( ̄ω ̄)

d0032222_22222565.jpg


日田からファームロードを通って小国町へ抜けましたけど、さすがにミニはパワーがないと感じました。
ミニで走るなら「平坦路」ですね。もしくは「下り坂」。
遠くに見えるは、阿蘇五岳の涅槃像。

d0032222_2231356.jpg

バイクで楽しい道は、必ずしもクルマで楽しくはない、ということが分かりました。
by tama_photo | 2013-09-17 22:30 | ドライブ・旅行 | Comments(8)

イプシロン ミニで見に

EOS Kiss X5 EF70-200mm/2.8 L IS-II

d0032222_7124534.jpg

行ってきました。
1日で518キロ走りました。
行き5時間、帰り7時間かかりました。
8月の1回目の打ち上げはスッと入れた道が、非情にも通行規制がかかっておりました。
最初の通行止めは肝属川河口。ここからロケット打ち上げ場所まで、直線でも14キロあります。
早々にあきらめてUターンするドライバーやライダーもたくさんいました。
私も帰ろうかと思いましたが、鹿児島市に同級生が住んでいるので、そっちへ遊びに行くつもりで電話を入れました。
トゥルルル・・・
友人「おぅ、いま内之浦におるよ」
じぇじぇっ!(‘jj’)

内之浦よりもさらに南の岸良(きしら)という町の眺めのいい所で打ち上げを待っているというのです。
私もそっちへ向かうことにしました。
途中、渋滞に巻き込まれ、ナビを頼りに山道を走り、最後は交通指導員に「岸良に友達がいるから」と、半分ウソのようなウソをついて中に入らせてもらいました。
現場に着いたのは13時40分。打ち上げまであと5分しかありません。
眺めがよさそうな場所へ行くと・・・

d0032222_7293623.jpg

「お~い」と向こうから声がかかりました。
友人にすぐ逢えたのはよかったけれど、風が強くて打ち上げが15分延期されたことが分かりました。
台風18号の影響でしょう。
これは友人の孫2号。(^^        PEN E-P3 12mm/2.0

d0032222_732227.jpg

午後2時近くになっても、風が弱まる気配はありません。
不安がよぎったそのとき、役場の防災無線によるカウントダウンが流れてきました。やったー!
19・・・・・・15・・・・・・8、7・・・
強い風のため、防災無線の声が途切れるのです。
そしてついに心の中の時計がゼロを指しますが・・・あれ?
なにごとも起こりません。
またしても?・・・と、8月27日の悪夢がよみがえります。
そのとき、空の途中から突然、オレンジ色の光を放ってイプシロンが現れました。(別写真を部分的に拡大しました)

d0032222_7452190.jpg

私たちは山の端からロケットが出てくると思い込んで、そこばっかりに神経を集中していましたが、目に見えない薄い雲が垂れ込めていたのですね。(写真はコントラストを相当上げて雲を浮き立たせています)
なんだかイプシロンにフェイント攻撃を食らったようでした。
それに、ふだん動かないものばかり撮っているので、こういう動きモノは難しいと思いました。
ズームアップして200ミリ側では、イプシロンをファインダーで捉えることができないのです。
ロケットが見えてしばらくしてから、轟音が伝わってきましたけど、思っていたよりも小さい音でした。まぁ、直線距離で8キロほど離れていますから・・・。
終わってみればアッという間です。
でも、また打ち上げがあるなら、また来ようと思います。

d0032222_754496.jpg

「泊まっていけば?」というお誘いを期待しておりましたが、友人から「じゃあ気をつけて」と温かいお言葉。。。
2時45分には内之浦方面への交通規制が解除されたので、そちらへ回ってみました。
ここは宮原一般見学場。
事前に希望者を募り、抽選したそうです。遠くに発射台が見えます。

d0032222_7574629.jpg

ここから打ち上がるイプシロンを見たかったなぁ・・・。

d0032222_7583517.jpg

帰りがまたとんでもない渋滞で、7時間。
しかし、ミニのシートは案外疲れません。
最初に書いたように、本日の走行518キロ。燃費は16.5km/Lでした。
高速は8割が80km/hでの順法走行でしたが、それほどよくなかったですね。

おっと、最後に1枚。
518キロをなんなく走り切ってくれた愛車です。(バックランプ、デカいな~)

d0032222_8115321.jpg

ロケットセンターはさすがに本日は入場できませんでした。
by tama_photo | 2013-09-15 08:01 | ドライブ・旅行 | Comments(0)

イプシロン 今度こそ

明日は内之浦へイプシロンの打ち上げを見にミニで行ってきます。\(=。。=)

d0032222_2146213.jpg
天気がちょっと心配ですが、大隅半島側は雨のマークがなかったので、大丈夫でしょう。
いまのところ、天候が原因の延期のニュースはありません。
それに、夏休みも終わったことだし、前回ほどの混雑はないと思います。

うちの裏は歩いて10歩ですが、うちから内之浦となると250キロ。ゼンリンのサイトで調べたら、4時間10分かかると出ました。
打ち上げは13:45ですので、休憩を含めて逆算すると9時までに出発すればよさそうです。

