キャンドルスタンド

出張先で見つけたかわいいキャンドルスタンド。灯台かな?
なんとなくいびつで、細工も子どもっぽい感じですが、ずっと見てたらだんだん欲しくなって、荷物になるのが分かっていても、つい買ってしまいました。
あとで分かったのですが、ブリキにペンキを塗って作ったようで、注意書きに「ひとつひとつ丁寧に手作りされています」と書いてありました。フィリピン製。
アロマのキャンドルを入れて香りも楽しんでいます。
d0032222_23304170.jpg

by tama_photo | 2008-08-30 23:33 | ショッピング | Comments(0)

写真館

バイクで大分県の豊後高田市へ行ってきました。
ここは「昭和レトロの街」として有名。昔からある商店街を生かしながら拠点となるレトロな館を作り、町おこしをしています。
時間がなかったので(ツーリングが主目的なので)ササッと見ただけですが、昭和生まれの自分としてはなつかしいものばかりでした。次は家族で(車で)来て、ゆっくり見て回りたいと思います。
d0032222_11271229.jpg

昭和ロマン蔵の中に再現された写真館です。こういった個人経営の写真館も、これからはどんどんなくなっていくのでしょうね。厳しい時代だなぁと思います。
展示してあったのはすべて国産カメラ。オリンパスペン、キヤノンデミ、リコーオートハーフ(?)などはハーフサイズカメラですね。フィルムが高くて貴重だったころは、規定の2倍撮れるハーフに人気がありました。もちろん画質は落ちますが、現代の高画質フィルムで撮れば、そこそこ不満のない描写をします。といっても最近はフィルム自体使ってませんけど―。
個人的にハーフはペンが3台、ベルハウエルのダイヤル35(キヤノンのOEM)があったと思います(記憶があやふやだ~)。
by tama_photo | 2008-08-30 11:34 | カメラ・写真 | Comments(4)

ライブハウス島唄

石垣・沖縄旅行の話はこっちのブログにも載せなきゃ~と、ライブハウス島唄の写真をアップします。
3年前だったか、沖縄へ旅行したとき宜野湾市にあった「ライブハウス島唄」へ行きました。那覇市からけっこう距離があった。そこでネーネーズを聴いて、ちょっとファンになったのでした。CDは3枚くらい持っていると思う。
そのライブハウス島唄が那覇市の国際通りに移転していた。
店は広くなっていた。ライブチャージは1人2,000円。でも酒やつまみが安いから、飲んで食べて楽しんで、割安感があります。入れ替えもなし。だから好きな人は1日3回のライブを2千円で愉しむことだってできる。
今回のステージは1時間程度で、最後は「黄金の花」で終わった。私が一番好きな歌がこれ。ただ、周りがうるさかったのがヒジョーに残念。しょっちゅう笛を吹いていた子連れのグループと、世間話に明け暮れていた男性グループだ。音楽を聴きにきたのなら、曲の間くらいは静かにせぇ。それができないのなら、とっとと帰って寝てほしい。8月13日(水)の2ndステージを観に来た人で心当たりのある方は、深く反省を。
ビデオは不可だが写真撮影OKというのもうれしい。写真は渚(なぎさ)さん。
D40x,VR18-200,SB-800
d0032222_20373728.jpg

by tama_photo | 2008-08-23 20:46 | Music & Audio | Comments(2)

レンズつきカメラ

石垣・沖縄旅行で娘が使っていた。2個目をホテルで買おうとしたら、なにやら限定品ではあったが2千円もした(!)ので、石垣港の売店で買ったのだった。それでも千円したらしい。
フィルムの需要が激減しているから高くなったのかな。でも、スーパーではノーブランド品が400円以下だった。格差がひどい。
もちろん娘は、デジカメは持っているのだが、レンズつきカメラの「写りが好き」なのだそうだ。使いきりではない普通のフィルムカメラだったら家に何十台もあるんだけど…。
d0032222_193840.jpg

by tama_photo | 2008-08-16 19:04 | カメラ・写真 | Comments(2)