<   2011年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

配線工事

日曜日なのに、一日中雨でした。
トラの車検整備をするつもりだったのですが、何もできません。
こんなときはステレオをいじりましょう。
ちょっと面白い計画があるので、そのための下準備です。

かれこれ30年前に作った6CA7(EL34)プッシュプルの真空管アンプです。
LS3/5aを効率よく鳴らすために、出力インピーダンスを16Ωにしていました。
それを8Ωに戻すのです。
アンプを裏返すと、内部配線が見えます。
電気オンチが作ったやつですから、配線の色分けはメチャクチャですね。
d0032222_209131.jpg

d0032222_2095343.jpgアウトプットトランスのラベルに、8Ωは「9 AND 12」と書いてあります(赤い線のところ)。
参考までに16Ωは「7 AND 12」です。
スピーカーの+端子がトランスの9番端子につながるよう配線をつなぎ替えます。
ハンダを溶かして外そうとしましたが、ハンダごてのワット数が小さいのか、なかなか溶けません。
もしかして銀入りハンダだったかな?
我慢できずに、ニッパーで切断しました。
ハンダづけは手早くしないといけません。電子部品?を長い時間加熱するのはよくないのです。
赤い矢印のように、7番から9番へ移設完了。
黄色いコンデンサーの被膜が、ハンダごての熱で少し溶けているのが分かります。
( ̄∀ ̄;)

このように、後から配線をやり替えるのはとても面倒です。
今にして思えば、8Ωのほかにもうひとつ端子を設けておけばよかったですね。
今だったら8Ωと4Ωかな。
最近は低インピーダンスのスピーカーが増えてきたので・・・。

ハンダごてもそろそろ寿命。
ヤスリで先端を研ぎながら作業を進めました。
こての先っぽだけ売ってるはずです。
今度買ってこよう。

なにしろ30年近く昔のアンプですから、コンデンサーなどは全部交換すべきでしょうが、配線図はなくしたし、電気の知識はないしで、このまま我慢して使うことにします。
もちろん、球は2回ほど換えています。
ちなみにこのアンプ、材料費だけで7万円を超えています。30年前だから、けっこうフトコロに響きましたヨ~。

終わりに、タイラップで配線をまとめます。


ここしばらく使っていなかったので、真空管の端子やピンプラグの端子を磨きました。
まず、真空管を全部抜いた状態で電源をON。
異常がないのを確かめて、次に真空管をさしてON。
最後に、プリアンプとスピーカーをつないでON。
d0032222_20365827.jpg
うひゃひゃ~、やっぱ真空管はエエですねん。
このボワッとした灯りと柔らかな音が。
試しにN801をつないでいますが、思った以上によく鳴ります。
こりゃ楽しみだワー。(・ω・)
by tama_photo | 2011-10-30 20:44 | Music & Audio | Comments(0)

無用の言葉

「双子のマラソンランナーって誰だっけ?」
「そうですね」

d0032222_11165880.jpgたけしがTVで言ってたギャグ。
「そうですね」は、小説などの文章にはほとんど出てこないが、会話となると、よく耳にする。特にインタビュー。
インタビュアーの質問に、「そうですね」から始める人の多いこと。。。
「ちょっちゅねー」と言ってた人もいたような。

「そうですね」を言わないようにしようと思うが、いざ自分がその立場になると、つい先に口から出てしまう。
「そうですね」としゃべる1秒足らずの間に、何と答えるか頭が考えているのだろうな。

ほかにもこういう無用の言葉がありはしないか、考えてみた。
「~の方(ほう)」はどうかな。
今朝のTVで「東京の方にはあるけど、熊本の方にはないので・・・」なんて学生がインタビューに答えていた。
「東京にはあるが、熊本にはない」でいいんじゃない?
消火器売りが「消防署の方から来ました」と言うのは、あれは人をだますため、かつ、罪に問われないためにあえて入れて使っているのだから、正しい。
外国語には、こういう無用の言葉はないのだろうか。
by tama_photo | 2011-10-29 11:34 | others | Comments(2)

