<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

証拠

長崎に行った証拠写真も必要ですね。
カラスミは熊本港でも買えるし・・・。

鳥栖から長崎までは「かもめ」でした。
真っ白い流線型の車体に期待は膨らみますが、意外と乗り心地は良くありません。
振動が多いし、長崎本線はカーブがきつくてスピードもさほど上がらないのです。
率直に言って、オラつばめが好きだ。
d0032222_224562.jpg

最初に行ったのが長崎歴史文化博物館です。
写真のようにきれいだったので、ごく最近できたのかと思ったら、5年前に完成していました。
いまは館内に「龍馬伝館」が併設されています。ただし来年1月10日までで~す。
d0032222_22133471.jpg

亀山社中記念館、まちなか龍馬館を見て、長崎名物の坂も歩いて、出島電停で下車。
d0032222_22173677.jpg

長崎県美術館に来ました。
この建物はすごい。
運河をまたいで建てられています。
スペイン現代美術と称して、ピカソの絵が展示されていました。
d0032222_22181129.jpg

長崎の街は面白いです。
人が歩いてしか通れない狭い路地、急な坂と階段が多くて、街が3次元的に広がっています。
歩いてさるいて、飽きません。
by tama_photo | 2010-11-28 22:26 | others | Comments(2)

長崎 龍馬を訪ねて

勤労感謝の日、カミさんと長崎へ行ってきました。
JR駅長おすすめの旅、らしいです。1人1万円弱。
まともに買えば片道6,000円以上の運賃がかかるのに、坂本龍馬関係4つの記念館・資料館の入館料コミで1万円弱ですから、かなりお得。
ダラダラ書くと長くなるので、お土産だけ紹介しましょう。
It's a カラスミです。
ボラの卵を天日干ししたやつですね。
d0032222_2122984.jpg

桐箱に入っていましたヨ。ところが、よくみたらなんとオーストラリア産。
加工はたぶん国内でしょうが、それにしてもわざわざ南半球から持ってくるメリットがあるんでしょうか。そんなに国内の人件費が高いのかなぁ。
ボラを獲る漁師さんにも稼いでもらわなきゃ、日本の漁業はお先真っ暗ですがな。。。

45g 2,100円
長く噛んでいると、小さく砕けて溶けて、ウニのような風味が口いっぱいに広がります。
やっぱり酒飲みのための珍味ですね。
おいしゅうございました。ゲップ( ̄∇ ̄;)
d0032222_21291499.jpg

by tama_photo | 2010-11-26 21:34 | うまいもの | Comments(0)

赤青

酔っ払ってタワレコに入り、つい買ってしまいました。
ビートルズの赤アルバムと青アルバムがひとつになって(CD4枚組)、しかもリマスター盤というので即買いでした。(^^;
青アルバム(1967-1970)はLPを買い、行方不明になったのでCDで買い直しました。
赤アルバム(1962-1966)は持っていませんでした。
家に帰って赤を聴いたけど、2曲目で眠りこけてしまいましたがや。(-"-)
今度、シラフのときに青アルバムの音質を聴き比べてみようと思います。
EOS 5D-II MCRO-ELMARIT-R 60/f2.8 Speedlite430EX-II
d0032222_2333949.jpg

by tama_photo | 2010-11-19 23:12 | Music & Audio | Comments(7)

宮崎縦断

ちょっと古いけど、11月7日の宮崎縦断ツーリングを紹介します。
例によって友人のスクーターヲヤヂと2人。
このフォルツァは買って1年半なのに、リヤタイヤは6本目。(-"-)
「異常」としか思えない走りっぷりでしょう?
ちなみに私は2年で2本目。
d0032222_3403861.jpg


d0032222_3414158.jpg朝7時半に熊本を出発。旧矢部町~高千穂町を通って延岡市へ入りました。
これは高千穂町で見つけたバス停。
ウ~ム、山の中なのに、なんで「埋立」なんだろ?
標高の高い高千穂、日之影を走るときは曇っていたこともあって寒かったです。
冬の到来を予感しました。


延岡市の長浜海岸。全長約6キロのきれいな砂浜です。右の海は日向灘。
ふだん、波の穏やかな有明海しか見ていないので、波の荒々しさにちょっと腰が引けましたがな。
去年、一人で延岡に来たときは、知らずに延岡港(長浜海岸のちょっと北)へ行きました。
あそこは全然きれいじゃなくてガッカリしたので、友人がこの砂浜に案内してくれたのです。
映画のロケでもできそうな雰囲気です。
d0032222_3475994.jpg

