<   2011年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ヘッドホン

iPodに使っていたヘッドホンがダメになりました。
主旋律が聞こえなくなって、こりゃiPodがイカレたと勘違いし、2度もリセット(全曲削除と入れ直し)したのですが、それでも直らず、試しにヘッドホンを替えたらちゃんと聴こえてきました。(TдT)
断線ではなくて、右チャンネルと左チャンネルが短絡したようです。
サイモンとガーファンクルを聴くと、ポールのバックコーラスだけがやけにハッキリ聴こえてくるのです。
これはこれで面白いのですが、このまま続けて聴けばそのうちiPod本体に悪影響が出ないとも限らないので、ホームセンターで、キャベツを買うついでに新しいヘッドホンを買いました。
d0032222_215804.jpg

今度のやつは手前のパナソニック。980円でした。安っ!
ケーブルの細さが980円ですなぁ~。
これまで使っていたのがソニーエリクソンのケータイに附属していたやつ。
音はよかったのですが、左側のケーブルが極端に短くて、やや使いづらいものでした。

音はけっこう違います。
ソニーは音楽を「聴かせる」タイプ。パナはまんべんなく音を「再生する」タイプ。
なんだか昔のソニーとパナの関係が逆転したような感じですね。

ヘッドホンはこの密閉式インナーイヤー型がいいと思います。
断然、低音が出ます。
なんたって耳の穴のわずかなエアーを動かすだけですから、小さな振動版で十分なわけです。
ミニコンポでは再生できないような重低音を聴かせてくれます。
欠点は、外部の音が聞こえないこと。
ミミクソが付くこと。くらいかな?\(-_-#...
by tama_photo | 2011-06-28 22:14 | Music & Audio | Comments(6)

農道ツー

バイクで走って楽しいのは広域農道です。
交通量が少ない 信号がない 民家がない 交差点が少ない 適度にカーブしている
・・・と、まるでライダーのために作られたかのような道です。
新しい広域農道もどんどん出来ています。
が、案内看板が出ていなかったり、ナビに表示されなかったりします。
また、グーグルマップやマピオン、ゼンリンなどでは一般道との区別がつきません。
そこで、いいものを見つけました。
ちず丸ビジネス
d0032222_1781925.jpg
ちょっと見づらいですが、広域農道が緑色で表示されます。
これは鹿児島県の地図です。広域道路を赤い矢印で示しました。
これを狙ってツーリングするというのも、また楽しいかもしれません。
by tama_photo | 2011-06-28 17:11 | その他のバイク | Comments(0)

ユーザー車検

自分で車検を受けてみました。
いわゆる「ユーザー車検」です。
去年、バイクをユーザー車検したら意外と簡単だったので、ついでにクルマもやっちゃえと・・・。
事前にネットで調べ、書類も当日ではなく事前に運輸支局でもらって、ついでに車検場の見学と案内ビデオも観ておきました。準備は万全です。
車検当日は午前中が仕事だったため、午後2時30分からの第4クールをネットで予約。
午後2時前に運輸支局に着き、検査費用と重量税を印紙で支払いました。
書類はこのようにしてバインダーで挟んでおくと、検査員も仕事がやりやすいようです。
d0032222_23342852.jpg
納税証明書、自賠責証明書が2枚(以前のものと今度のもの)、重量税の納付書、継続検査申請書、検査票、点検簿、車検証―だったと思います。
もうちょっと簡素化できないものでしょうか。

予約では1番目だったのですが、検査開始までまだ時間があったので、ビデオを再視聴。
5分前になって車検場へ行くと、順番待ちのクルマがずらり。
早くから並んどきゃよかったなぁ。。。
d0032222_23395329.jpg

2時半のチャイムとともに、第4クールの車検が始まりました。
ネットでユーザー車検を調べたところ、大都市部の検査場ではかなり混雑するらしく、業者がいっぱい来ているので、ユーザー車検でモタモタすると背後からブーイングが飛ぶ・・・などと書いてあったので、緊張しました。
ところが、明らかに業者と思われる人間が、モタつくモタつく。。。ヾ(--;)ォィォィ
d0032222_23451981.jpg
尾灯のどれかが点かないようで、トランク開けてああでもないこうでもないと。。。
見りゃ分かるトラブルは、事前に解決しておけヨな~。ブーイングかましたろかー。\(-_-#...

d0032222_2351037.jpgバイクと比べると検査箇所が多く、たぶん自分一人では要領が分からないと思います。
でも受けるのが初めてと言ったら、検査員が横についてくれて、ていねいに案内してくれはりました。
エンジン型式の刻印が見つからずに、いったん終了後、別のコースに回されましたが、比較的スムーズに検査は終了。
無事、新しい検査標章を張ることができました。