一口サイズ

また当たってしまいました。(◎_◎;)
今度はサッカーくじ。
J2の6試合の勝敗を当てるくじだそうで、ヤフーからのメルマガでその存在を知りました。
ネットで購入できて代金はカード払い。当選金はヤフーに登録している口座に振り込まれるというもの。
iPodが当たって喜んだ日ですよ。焼酎で酔っ払って1口だけ買ったのでした。
サッカーは門外漢です。予想もなにもあったもんじゃありません。
九州のチームが勝つことにして、それ以外はなんとなーく強そうなほうをチョイス。
で、買ったことも忘れていたら、今日メールが届いていて「当たりました」だと。
100円が200円くらいになったのかなと思って開いてみたら・・・
(写真をクリックすると拡大表示されます)
d0032222_21354026.jpg

う~む、217倍になってました。
なんで千円分買わなかったのでせう。(ハーレーが新車みたいに修理できた)
なんで1万円分買わなかったのでせう。(バイクがもう1台買えた)

年末ジャンボ、買います!(-人-)
by tama_photo | 2011-10-28 21:48 | others | Comments(2)

挫折

明日は休み。
日曜日に出勤したので、その代休。
糸島半島(福岡県)にあるキャディラックランチへ行こうと計画したら
d0032222_23305096.jpg

木曜日が定休日だった。(TдT)

銀カメ下げてバイクで走りたいなぁ。。。
d0032222_23494484.jpg
EOS 5D-II MACRO-ELMARIT-R 60/2.8

by tama_photo | 2011-10-26 23:31 | ドライブ・旅行 | Comments(0)

ささやかな幸運

仕事から帰ると私宛に、身の覚えのない宅急便が届いていました。
差出人はアウディジャパン? なにかの粗品かいな?
その軽い箱を開けてみると、なんとなんと、ぬぅんとっ!
キャンペーンで「iPod nano」が当たったと書いてありましたっ!
♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
d0032222_2131334.jpg

そういえば夜中に、酔っ払ってパソコンいじっていて、アンケートに記入したような・・・、キャンペーンに申し込んだような・・・。
じつにあやふやな記憶しか残っていないのですが、うっすらとそういう思ひ出が脳ミソの片隅にあります。
まぁ、事の発端はどうでもいいから、「iPodよりもiPadがよかったのに」なんて言わず、とにかく当たったことを素直に喜びましょう。
ばんざーい、ばんざーい、ばんざーいヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ・・・三唱。
このiPod、大きさが4センチ四方しかないのに、8GBも入ります。
充電がてら、1,000曲ちょっと入れましたが、まだあと1GB残っています。
すごいなぁ、ジョブズさんの会社。。。

運が向いてきたのか、それともこれで一生分の運を使い果たしたか、さてどっち?
by tama_photo | 2011-10-23 21:16 | others | Comments(8)

あれも、これも

ペトロールタンクを落札しました。(注:ぺトロールタンク=ガソリンタンク)

d0032222_23182852.jpg
コケたときタンクに凹み傷がついたのです。
その傷がどうも気になっていたのですが、ちょうど同形同色のタンクがオークションに出たので入札。
車庫に保管していたスポスタから取り外されたもので、かなりきれいだそうです。
競争相手がいなかったので、スタート価格のまんま15kで落札できました。
ラッキーv(・_・) ブイッ
疑問だったのは、同じころ出品された下のタンク。
883用ですが、これは15,750円でした。キャップは無いし、内部コーティングのはがれがあるのに、この値段。希少なのかな?
錆防止のためにタンク内部を「コーティング」する人がいますが、よろしくないようです。
経年変化で、後で必ずはがれ落ちてくるとか。
コーティングは結局、その場しのぎの対処法でしかないわけですね。

