ストレスフリー

ホンダのディーラーでNC700という新しいバイクを見てきました。
今年2月に発売されたばかりで、排気量(669cc)の割にお値段控えめ。70万円を切っております。量販店だと、さらに10万安くらいで買えそうです。
・270度クランクで鼓動感のあるエンジン
・中低速トルク重視で町乗り楽々
・低燃費(40km\L)でロングツーリングも安心
d0032222_17133485.jpg

で、実車を見てきたのですが、やはり造りがざっとしているつーか、高級感はありません。デザインは、良くも悪くも現代風。
「これ!」というサムシングが感じられませんでした。まぁ、試乗できたら印象が変わったかも。
ロングツーリングがストレスなしにできるバイク、というのが欲しいなと、そう思っての気まぐれでした。m(_ _)m
by tama_photo | 2012-04-30 17:52 | その他のバイク | Comments(4)

偶然帆船まつり

長崎へ行ってきました。友人のスクーターマンが最近、アーケードの撮影に凝っていて、長崎市内のアーケードを2つ撮るというので、お供しました。
長洲港7:55発のフェリーで多比良港へ。楽に間に合うだろうと、いつもと違う道を走ったら、ぎりぎりセーフ(1分前到着)でフェリーに乗り込みました。
海上はえらくかすんでいます。煙霧でしょうか。遠くを走る新造フェリーも、せっかくのペイントがよく見えません。
本日のおカメラ CoolPix P7000
d0032222_825245.jpg

多比良港は、いつもとは違う埠頭に接岸しました。GWで増便しているからでしょう。
広域農道を通り、長崎市へ入ってまもなくのところにあるマーケットでいつもトイレ休憩します。
そこで見かけた珍車というか、希少車。
d0032222_1435313.jpg

スズキのX-90・・・というらしい(ドアに書いてある)。
これに似た軽自動車はチラホラ見ますが、これは普通車。そして2人乗り。ウ~ム、、、開発のコンセプトがよう分からん。(-"-)

ほどなくして長崎市街へ突入。フェリーの中でおっさんから「今日は帆船まつりがありよるバイ」と教えられたので、長崎港周辺はバイクの駐輪ができないだろうと予測し、繁華街のビルの屋上にある有料駐輪場に入れました。
大きなエレベーターにバイクごと乗り込み、屋上へ。Mくん、エレベーターの中ではエンジン切ろうね。ゲホゲホ。
何時間とめようと200円。排気量も関係なし、というのがうれしい。
d0032222_1492744.jpg


西浜町アーケード

アーケード入口に路面電車の停車駅があります。長崎は路面電車の街。ひっきりなしに電車が通過します。
d0032222_8265570.jpg

ここがたぶん長崎一の繁華街。
d0032222_1523511.jpg

アーケード街をあっち行き、こっち行きして、眼鏡橋の近くにやってきました。
d0032222_1545534.jpg

d0032222_1551043.jpg

こういう古い商家というか、老舗があちこちにあります。
d0032222_1555955.jpg

これはカステラで有名な文明堂。
d0032222_158134.jpg

長崎ならではのカラスミ専門店もありました。ここはお菓子屋さんかな。
d0032222_1593941.jpg

思案橋は、その跡しか残っていないんですね~。シアン橋・・・マゼンタ橋ってないのけ? \(-。。-# バシッ
d0032222_8393292.jpg


帆船まつり

そういう祭りがあることは知っていましたが、実際に見るのは初めてです。ちょっと見ない間に、長崎港はずいぶん整備されました。フィッシャーマンズワーフみたいな飲食店街ができていました。
d0032222_8325698.jpg
コリアナ、パラダ(プラダぢゃないよ)、観光丸、あこがれ、ドーントレッダー、そして日本丸―の6隻の帆船が帰港していました。
これは「あこがれ」。
d0032222_212112.jpg

韓国から来たコリアナは、帆を張っていました。
d0032222_22728.jpg

日本丸は大き過ぎて全部入りませんでした。
d0032222_23578.jpg

歩き回って港に長く居すぎたので、2ヵ所目のアーケード街はパスして、長崎空港へ行きました。
長崎空港は大村湾の中に作ってあります。この連絡橋を通らないといけません。写真は空港側から。
d0032222_252930.jpg

なんてことない空港ですけどね。
d0032222_255721.jpg

じゃあ、ついでにもうひとつ空港をと、佐賀空港へ行きました。
長崎は海の上、佐賀は田んぼの中にありました。
d0032222_275621.jpg

土産物は品数が揃っていたので、名物小城羊羹(おぎようかん)を2本購入。
喫茶コーナーでコーヒー飲みながら飛行機の離発着を待ちましたが、とうとう見れずじまい。
d0032222_2104193.jpg

有明海沿岸道路を通って帰りました。本日の走行、およそ300キロ。燃費は24.9km/ℓでした。
赤が往路、青が復路です。
d0032222_1130761.jpg

by tama_photo | 2012-04-30 02:17 | トライアンフ | Comments(0)

964

ポルシェです。
このタイプは空冷の「964」と呼ばれる型。水冷エンジンになって996。最新型はたしか997でしたっけ?
なかなか味のあるデザインです。とくにリヤスタイルがなんとも言えません。
控えめなスポイラー。今どきのクルマはなんでもないエンジンでもデュアルエキゾーストなのに、生粋のスポーツカーでありながら、コイツはシングルですよ。シブいっ。。。
d0032222_18215967.jpg