そして、カメラは何を持っていくかで悩みました。
前回はバイクだったので、高倍率ズームのついたコンデジでしたけれども、今度は四輪。
D700に300ミリf2.8にハスキー3段という、われ最強の組み合わせも考えましたが、これでは徒歩での移動が大変です。
また四輪といってもミニですから、荷物はなるべく少なく・軽くしたいのです。
なによりも、あまり期待が大きいとロクなことはないしね~。(^^;
それで今回は、EOS Kiss X5にレンズキットのズーム2本+コンデジとしました。
しかしですな、キットのレンズの長いほうは55-250mmですから、フルサイズカメラに換算すると400ミリに迫る焦点距離があるわけで、トロくて不正確なAFはあきらめて、無限遠固定マニュアルで撮ればなんとかなるでしょう。

それから、くたびれて運転できなくなるかもしれないので、お泊まりセットも積んでいきましょう。
さて、惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を載せたイプシロンロケット試験機の初の打ち上げ、きっと、必ずや成功することを信じて、今夜は早く寝ます。(ま~、寝れたらのハナシですが・・・)( ̄ω ̄)
by tama_photo | 2013-09-13 22:13 | ドライブ・旅行 | Comments(4)

うなぎドライブ

土日働いた代わりに、月火お休みでした。
月曜日はミニいじりに明けくれたので、今日は朝からドライブに出ました。
うなぎ食いに行くべ。\(゚∀゚)/ 独りで。
旧中央町にある三千段の石段の近くを通り、旧東陽村から五木村を目指します。
すみませんね、古い地名で。。。今の名前でいうと、美里町から八代市を抜けて五木村・・・って、あまりにも広過ぎてどこを通ったか分からんバイ。(^^;

県道25号沿いにある、倉庫代わりだったバス。年々朽ち果ててます。    PEN E-P3 ZUIKO DIGITAL 12mm/2.0 & 14-42mm/3.5-5.6 

d0032222_230849.jpg

ただいま同化中。でも、あと10年はこのままあるでしょう。

d0032222_2335818.jpg

道の駅、子守唄の里五木に到着しますと、見知らぬヲジさんが「ジビエ研究会に来られたんでしょ?」と。
ワタシ、料理人に見えましたかね~。
この近所でジビエ研究会が開かれたみたいです。ジビエって、野生の動物の肉のことかな。
シビエはライトのメーカーね。\(=。。=)

d0032222_237150.jpg

このまま人吉市内へ行くと、昼食には早過ぎるので寄り道します。
またしても、夜狩尾。

d0032222_2384884.jpg

対向車がほとんどいないからいいものの、狭いし、コケ生えてるし。
重いバイクや前傾のきついスポーツバイクは、やめたほうがいいと思います。

d0032222_23102149.jpg

夜狩尾、山手の四差路に来ました。まっすぐ下りると山手、右手後方にUターンすると夜狩尾。
今日は何の表示もない右斜め前方の道を行ってみます。たぶん大規模林道に出るはず。
バックランプ、デカっ。。。

d0032222_2315038.jpg

やっぱり思ったとおりでした。
トラで走った大規模林道に出ました。

d0032222_23164524.jpg

ほどよく時間も経ったので、人吉の街中へ。
人吉でうなぎといえば、やっぱりココでしょう。


d0032222_23175617.jpg

創業100年。1世紀もうなぎを焼き続けるってすごいですね。
駐車場もうなぎ屋らしい造り。( ̄ω ̄)  平日だと待たされることはなさそう。

d0032222_23194924.jpg

ここでうなぎをいただくのは2度目です。
うな重3,500円!肝吸い付き。

d0032222_23212030.jpg

うなぎが6切れ入っているとの説明でしたが4切れしかなく、慌てたものの2切れはごはんの中に隠れていてホッ。(^^;
値段が値段だけに、ごはん1粒残さず完食しました。
いや~、やっぱりここのうなぎは美味しいですよ。外がカリッと焼けてて、中はふんわり。
つゆは自分でかけられるので、味が濃過ぎることもありません。
よそのうなぎはタレがかかり過ぎて、タレの味しかしないように思います。ここのうなぎを食べると、そんなふうに思います。
去年より300円値上げしたそうです。ごちそうさまでした。 (-人-)

さてと、目的を達成したので帰ります。
高速でもいいけど、まだ時間があるので球磨川沿いを下り、球磨村神瀬から左折して県道27号を芦北方面へ。
道の駅デコポン館でお菓子を買って、その近くで希少車発見!
いや~、なつかしい。
これって、初代ローレルけ?

