<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

端っこ行きたがり

土曜日、スクーターの友人とツーリングしてきました。
行先は佐世保市小佐々町。日本本土最西端に位置しています。
バイクに乗る人間は、なぜかこういう「**端」に弱いようで、岬とか鼻とかのついた地に行きたがるようです。今回も「夕日に一番近いまち」というふれ込みにそそのかされて出かけましたとさ。。。

9時20分、長洲港発のフェリーに乗り込みました。
右のバイクはHONDA CBR600RR。20代らしき若者が乗っていました。レーサーみたいでカッコいいのですが、この姿勢で長距離は相当きついと思います。でも、一度くらいは乗ってみたいなぁ。。。
d0032222_17401984.jpg

島原から諫早湾の堤防道路を走り、それから大村湾の東側を北上しました。
途中、大村線の千綿駅(ちわたえき)で休憩。ホームの目の前が海という素晴らしいロケーション。
コカコーラの自販機が雰囲気を台無しにしていますが、駅舎も小さくてレトロでした。
しかし、カメラをしまって出発しようとしたとたんに、なんで列車が来るわけ?
相変わらずタイミング悪いヲヤヂライダーたちです。
d0032222_181864.jpg

ハウステンボスの横を通り、佐世保の街中を抜け、どんどん北西へ進みます。
以前は小佐々町という独立した町だったけれども、平成の大合併で佐世保市に合併したんじゃないかと思うのですが、それはみなさんで調べてね。(無責任)
漁港を抜けるとそこが最西端。神崎鼻公園があります。
車両進入禁止なのでバイクを置き、歩いて丘を上ると、そこは小ぢんまりした公園になっていました。
東屋にベンチ、大きな日本地図が地面に作ってありました。
夏はここに水をためてプールにしたらいい鴨。\(-。。-# ムセキンナコトイウナ
d0032222_21455892.jpg

海岸へ下りると、お目当ての最西端の記念碑がデ~ンと建っています。沖に見えるのは五島かな?
d0032222_18225277.jpg

d0032222_2128975.jpg

d0032222_21284751.jpg
帰りに小佐々の行政センター(佐世保市役所の出張所でしょう)に寄ると、土曜日だったので時間外窓口で守衛のおじさんが「日本本土最西端訪問証明書」をくれました。
いちおう、どこの都道府県から来たかと、年齢と性別を書きました。
もちろん北海道から来た人もいるそうです。
どこにもいるんですね、端っこオタクが・・・。
80円の記念切手も一緒にもらいました。
どうもありがとう。m(_ _)m
2日後に来れば、日付が「22年2月22日」でしたね。


西海パールシーリゾートセンターで「九十九島カキ食うカキ祭り-冬の陣-」をやっていたので、ここで遅い昼食。焼き台がなんと400台用意してありました。
カキ、炭、軍手、ナイフ、みんな買って自分で焼いて食いました。
あぁ、ビール飲みたかった。それだけが心残りです。
d0032222_18344593.jpg

遅くなったので、この後は高速に乗り鳥栖経由で熊本へ。走行距離は360キロでした。
写真はすべてRICOH GX200

by tama_photo | 2010-02-22 18:39 | ドライブ・旅行 | Comments(3)

巨人を見に

土曜日、巨人軍のキャンプを見物してきました。
ツーリングのお供はいつもコンパクトデジカメなんですが、内野席からグラウンドの選手を撮るのは無理なので、D40xに18-200ズーム(フィルムカメラ換算値で27-300ミリ)をつけてサイドバッグに詰め込みました。
松橋ICから高速。えびのSAで休憩して、巨人軍がキャンプしているサンマリンスタジアムには11時過ぎに到着しました。家を出て、およそ3時間です。
球場にはテントの屋台村も出て、けっこうな賑わいでした。プロ野球のキャンプがあるってことは、それだけですごい経済効果ですね。気候の温暖な宮崎だからこそでしょうが、うらやましく思いました。
d0032222_21324385.jpg

内野席に入ってみると守備練習の最中でした。
ラミレス選手はレフトですが、イ・スンヨプ選手らと一緒に一塁付近でノックを受けていました。けれど、じつに下手ッピー。何度もエラーやトンネルをして観客の苦笑を誘っていました。
しかし、ファンサービスだけは旺盛で、「ラミちゃ~ん」というスタンドの声援にVサインで気安くこたえていました。
d0032222_21213844.jpg

そんな陽気なラミちゃんと対照的だったのが高橋由伸選手。黙々とキャッチボールを続けた後、スタンドには目もくれず、サッとダッグアウトへ消えて行きました。
まぁ、昨シーズンの成績の違いがあるのかもしれません。今年はきっとがんばるでしょう。
d0032222_21245355.jpg

午後1時過ぎからはフリーバッティングが予定されていましたが、時間がなかったので球場を後にしました。
まず、高速を北上して西都市へ。西都市からは一ツ瀬川をさかのぼって西米良村を目指します。
この一ツ瀬川がすごい。人を寄せ付けないような巨大な岩壁が、ずっと続いていました。熊本ではあまり見られない景色です。
d0032222_21381333.jpg

でも、西米良村に到着するまでに、2つのダムがありました。ダムの下流にも取水のための堰があるようで、1本の川に、よくもまぁこれだけ人工の加工物を作ったものだとあきれてしまいました。
なによりも、ダムでよどんだ水の色がすごく悲しく見えました。ここは上の写真よりもさらに上流なんです。ダムがなければ、もっときれいなはずなのに、ここの水は死んでいます。
d0032222_21455392.jpg