この後、日向海岸の「クルスの海」を見て、広域農道「尾鈴サンロード」を走りました。
広域農道はどこも走りやすいのですが、ここは路面が荒れていてイマイチでした。
昼食はネギラーメン。すでにチャーシューを1枚食った後です。
熊本のラーメンと比べたらアッサリ系でした。
d0032222_4175227.jpg

宮崎市からは高速でえびのJCT-人吉-松橋ICを通り、明るいうちに帰宅。
435キロを走りました。
ステップ(ペグ)を純正に戻したので、振動が足の裏に伝わらず、快適でした。しいて言えば、もうちょっと長さ(幅)が欲しいですね。
足、デカいんです。
by tama_photo | 2010-11-19 04:26 | ドライブ・旅行 | Comments(0)

イッキ組み

外観が完成に近づいてきました。
本日の作業は、ミッションカバーを磨いた後に、いろんなパーツを取り付けました。
右フットレスト、キックペダル、シフトレバー、前後フェンダー、テールランプ、メーターステー、タコメーター、イカメーター\(-。。-# 、ヘッドライトケース。
写真のガソリンタンクとシートは載せているだけです。
d0032222_23392233.jpg
色はキャンディーレッドにしました。ホントは黒にしたかったのですが、「そんな色はラインアップにありません」(校長)とのことだったので、あきらめました。
英国製バイクなのに、アメリカっぽい色です。
この頃のトライアンフは、米国が一番の市場でした。
フェンダーはシルバー。
中央にキャンディーレッドのラインが入っています。

スピードメーターもタコメーターも、残念ながらスミス製ではありません。
そこまで純正に頓着しませんでした。
d0032222_2349963.jpg

これはヘッドライトケースの上にあるトグルスイッチ内部。
接触不良になっていたので分解して接点を磨き、補修。見事復活しました。
汚い指ですみません。
こんな小さな作業もコツコツとこなします。
このスイッチでライトのON/OFF、ロー/ハイを切り替えます???
走行中にできますか?
d0032222_2353718.jpg

残っているのは、電気配線、エアクリーナ、もしかするとクラッチの再調整、くらいかな?
年内に完成するか、ビミョーな雲行きです。
by tama_photo | 2010-11-15 23:58 | トライアンフ | Comments(2)

ぶらっと

インターコムの調子を見ながら、近所をぶらっと流してきました。
といっても一人なので、ケータイの音楽をBluetoothで聴くというテストです。
熊本港まで。
一見、きれい、じつは乗りっぱなしのよごれ放題。。。
Finepix XP10
d0032222_2335457.jpg
インターコムの電源を入れるだけで、ケータイの音楽プレーヤー(リスモ)が自動的に再生されます。
ワタシ的には「余計なお世話」なんですけど…。
女具ダイヤルを1秒押してストップさせると、ケータイのリスモは「一時停止」になります。
リスモを完全に止めるのと一時停止状態とは、消費電力は変わらないのでしょうか。
音質は低音不足。
スピーカーと耳の間が開いてますから、予想どおり。
低音再生には耳の穴に突っ込むイヤホン型が一番有利ですね。

川原でラジコンに興じるヲヂさん。
左からの強風を利用?して、長らくホバリング状態を保っていました。
腕はいいと思います。でも、こんな飛行だったらヘリがいいんじゃ?
d0032222_2432453.jpg
対岸では大学の飛行クラブがグライダーを飛ばしたようです。
フライトはもう終わって格納作業に入っていましたけどね。
d0032222_2444854.jpg
暖かな日曜日。遊ぶ時間が少なくて、黄砂が舞うこの空のようにどんよりした気分でした。
by tama_photo | 2010-11-15 02:48 | ハーレー | Comments(0)

インターコム

買いますた。Bluetoothのインターコムです。
2台セットを買って、1台は友人に譲りました。
d0032222_1933432.jpg
お互いに会話できるのはもちろん、Bluetooth機能のついた携帯電話なら、運転中でもハンズフリーでかかってきた電話に出ることができます。
ワタシの電話は音楽ケータイなので、走りながら音楽を聴くことも可能。ケータイとインターコムはワイヤレスです。
このほか、カーナビがBluetoothであれば、ガイダンスもこれで聞くことができます。しかし、残念ながらワタシのミニゴリラくんはそこまで新しくありません。
4台まで仲間を増やすことができます。
by tama_photo | 2010-11-13 19:37 | ショッピング | Comments(0)

