顔認識

神話の里だから?
d0032222_233548.jpg

宮崎県高千穂までソロツーリングしてきました。道の駅で弁当を買って、入れてくれたレジ袋がこれ。そんじょそこらのレジ袋とは違います。インパクトありますねぇ。
記念に写真を撮りました。F100fdを構えてシャッターを半押ししたら、なんとこの絵を「人間の顔」と認識してファインダー内に緑の四角が出現しました。高千穂は神話の里だから、この絵にも神が乗り移ったのでしょうか…。(@_@)
よく考えてみれば、ポスターや写真の顔にも反応しますから、目と鼻と口があれば「顔」と判断するのかな。マンガあたりで試してみたら面白いかもしれません。劇画調、少女マンガ、ギャグマンガ。たぶん天才バカボンのような絵には反応しないと思うけどな。だって警察官は目がつながってるし・・・。
by tama_photo | 2008-05-23 23:13 | カメラ・写真 | Comments(0)

煮込んでライカ ???

d0032222_1813217.jpg

けふはヒマだったので、D2xにライカのズミクロン90ミリf2.0をはめて遊んでみました。
フランジバックの関係から、ニコンのボディに他社のレンズはほとんど付かないのですが(付けても無限遠が合わない)、このズミクロン90ミリはヘッド部分が外れてビゾで使えるようになっちょるのダス。
ちょいややこしいのですが、ズミクロンのヘッド部分をクルクルと回して外し、これをヘリコイドアダプター(という名称かどうかは不明)#16462にクルクル回して取り付けます。これだけではニコンFマウントにはまらないので、さらにマウントアダプターかませてニコンボディに装着。
めでたく最短60センチくらいから無限遠までピントがくるズミクロン90になります。

分解の図
d0032222_182325100.jpg

左から、ズミクロンの鏡胴(この部分にレンズはありません)、ズミクロンのヘッド、ヘリコイドアダプター、マウントアダプター、です。ヘリコイドは白(シルバー)も持っていました。造りはそっちのほうが良かったのですが、最短が1mだったのでお世話になった方にあげました(もったいなかったかもねー)。
とはいえ、ヘリコイドの回転がニッコールレンズとは逆だし、完全マニュアル絞りなので、これもやはり使いづらいのです。絞り開放でピントを合わせ、それから好みの絞りに絞り込んで、絞り優先オートで撮ります。
by tama_photo | 2008-05-17 18:31 | カメラ・写真 | Comments(4)

戻ってきた146

d0032222_0305128.jpg

修理に出していたモンブラン146が戻ってきました。ピッカピカになって…。
さっそくインクを吸わせて試し書き。スラスラスラ。おっ、いいじゃ~ん。以前よりも線が細めになって、書き始めからインクの途切れることがありません。スラスラスラ…。
届いた146には万年筆店店主の控えめなコメントが同封されていました。
「毎日少しでも良いから書いてください。」
by tama_photo | 2008-05-16 00:31 | others | Comments(3)

単焦点レンズの切れ味

AF-Nikkor50mm/1.4Dを家族旅行に連れ出しました。35ミリカメラ換算で75ミリという画角は、思ったほど使いづらくありません。歪曲の少なさは、使っていて気持ちのいいものです。いつもより大きな画像(横1500ピクセル)をアップしたので、写真をクリックして拡大してご覧ください。

ジャングルジム ISO100 1/125秒 f11 +1.0EV WB:Auto
他の掲示板で既出のものですが、少々トリミングしました。
d0032222_21513195.jpg

ハーレー ISO100 1/250秒 f7.1 WB:Auto
自分が映りこまないように注意しました。エアクリーナーカバーに「ダイナ・ローライダー」の文字が見て取れます。96立方インチは、およそ1600cc!?
d0032222_2213720.jpg

by tama_photo | 2008-05-09 22:04 | カメラ・写真 | Comments(5)

「標準」レンズ

d0032222_1213455.jpg

AFニッコール50ミリ1.4Dをネットショッピングで購入しました。もうずいぶん前から(といっても数ヶ月ですけど)オークションをウォッチしていて、いいものを見つけると入札していたのですが、何度も高値更新されていました。自分としては20K以内に収めたかったけれど、ちょっと程度のいいものになると最近は22~24Kまで価格が吊り上がっていたのです。
新品はいくらするのか、価格COM.で最安値を調べてみたら、それが27Kくらいなんです。えーっ、3kくらいの差しかないのか。ほんじゃ新品がいいやと、キタ*ラのHPから会員価格を調べたらもう少し安く(26K台で)手に入ることが分かり、すぐに「ポチ」しました。
d0032222_12235224.jpgこのレンズは途中から中国で作るようになったと聞いています。「Made in China」の文字がどこに書かれているか探しましたが、レンズ本体にはないようです。取扱説明書にも。
もしかして、中国からまた日本に製造工場を戻したのかな・・・とかすかな期待をこめて探していると、あっ、見つけた。外箱にありました
でも、いくら外箱にハッキリ書いたって、箱なんてすぐ捨てるし、そうなるとこのレンズの国籍は不明になってしまいますね。もっとも、メーカーに問い合わせれば製造番号からすぐに割り出せるのでしょうが・・・。
それで分かったぞ。オークションに出品されているAF50/1.4には、よくこういう質問が届いています。「中国製ですか?」、「日本製ですか?」。
レンズだけじゃ製造国が分からないから出品者に問い合わせているんですね。まぁ、私の場合は、あまり気にしません。性能に明らかな差があれば、わざわざ古い国産を探し出すかもしれませんが、中国製が劣るような評判も聞かないし、新しいほうがいいはずだと思って使います。

これって暗号かよ?
d0032222_218953.jpg

nakajimaakira1948さんから教えていただいて、もう一度仔細にレンズを調べたら、やっとのことで「MADE IN CHINA」の文字を見つけました。
室内の白熱電球では、まず見えないと思います。直射日光を当ててやっと読めました。黒いシールに、まるで透かしのようにグレーで印刷されていました。暗号みたいだなぁ。。。
by tama_photo | 2008-05-02 12:33 | カメラ・写真 | Comments(7)