前にも書きましたが、バイクはいじり出すと、ちょっとした不具合や傷・サビが気になるものです。
スポの残された課題は
前後マフラー・・・2万円くらい
右の前後ウィンカー・・・10,584円
前ウィンカーステー(腐食がひどい)・・・3,780円
リヤウィンカーをナンバー部分に移設していますが、これがシロート作業なもので非常に見苦しい。
これをフェンダー部分へ移設したいので
リロケーションキット・・・4,704円
しめて4マンエン。

GIANTの自転車を買ったつもりでやっちゃいますか。。。(-ω-;)
by tama_photo | 2011-10-22 23:49 | ハーレー | Comments(2)

修理完了

といっても、カメラがね。
d0032222_917737.jpg
レンズリングの交換、レンズバリアの部品交換、ピント精度・シャッター精度の点検調整をしてもらいました。
購入したとき、盗難や水没でも保証のきく安心サービスに加入していたので、免責額の3,000円とこちらからの送料だけで済みました。
安心サービスの掛金は価格の3%。P7000で1,562円でした。
人生、何が起こるか分からないので、よほどの金欠でない限り、このサービスに加入しています。
修理は日研テクノがやってくれたようです。
ここはたしかライカも修理するんじゃなかったかな。まともに出せば、安くはないはず。
by tama_photo | 2011-10-21 09:27 | カメラ・写真 | Comments(4)

やっと来た

今年の夏、オリンパスペンE-P3を予約購入すれば―①プレミアム・オリジナルグリップ②フォーサーズアダプター③32GB/SDHCカード―のいずれかがもれなくもらえるというキャンペーンをやっておりました。
それがほんの少し後押ししてくれたようで、締め切りの1日前に予約し、購入。
②のフォーサーズアダプターは、フォーサーズレンズを1本も持っていないからパス。
③のSDHCカードは、そのうち二束三文になるからパス。
①のプレミアム・オリジナルグリップを選んで申込書をオリンパスへ送りました。
1ヶ月たち、2ヶ月が過ぎようとしていた頃、シビレを切らして、あたしゃオリンパスにメールを打ちましたがな。
私「もういいかい?」
オリンパス「まーだだよ」
ひとつひとつ手作りしているからもう少し待ってちょ、との返事でした。
で、今日やっと届いたのがこれです。
d0032222_2184338.jpg
「限定プレミアム」というだけあって、なかなかの品質。
天然木を加工してあります。ちょっと磨き過ぎかな?
もっとザラッとしたほうが滑らなくていいと思うのですが、タダでいただいたものなので文句は言うまい、あなたと私(言うまい=you・my)。

写りの良し悪しに関係ないものには関心のないワタシですが、ウ~ム、今回はなんだかメーカーの作戦に踊らされてシマッタようです。( ̄∀ ̄;)
by tama_photo | 2011-10-19 21:20 | カメラ・写真 | Comments(7)

修理DIY

転倒したスポスタを修理してみました。
まずはハンドルを外して、ついでにシートも外して充電。
ササッと修理して試乗しようという、不埒な考えです。どうなることやら。
d0032222_21163813.jpg

ハンドルバーを並べてみました。
上が曲がったやつ、下がマトモ。この角度、何度くらいありますかねぇ。
ハンドルはオークションで1,000円でした。でも送料と振込手数料を加えると3,000円くらいになったっけ。
d0032222_21184010.jpg

d0032222_21225747.jpg
次、ミラーいきまーす。
上のが割れた純正品。
下が保管していたもの。これも純正品です。
97年式は下のが正統ですが、ステーが短くて後方がほとんど見えないので、すぐに新型の馬蹄形(純正品)に替えたのです。
元に戻ってしまいました。
見づらいけど、コンパクトな点はいいですね。
ちなみに、ノーマルは、ミラーと一緒にウィンカーが共締めしてありました。
さすがにそれはダサイ(と思う)ので、やめておきます。
しかし、ウィンカーにも傷が入り、経年変化で腐食が進んだので、どうにかしないといけません。