うちなーへ

沖縄へ行ってきました。
レジャーならうれしいのですが、残念ながら仕事。
沖縄出張といえば、以前は最短でも2泊3日でした。しかし、いまの厳しい(というか、せちがらい)社会状況では、1円でも安く済ませようってんで、1泊2日なんです。
d0032222_147432.jpg
↑これは帰りの飛行機から。きれいな夕焼けと雲でした。

d0032222_1483835.jpg当日は、5時起床。ふだんワタシは6時半にしか起きません。。。
6時7分のバスに乗るため、暗い中を駅前まで歩きました。
ちなみに6時7分のバスは、駅前を通る一番早いバスです。
途中、都市間高速バスに乗り換えて福岡空港へ。
以前の出張規定では、最短距離で目的地へ行くことが決まっていました。
熊本から沖縄へ行くのに、福岡まで後戻りはできなかったのです。

d0032222_14252242.jpgでも、熊本空港発の沖縄便では午前中に着かないので、いったん福岡空港へ引き返すというわけです。
だからといって5時起きさせられたんじゃたまりません。(時間外手当くれ~・・・と言いたい)

d0032222_14323597.jpg夕食はみんなで居酒屋へ。
国際通りを歩いてみると、カエル(本物)の皮でできた財布を発見。
同行したSさんが「これ土産に買って帰ったことがある。でもえらく不評だった」と。
カエルの財布は、フツーだれも喜びません。
( ̄∇ ̄;)

d0032222_14383089.jpgネーネーズが歌うライブハウスを探したものの、見つからず。
二次会へ行かなかったので、ホテルで独り二次会。
沖縄といえばこれ、「オリオンビール」に「ミミガー」です。
帰りは熊本空港着。
by tama_photo | 2010-11-13 14:47 | うまいもの | Comments(0)

本物

BSAのゴールドスターが修理で入庫してました。
ゴールドスター「ふう」のSRは何台も見ましたが、本物は初めてです。
やっぱり、すごい。
オーラが出てます(私には見えました)。

500ccの単気筒。
かなり手が加えられていました。
この写真の反対側を見たら、クラッチは乾式、チェーンはベルトに変更。
冷却のため、ケースには大きな穴がガバッと開けられていました。
しかし、とんでもなくカッケーバイクです。
d0032222_2151437.jpg


d0032222_228426.jpg毎度、変わりばえのしないT120です。今日はオイルタンク、バッテリーケース、チェーン、チェーンカバーを取り付け、オイルラインを引きました。
一番手こずったのはチェーンカバー。というか、チェーンカバーに取り付けるストップランプスイッチに手こずったのです。
初めから開いていた穴にスイッチユニットを取り付けると、ブレーキロッドと干渉してしまいます。
じゃあスイッチユニットを下げようってんで、チェーンカバーの穴をヤスリで削って下に拡大しましたが、いくらやっても当たってしまいます。
結局、ブレーキロッドの上にスイッチを移設してしまいました。最初からこの方法にしていれば、1時間は作業を短縮できたと思います。
無駄になった穴はどうしましょうか・・・。
1 花を一輪いける
2 注油口にする
3 忘れる
by tama_photo | 2010-11-08 22:14 | トライアンフ | Comments(2)

いてッス

昨日の夜のこと、オーディオ部屋で足をスッと横へ滑らせたとたん、足の裏に鋭い痛みが走りました。
厚手の靴下の上から何かが刺さっています。
とりあえず靴下ごと指でつまんで脱いでみると、靴下の中に長さ3ミリほどの木屑のようなものがありました。悪いことに刺さった部分は折れて中に残ったようです。
傷痕は黒い点になっています。
カミさんに取ってもらおうとしたけれど、ちょっとつままれただけで痛みが走ります。
何もしなければ痛くないので、そのまま寝ました。

d0032222_10142644.jpg翌日、整形外科医院へ。
「痛み止めなしでやってみますね」とお医者さん。
処置は2~3分ほどで終了。チョベリ痛かったッス。(T.T)
トゲはとても細いもので、長さは1センチ以上ありました。針みたいにものすごく先が尖っていました。それがけっこう深い角度で刺さっていたんです。
オーディオ部屋は床に古材を使っているので、その板がささくれていたのでしょう。
治療費は3割負担で4,570円でした。高いのね~。
by tama_photo | 2010-11-06 10:23 | others | Comments(4)