本日の走行、420キロ。楽しかったけれど、いろいろと考えさせられたソロツーリングでした。
by tama_photo | 2010-02-14 21:55 | ドライブ・旅行 | Comments(4)

雨の休日

せっかくの休みというのに、朝からどんよりした天気でした。予報は一日中雨。
ネットでレーダー画像を見たら、西のほうにところどころ強い雨雲があります。
バイクは無理だろうなぁ・・・と、よからぬことを考えていたら、見透かしたようにドバッと雨が降り出しました。(/_;)
5D-II NIKKOR 50mm/f1.8
d0032222_11141148.jpg

うちの車庫は、屋根代わりにデッキが覆いかぶさっているだけで、デッキにはすき間があって雨がどんどん落ちてきます。ですから、ここでバイクをいじったりすることもできません。
こんな日は家の中でまったりしましょう。
ブーツの手入れ。
オイルを塗ってあげました。
もっといいのが欲しいぞ。
AVIREX 5D-II NIKKOR 50mm/f1.8
d0032222_11174296.jpg

まったりするのにも飽きて、ホームセンターに出かけました。
カメラ補修用に、1.7ミリ×3ミリのちっちゃなビスとLR44ボタン電池、それにバイク用の割ピンを買いました。
駐車場で見かけたのが、これ。サビだらけでヨレヨレ。
でも、すっげぇいい味出してましたね~。思わず見とれてしまいました。
RICOH GX200
d0032222_2043311.jpg

by tama_photo | 2010-02-11 11:20 | クルマ | Comments(0)

焼酎

ふと入った酒屋で珍しい焼酎に出会いました。(酒屋にふと入ってはイケマセン)
ちょっと高かった(普通の2倍弱)けど、1本買いました。今夜の晩酌が楽しみだニャ~。
あっ、ツマミが無い・・・(/_;)
5D-II AME100/2.8 開放
d0032222_200820.jpg

チャーリー・パーカーつながりで
そうでした。AmazonからCDが届いたのでした。
矢野沙織「BeBop at the SAVOY」。ひさびさのJazz。
まだ23歳だそうで、チャーリー・パーカーのようなプレイヤーに憧れているらし。
じゃぁその憧れのチャーリー・パーカーも買えってんで、5枚組を一緒に「ポチ」っとしました。
名前だけは知っていたのですが、お恥ずかしいことにチャーリー・パーカーはこれが初めてです。

そうだ、チャーリー・パーカーを肴に三岳を飲めばいいんだ。\(^ε^)/
5D-II Elmarit35/2.8 ISO100 f8
d0032222_20185162.jpg

by tama_photo | 2010-02-08 20:21 | うまいもの | Comments(2)

快晴

こんないい天気なのに、仕事です。まぁ、気温は低めですけど、どっか行きたいなぁ。
職場からコンビニへ弁当を買いにいく途中で撮りました。まったくもって雲ひとつありません。
Ricoh GX-200
d0032222_15524525.jpg

明日の天気はどうなのかな。カミさんが用事を言いつけないことを祈ってます。
あした天気にな~れ。
by tama_photo | 2010-02-06 15:55 | others | Comments(2)

LP

CDではなく、レコードを聴いてみました。
プレーヤーやカートリッジも、使わないと調子が落ちます。よく耳にする症状としては、カートリッジのダンパーの硬化、リード線の接触不良、アームリフターのオイル抜け、ターンテーブルのグリスの劣化、ドライブベルトの伸び、などなど。
いまのところ、そういったトラブルはありませんが、機械モノにはどれも寿命がありますから、長く使えるようにいたわって使いましょう。
5D Mk-II 上EF50/1.4 下AME100/2.8
d0032222_1838151.jpg

こうやって拡大して見ると、きたねぇなぁ。。。
専用のクリーニング液をつけたブラシで針先を掃除します。私はピカリングのAP‐1というやつを使っています。
レコード盤をターンテーブルの上に置き、中央にウェイト(重り)を載せます。回転させながら湿式のクリーナー、オーディオテクニカAT6017でホコリをきれいに取り除きます。
針をレコード盤の無音部分まで水平に移動させ、アームリフターを下げます。
スクラッチノイズとともに音楽が・・・。

なんだか、露出計のない銀塩カメラの作法に似たところがありますね。
それにしても、こんな針先の振動から音楽が生まれるなんて、不思議というか、すごいですね~。
by tama_photo | 2010-02-04 18:54 | Music & Audio | Comments(2)

雨はAMEで

休日の月曜日が雨だと、何をするにも気が乗りません。
音楽でも聴くか~と、グローバー・ワシントンJrのCDを鳴らしてみます。あぁ、なつかしや。
この人、いまも新譜出しているんでしょうか。まぁ、ネットで調べればすぐ分かることですけど、なにしろ雨の休日。。。
近ごろはあまりJAZZを聴いてません。POPSが多い。それも昔のばっかり。
音楽聴いていても妙に落ち着かなくて、こうやって写真撮って遊んでしまいます。
三脚立てて、Apo-Macro-Elmaritで静物を。雨の日はAMEで遊ぶか。。。
5D-MkII AME100/2.8
d0032222_026383.jpg

by tama_photo | 2010-02-01 10:54 | Music & Audio | Comments(2)