費用は次のとおりでした。
必要書類一式   70円
自賠責保険 24,950円
重量税    30,000円
検査料     1,800円
合計      56,820円
しかし、事前にヤナセで油脂・消耗品の交換を済ませていたので、その費用83,842円を加えると、、、
140,662円。Σ(|||▽||| )
クルマって、ホントに金食い虫ですね~。
by tama_photo | 2011-06-28 00:07 | クルマ | Comments(0)

農業

雨でなにもすることがなかったので、ホームセンターで「緑のカーテン」の原材料を買ってきました。
わが家は梅雨が明けるととたんに強烈な日差しが早朝から部屋に入ってきます。
カラス戸の内側に障子はあるけど、かなり熱がこもります。
1階の居間に緑のカーテンを這わせて、育ちがよければそれを2階の寝室まで・・・と目論んでおりますが、うまくいきますかどうか。。。(・ω・)

買ってきた材料は次のとおり。
・ゴーヤの苗4本=400円
・化成肥料250g=298円
・栽培ネット1.8m×2.7m=398円
しめて1,096円ナリ。
これでエアコンの使用が減り、ゴーヤチャンプルまでタダで食えたら、言うことナシです。

農作業開始
使ってないフラワーポット(別名「雑草ポット」)の土を耕します。
d0032222_10492495.jpg

化成肥料を1つのポットに15グラムずつ混ぜます。
フィルムケースで8分目でした。
d0032222_10502460.jpg

幅40センチのフラワーポット1個に苗1本。
植えたのは「あばしゴーヤ」。ああ、テニスの上手い・・・\(-_-#...ソレハアガシ
苦味が少ないという沖縄ゴーヤは売り切れていました。
d0032222_10522127.jpg

軒からネットを吊るして完成。
d0032222_1124141.jpg

ゴーヤを植えるタイミングとしては、今が最後だそうです。
スーパーでゴーヤはだいたい100円前後なので、収穫目標は原価超えの12本。
それ以上だったら「農業」。それ以下だったら「ままごと」?
by tama_photo | 2011-06-20 10:58 | ショッピング | Comments(6)

AME

AME=アポ・マクロ・エルマリートとは読まずに、「あめ」と読んでください。(^^;
今日は高速上限1,000円の最終日というのに、未明からずっと雨が降り続けています。
あ~ぁ、どこか遠くへ行きたかったなぁ。バイクで。
EOS5D-II EF50mm/f1.4
d0032222_97260.jpg

昨日、点検が終わったA3が戻ってきました。
見積書は車検を受けたときの金額が書かれていたみたいで、ユーザー車検をするというこっちの意志が社内で伝わっていなかったようです。
で、合計金額は83,842円。 えっ?安くない?
エンジンオイルとオイルフィルター、エアクリーナエレメント、エアコンのフィルター、ブレーキオイル、冷却水、左右ワイパーブレード、それにバッテリー(75A)まで交換してこの値段です。
引渡しのときには、ユーザー車検を受ける際の注意事項まで教えてもらいました。
こういう優しい対応をされると、ドアロックの修理(交換)も頼んどきゃよかったなぁと、ココロをすぐに翻すワタシでした。

さて、6日ぶりにA3に乗ってみるとクルマの味がよく分かります。
まず、ボディの剛性がベクトラとはぜんぜん違います。ミシリともしないこのカタマリ感。
造りの違いは数十メートル走っただけで分かりました。
あと6年乗ってベクトラと同じ年齢になったとしても、あれほどユルくはならないでしょう。
まぁ、カタマリ感はいいとして、軽さ・機敏さはイマイチかな。フロントが重いのがよく分かります。
ところでベクトラは140キロしか走らなかったのに、ガソリンは20リットル食いました(しかもハイオク)。
リッター7キロしか走りません。
1800ccなのに、2000ccのA3とほとんど変わりません。古いから仕方ないのかな。
ベクトラとA3、2台に乗って、オペルが売れなくなった理由、アウディが売れ出した理由が分かったような気がします。
by tama_photo | 2011-06-19 09:34 | クルマ | Comments(2)

ソロ・ツーリング

13日の月曜日、土・日でドカッと降った雨があがったようなので、天草へソロツーリングしてきました。
通院やら自動車税の納付やら、雑事を済ませたら出発は11時になってしまいました。
国道57号を西へ。
干潮だったので、御輿来海岸からきれいな干潟が見えました。
潮干狩りしてる人が左端に小さく写っています。
d0032222_1039388.jpg