次はナンバープレート(ライセンス)ホルダーです。見た目、これが一番ひどかった。
右が転倒したもの。グシャグシャになっちゃいました。
左はまたもやオークション落札品。883から外したという、かなりの良品。
落札金額は3,000円ですが、送料1,270円プラス振込手数料ですがな。(T.T)
d0032222_2134484.jpg

d0032222_2139550.jpg
そうそう、道具はみんなインチです。
ナンバープレートホルダーを締めるのもこれ、16分の7米インチです。
フェンダーの裏に手を回して、シコシコと作業しました。
六角レンチもインチですねん。
いい道具をそろえると大変ですが、私は安物ばかりです。

d0032222_21552145.jpg
ウィンカーステーは万力で曲がりを修正。
電球が切れていたのでバイクショップまで出かけて1個買ってきたら、なんともう1個も切れていました。
初めから2個買うべきでした。。。(TдT)


d0032222_21483032.jpg
エアクリーナーカバーにも傷がついたので、前のやつと替えようとしたのですが、ネジ穴の位置が微妙に合いませんでした。
カバーはネジ3つで固定してあります。
前の2つを合わせると、後ろの1つが合いません。
赤いマルの部分にネジ穴が隠れています。
素直にあきらめましょう。。。
S&Sのティアドロップ形クリーナーはカッコよくてすぐにノーマルから替えました。
しかしその後、エレメントとインマニの中間にブローバイガスを排出する新型が出たので、それに替えたのです。まさかネジ穴の位置が変わっていたとは知りませんでした。
そうだ、エレメントも掃除しなくっちゃ。

d0032222_2213222.jpg
こいつは転倒とは関係ありません。
フットペグラバーを固定しました。
もちろんこれまでも固定はしていましたが、すぐに緩むというか、接着剤の利きが悪いんです。
ボンドG17ですけどね、こいつがどうもよろしくない。弱い。
ネットでいろいろ調べたら、デイトナから「グリップボンド」というスグレモノが出ていました。
フットレストの鉄の部分とラバーをパーツクリーナーで脱脂し、ヘラでグリップボンドを薄く塗ります。
なんだか色からして強そう。(^^;
しばらくは固まらないので、確実にラバーを挿入。
アルミビレットのフットペグも試しましたが、振動が足の裏に直接伝わって、こそばゆいので元に戻しました。
純正品は振動が伝わらないような工夫がされています。
でもちゃんと接着しないと、ラバーがクルクル回ってしまうのです。
今度こそ大丈夫だと思います。

d0032222_229485.jpg
マフラーは前後ともこのありさま。
なんとかしたいなぁ。
今日のところはとりあえずこのままにして、少し試乗してみました。
前回の反省に立って、車間距離を十分に取り、あっちこっちへ30キロほど。
ハンドルが少し右を向いていましたが、フォークの曲がりやねじれはなさそうです。
恐らくハンドルと三又を締め付けているネジを緩めて締め直せば直るでしょう。
ブレやハンドルを取られることもありません。
直進性もコーナリングも問題なし。
こうやって手をかけると、ここもあそこもと、整備したくなってしまいます。
エンジンのドラマのなさは相変わらずですが、低中速の力強さはさすがですね。トラは足元にも及びません。
もうしばらく手元に置いておこうかなーなんて、暴力的な振動とトルクの前で考えが変わろうとしています。
by tama_photo | 2011-10-17 22:26 | ハーレー | Comments(2)

イースター島へ

FinePix XP10
d0032222_21541261.jpg

飛行機を乗り継いで、10数時間かけて行かなくても、そこにあるじゃん、モアイ像。\(-。。-#
チリ大地震でモアイ像が倒れたとき、日本の企業が復旧に協力したそうで、それが縁で世界に1ヶ所だけ、宮崎県は日南のこの地に複製を置くことを許可したそうです。
このロケーションにモアイ像は、よく合いますね。
d0032222_2214686.jpg
この顔でもカメラはちゃんと「顔認識」します。( ̄ω ̄;)!!
本日468キロ、24.7km/ℓ。
by tama_photo | 2011-10-16 22:07 | ドライブ・旅行 | Comments(2)