<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ライカが見た門司港

d0032222_2136597.jpg
ライカM3で撮った写真が上がってきました。
フィルムはKodakのDYNA High-Color。値段の安いリバーサルフィルムです。
好みはE-100VSだった(過去形)のですが、このフィルムが余ってたので・・・。
一番好きなのはコダクロームです。あの渋い発色がたまりません。でもフィルム自体が高いし、いまどきコダクロームを現像に出すと横浜送りになって(昔は福岡で現像してた)送料含めて1本2,000円かかるとか。まぁ、今となってはコダクローム自体がディスコンになってますけどね。レンズはたぶんズミクロン50mm(固定鏡胴)。


フレアがいい
休憩で入った喫茶店です。別にレトロな建物ではありません。
こういう逆光でフワッとフレアが出ているのは好きです。現代の光学的に優秀なレンズでは、こんなフレアは出ません。
このレンズはたぶんメガネ付きズミクロン35mm8枚玉だと思います。ズミ50mmかもしれません。違っていたらごめんなさい。
ボディはM3を1台。前にアップした黒塗りのM3です。レンズは35ミリ、50ミリ、90ミリ(エルマリート)を持参しました。データを取っておけばよかったなぁ。
d0032222_2146277.jpg



エルマリート90mm
これは間違いなくエルマリート90mmの写真。現行品ですね。ソツのない描写をします。
でも、レンジファインダーに望遠レンズは使いにくいですね。ヘクトール135ミリも持ってますが、ビゾでも使わない限り、M3のファインダーでも90ミリが限界かな。ファインダー倍率の低いM6なんかだと、「エイヤッ」と勘でシャッター切ってますもんね。
d0032222_2231251.jpg



8枚玉
これまた間違いなくメガネズミクロン。メガネのついた35ミリ8枚玉です。
大枚はたいて手に入れたけど、なかなか出動しないレンズです。メガネの曇りを取ったので、試写がてら持ち出しました。
たしかにいい描写をします。解像度高いし、発色もいい。でも重くて、やっぱりメガネが不恰好なのであまり好きではありません。
d0032222_22175390.jpg

写真はどれもフラットベッドスキャナで取り込みました。色がうまく出ませんね。
原版はもっときれいです。m(_ _)m
by tama_photo | 2007-08-22 22:34 | カメラ・写真 | Comments(2)

門司港

8月11~12日、門司港へ行ってきました。夏には毎年、5~6泊の家族旅行をするのがわが家の「ならわし」だったんですが、私が忙しい部署へ異動したことと、娘が中3で「お受験」を控える身の上で、仕方なく1泊2日のミニ旅行になりました。
交通はJR。いきなりビール。快適な旅でした。

三井倶楽部
d0032222_16162949.jpg

「門司港レトロ」がキャッチフレーズ。明治~大正期の古い建物がいくつか復元されています。これは三井倶楽部。アインシュタイン夫妻が泊まったという、三井財閥の迎賓館みたいなものでしょうか。今は、1階にレストランと物産館が入っています。木造の3階建で、階段を昇ると「ギシギシ」いいます。

門司港夜景
d0032222_16203718.jpg

風が強くて、そのぶん涼しかったのですが、それでも真夏。歩き疲れてしまいました。
夜は快適。たまたまジャズの生演奏がベイサイドであり、それを聴いた後に夜景を楽しみました。
左はホテル門司港。右側がブルーウィング(はね橋)です。効果的にライトアップされています。
カメラはコンパクトデジのほか、ライカM3にリバーサルを詰めていきました。じつはそのリバーサルの現像がまだできていないのです。ある意味、今どきの銀塩はすごいタイムラグですね。
by tama_photo | 2007-08-20 16:30 | カメラ・写真 | Comments(4)