教良木から広域農道へ入りました。
d0032222_223932.jpg
この道路はいつ通っても車が極端に少ないです。
少し寒かったこともあって、今日は安全運転で走ります。

峠からの眺め(北西方向)。けっこう高いところを走ります。
遠く有明海が見えているのですが、かすんでハッキリ見えませんね。
d0032222_10422622.jpg

2時過ぎに牛深港に到着。
天気予報では「くもりのち晴れ」でしたが、一向に太陽が顔を出さないので寒くて仕方ありません。
たまらずスーパーでデニムの上衣を購入、1,300円ナリ。
バイクに乗るときは、最も寒い場合を想定して身支度するのが原則・・・と分かってはいるのですが、もう何度も失敗しています。
「まぁ、よかろう」で出発すると、だいたい痛い目(寒い目)に遭います。
こうやって旅先で衣類を調達するのは、たしか3度目? いや、4度目?

ハイヤ大橋
第一の目的は、牛深ハイヤ大橋を渡ること。
牛深にはもう何度も来ているのに、まだ一度も渡ったことがなかったのです。
d0032222_10531326.jpg
港側(写真では左側)から渡ると、大きく右にカーブしながらどんどん上へ。
走っているとまるで空へ離陸しそうな感じです。

これは帰りのフェリーから撮ったもの。写真右方向に港があります。
d0032222_10555023.jpg
橋の途中に交差点(T字路)があって、そこを曲がると海水浴場のある下須島へ渡れます。

これはその下須島からの写真。
いったん左カーブして、途中から右へほぼ360度曲がって大橋に出ます。
d0032222_1058207.jpg

フェリー乗り場の喫茶店で遅い昼食を済ませて外に出ると、「これ何年式?」と、タクシーの運転手さんが話しかけてきました。
カワサキのW1系を右チェンジの時代から何台も乗ってきたそうな。
今はカワサキの250に乗ってるけど、またWが欲しい、きっと手に入れる、と言ってました。

このまま陸路を戻るか、ずいぶん悩んでフェリーの切符を買いました。
d0032222_1142434.jpg

30分で鹿児島県の長島に渡りました。
ここはもう何度も訪れているので、どこにも寄らずに家を目指します。
やっぱり陸路がよかったかな~・・・なんて考えながら。
でも、フェリーで渡った理由はもうひとつあったのです。それは
ミカエル堂(八代市)のシュードーナッツを買う
写真はHPから借用d0032222_1113764.jpg
秘密のケンミンSHOWで紹介された「シュードーナッツ」は、中にキャベツとひき肉が入ったパン。
おいしそうだったので、一度は食ってみたいと思っていました。
が、もう閉まっていました。( ̄∇ ̄;)
TVで紹介されて、爆発的に売れ出したのでしょう。
「当分の間は売り切れたら閉めます」と張り紙がしてありました。

八代からの帰り道では、後ろから来たXS650の若者から声かけられました。
「いい音してますね」と、信号待ちで二言三言、会話しただけでしたが、XSは以前乗っていたことがあるので、なつかしさで感動しました。
どこかに停車してゆっくり話したかったなぁ。
宇土付近では薄暗くなり、ライトを点灯。
ショッピングセンターの駐車場から飛び出そうとした四輪に、あやうく衝突しそうになって肝を冷やしました。
やっぱり、出発がちーとばかり遅かったッスね~。

本日のコース。
走行距離は260キロでした。24.6km/ℓ。
初めてリザーブ(補助)タンクを使いました。
d0032222_22294121.jpg

by tama_photo | 2011-06-17 11:27 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

ベクトラという車

ベクトラに乗って3日目。
少しずつこの車の本性(?)が分かってきました。
まず、うるさかったエンジンは、あれはエアコンのコンプレッサーがうるさかったのです。
エアコンを切れば、割と静か。
割と、ですけど。
デザイン的にはおとなしいのですが、ここだけは独創的でなかなかいいと思います。
それは、ミラー。
d0032222_2293054.jpg
ボンネットからの優雅なプレスラインに連続して、流線型のミラーがっ!
たしかベクトラがデビューしたとき、これがひとつのセールスポイントだったかと。
いいですね、今見ても。
で、ふと思ったんです。

「どうやって折りたたむんだろ?」

d0032222_2212297.jpg

ドアの取っ手の部分にミラーのリモコンスイッチがあります。
そこに小さなボタンを発見。(赤い矢印)
これを押すと・・・
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!