d0032222_2330255.jpg

ナンバーが、これは当時のままですね。きっと大事に乗っていらっしゃるんでしょう。
まぁ、社外品のアルミホイールがついていたのは残念ではありますが、どうぞこれからも末永く乗ってあげてください。
と祈りつつ、八代市のミカエル堂に到着。

d0032222_2340414.jpg

シュードーナツ買って帰りました。
本日の走行232キロ。通勤の100キロを含めて燃費は15.8km/L。ミニは優秀でした。
往路はグリーン、復路ピンク。ですが、ルートはかなりアバウトです。

d0032222_23066.jpg


新顔

夜、大きなゆうパックが到着。
新顔のプリアンプです。     D700 AF MICRO NIKKOR 105mm/f2.8

d0032222_021889.jpg

STELLOはボリュームダイヤルがないというのが、一番気に入らないところでした。
機能的には過不足なかったのですがねー。
今度のやつはツマミがデカいよ。取説によると300時間ほど通電するとよいとのこと。
少し聴いてみましたが、きれいな音でした。
by tama_photo | 2013-09-10 23:55 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

海きらら

今年のゴールデンウィーク、どなたさんかのように豪華ハワイ旅行なんてできませんから・・・(^^;
安・近・短で長崎県へ行ってきました。
え?ツーリング? いいえ、クルマで家族ドライブです。

連発!忘れもん

朝8時半のフェリーが予約できました。規約をよく読むと「出発の30分前までに手続きを済ませること」となっています。
ということは8時に到着、ということは7時半に出発、ということは6時半に起床、ということは \(-_-)モウエエテ

朝早く起きて頭が回転していなかったのか、家を出てすぐにカメラを忘れたことを思い出しました。引き返すのもめんどぷ~んだったので、そのままGO! 最悪、スマホで撮れば済むことです。
港には楽勝で到着。やっぱり引き返せばよかった・・・。
島原からの到着便から、なんとTE27レビンが降りてきました。あっ、そうか!今日は三角港でオールドカーフェスティバルが開催されるんでした。たぶんそこへ向かったのでしょう。
ソレックスキャブの懐かしい音を響かせながら走り去っていきました。 iPhone 4s トリミングあり

d0032222_1839537.jpg

カモメのために賞味期限切れの食パン3枚持ってきたのに、カミさんがそれを車の中に置き忘れてきました。
フェリーは出港すると車両甲板には下りられないのです。
でもまぁ、なぜかカモメは1羽もおらず、いったいどうしたんでしょうね。ハワイにでも行ったか?(^^;
1時間で島原に到着です。

d0032222_1850246.jpg

PM2.5か黄砂か、抜けはイマイチです。
さぁ伊王島へ行くぞ~と言うと、カミさんが「えっ、九十九島ぢゃないの?」と鋭いツッコミ。
ワダスは近くていいので橋のかかった伊王島へ行くとばかり思っていたのです。
まぁよい、どっちも同じようなもんだと、諫早経由で佐世保を目指します。
諫早ICから高速を利用。さて、ETCカードを・・・あれぇ?カードがないっ!!!
カメラにパンにETCカード。いったい、いくつ忘れれば気が済むのでしょう。
これだからじーさんはイヤだ。\(-。。-)オメエノコトダ

恥かしげに「一般車」ゲートで金を払って佐世保の水族館「海きらら」に着きました。

d0032222_18594399.jpg

ワタシ2回目。ちなみに昨夜、カミさんが「あそこへ行こう」「ここはどう?」とたくさんの候補地を挙げたのですが、ワタシはすべて行ったことのある場所でした。もち、バイクで。
だからね、カメラを忘れても取りに戻る気になれなかったのですよ。ハイ。
水族館の前に、腹ごしらえです。佐世保名物、レモンステーキを注文しましたが・・・

d0032222_1923791.jpg

これってすき焼き用の薄切り肉じゃん。これのどこが「ステーキ?」とクレームしたかったのをグッとこらえて正解。
薄切り肉を使うのが正統な佐世保レモンステーキなのです。分厚い肉だと日本人にはボリュームあり過ぎなので、日本人の舌に合うようアレンジしたらしいですね。ごちそうさまでした。1,600円。m(_ _)m

水族館では最初にイルカショーを見ました。かわいいなぁ。癒されます。
口先のとがったバンドウイルカ2頭と、頭の丸っこいマッコウクジラのようなハナゴンドウ1頭が演技しました。

d0032222_1910159.jpg

動画もアップしましょう。



海きららの売りはクラゲです。
これも見ていて癒されます。みなさんもご一緒に、はい、癒されましょう。

d0032222_1920503.jpg

d0032222_192154.jpg

d0032222_1921202.jpg

なんか光ってるんですよ、UFOみたい。
・・・ってUFO見たことないけど・・・。

d0032222_1922189.jpg

d0032222_1923234.jpg

d0032222_1924976.jpg

d0032222_19242587.jpg

29日はいい天気でしたね。

d0032222_19493558.jpg

海きららは九十九島遊覧船の出る港にあって、湾内にはヨットがたくさん係留されています。
カヌー(カヤック?)のレンタルもあります。

d0032222_19583785.jpg

帰りは佐賀大和ICまで高速を使い、あとは下道と有明海沿岸道路を通りました。
260キロくらいのドライブでしたが、バイクと違ってクルマは退屈ですね。
by tama_photo | 2013-04-30 20:09 | ドライブ・旅行 | Comments(0)