たたもうがたたむまいが、あまり車幅は変わらんような・・・。(TдT)
by tama_photo | 2011-06-15 22:19 | クルマ | Comments(4)

車検

アウディの2回目の車検が迫ってきました。
ハーレーを安くマイカー車検できたので、図に乗ってクルマもマイカー車検することにしました。
しかし、自分で整備する知識も道具もないので、デーラーで2年点検を事前にやってもらうことにしました。
ん~で、その見積書がFAXされてきました・・・。
d0032222_21444126.jpg
ちょっと見づらいですが(写真をクリックすれば大きくなります)なんと総額164,010円です。
はい、点検だけです。(T.T)
部品代が74,000円、手数料というか工賃が82,200円でありまつ。(TдT)
リモコンによるドアロックの解除が不調だったので、その修理が含まれています。
これだけで部品代36,100円+工賃13,500円=49,600円ナリ。
その他には、左右ワイパーブレードの交換、ドライブシャフトのブーツ交換、エンジンオイルとフィルター、ブレーキオイルと冷却水の交換などが入っています。
壊れたら直そうともせずに部品交換・・・こういう姿勢にちょっとムカッときたので、ドアロックは修理しないことにしました。鍵穴にキーを差し込めばちゃんと開閉できるし・・・。(^^;
そうすれば11.2万円くらいで収まりそうです。

代車はオペル(また)
代車を用意してくれました。国産でも軽でもよかったんですが、またオペルです。
(オペルじゃちっともうれしくないんだよな~ ブツブツ)
d0032222_22114499.jpg
11年選手のオペル・ベクトラ。走行距離は10万キロ弱。
例によってユルユルですね~。あちこちが。
アウディも11年乗ったらこんなにユルくなるんでしょうか。
読みたくもないでしょうが、インプレッションをば。

エンジンブレーキが効かねー
路面電車に乗ってるみたいです。惰性でどこまでも走りそう。
これはS(スポーツ)モードにしても一緒。
うるせー
ガラガラゴロゴロいいます。とくにエンジン。走行距離はまだそんなないのに。
曲がらねー
これが「アンダーステア」っていうんでしょうか。
ハンドル重いし、小回りも効きません。

いいことも少しはありまつ。(^^;

キーレスドアロックが使える
まだ生きてます。
のどか
サスがユルユルなのです。ぶよよん、ぼよよんと動きます。舟みたい。

あ~ぁ ( ̄△ ̄)
by tama_photo | 2011-06-14 22:18 | クルマ | Comments(0)

奇妙な

今夜は土砂降りだったので、音もちょっと大きめにして、芋焼酎をロックで飲みながらビリー・ホリディの「奇妙な果実」を聴きました。
おら、B面が好きだなッス。(・ω・)
d0032222_2213039.jpg
1939~44年の録音。当然モノラルです。
以前のプレーヤだと、モノラルは音質の悪さばかりが耳について聴く気になれませんでした。
このLPを買ったのは、おそらく20年以上前。
そしてこれまでに聴いたのは、たぶん5回以内でしょう。うるう年に1回?

でも、この傾きプレーヤで聴くと、不思議といい音が。。。
d0032222_226401.jpg
プラッター(回転部)とベース(土台)が、赤い線で示すように平行ではありません。
スピンドル(回転軸)はガッチリ固定されておらず、底と側面2ヵ所、計3ヵ所を支えているだけです。
ベルトが弱い力で左側に引っ張っているので、プラッターを手で触ればグラグラ動きます。
ウェル・テンパード、奇妙だけどいい音がします。
by tama_photo | 2011-06-10 22:17 | Music & Audio | Comments(8)

良品

値段につられて安いものを買うと、ほとんど失敗するのですが、たまには「当たり」もあります。
ヘインズの手袋。
SR500に乗り始めた頃、夏用のグローブとしてホームセンターで買いました。
これ、エエです。o(^^o)(o^^)o
手のひら部分に衝撃を吸収するゲルが縫い込んであります。
振動の大きい単気筒エンジンを積むSRでは、とても効果的でした。
また通気性があって夏でも涼しいし(冬は寒い)濡れてもへっちゃらです。
Made in 米国なのでサイズも大きいのがありました。
なんたって安い。たしか千円以下でした。
d0032222_21363323.jpg
使い込んでいくうちに矢印の縫い目がほつれて、ゴムのフラップとベルクロがバラバラになってきたので、手縫いで左右とも修理しました。
3年使ってきたので手首のところも破けてきました。
売ってあったらまた買いたいのですが、近ごろは見ないな~。。。
by tama_photo | 2011-06-10 21:53 | ショッピング | Comments(0)