まぁ、スピード出せばそれなりに派手になるスポイラーですけどね・・・。
d0032222_2214791.jpg

こんな魅力的なスポーツカーが、オークションだと、国産の1.5リッター新車レベルの価格で買えます。
トラよりこっちがよかったかもなぁ。。。\(-_-)
壊れたらそれなりの修理費用がかかるけど、壊れなきゃすごく楽しいでしょうね~。
d0032222_1823861.jpg

by tama_photo | 2012-04-26 18:24 | クルマ | Comments(2)

マサおっちゃん

叔父が亡くなりました。86歳でした。
父のきょうだいは、姉(故人)-姉(故人)-父(故人)-妹--弟-弟-弟 という5男3女。亡くなった叔父は次男でした。
叔父には2人の息子がいて、私と年が近かったためか、よく可愛がってもらいました。
父が亡くなったとき、私はあまり泣かなかったけれど、今日、いとこの弟のほうは号泣していました。やさしい父親だったのでしょう。
まぁ、私の父もやさしかったけれど、死んだときの父と私は一種の「冷戦状態」だったから涙が出なかったのかもしれません。
d0032222_22141682.jpg

父たちはきょうだい同士とても仲が良くて、お盆や正月は本家である私の家によく集まっていました。いとこたちとさんざん遊び、男盛りのおじさんたちと女盛りのおばさんたちからお小遣いをもらうという、それはそれは楽しい思い出しかありません。
通夜に集まったおじさんたち、おばさんたちも一様に年を取って、みんな「おじいさん」と「おばあさん」になっていました。本当に時の流れを感じます。
by tama_photo | 2012-04-24 22:16 | others | Comments(0)

地味なメンテ

最近はバイクネタばっかりですが。。。
ドライブチェーンを洗浄しました。先日、クラッチワイヤーの交換に行ったら、校長から「チェーンがめっちゃ汚いですね。だから切れるんですよ」と言われました。
昨日、雨中走行したし、鹿児島でチェーンを交換してこのかた一度も掃除していないので、きれいにしてみましょう。
WAKOSのチェーンルブは定期的に吹きつけていますが、それだけじゃダメなんですね。たまには洗わねば・・・。  RICOH GX200
d0032222_22303617.jpg
チェーンのつなぎ目を外し、バットの中でスプレーを吹きかけます。ブラシでこすると、砂や赤サビがドロドロと溶け出してきました。スプレー1本、あっという間に使い切りです。
チェーンを外してしまうと取り付けが大変そうなので、先端に針金を結んでおきました。大正解。
予備のチェーンが(古いのでもいいかな)もう1本あれば、完全に外してザブザブ洗えますね。

きれいになったところでチェーンルブを吹きつけて完了。港まで試走してみました。
d0032222_22362083.jpg

by tama_photo | 2012-04-23 22:39 | トライアンフ | Comments(2)

クラッチワイヤー交換

切れそうだったクラッチワイヤーを交換しました。店はいつものトラヴィス。というか、よそのバイク屋にはありません。
レバーのところを外してみたら、半分どころか3分の2が切れていました。だからギヤ鳴りがしたんだ。。。
正常なワイヤーなら引いた分だけ仕事をしてくれますが、この状態だとレバーを引くことで撚りが戻り、ワイヤーも大きく伸びるはずです。
FinePix XP10
d0032222_1771766.jpg

そういえば去年の納車から、一度もグリスアップしていませんでした。トラ、スマソ。
在庫のワイヤーを当ててみると、何の加工もせずに取り付けられそうです。F主任に作ってもらったと思っていたのはブレーキワイヤーでした。(^^;
ウレアグリスをワイヤー内部に注入します。スプレーのノズルをワイヤーの中に差し込んで、出口からグリスが出てくるまで注入。タイコの部分にもグリスを塗って、ちょちょいのちょいと取り付け完了。
ギヤボックスののぞき窓からチラッとワイヤー先端が見えてますね。
d0032222_1739145.jpg

ユニット型トラは構造上、クラッチが重いので(スポより軽いけど)定期的なワイヤー交換がオススメだそうです。
「予備ワイヤーを持っておいたほうがいいですよ」という校長の勧めにより、もう1本買ってシート下に保管しました。
d0032222_1740645.jpg

Fブレーキワイヤーもグリスアップ。クラッチの切れもよくなって、調子は最高です。
明日の天気予報はくもりのち晴れ。晴れたら福岡方面へ行ってきます。

外付HDD

そうそう、帰りに外付ハードディスクを買いました。USB接続のできる500GBで6,980円。
デスクトップPCのハードディスクが一杯になって、デフラグができない状態だったのです。仕方なくEOS5D-IIで撮った動画を全部消しました。
ちょっと悩みましたが、動画はほとんど見返すことがなかったので、バッサリ削除。これからも動画は撮らないと思います。
d0032222_1749458.jpg

スピーカーの横に立てているのが外付HDD。小さいですね。スマホくらいの大きさしかありません。これでも内蔵HDDの4倍くらいの容量があります。
コンピュータ関係の技術進歩は、本当に驚くばかり。
デスクトップPCも、そろそろ交代時期かな。
by tama_photo | 2012-04-21 17:57 | トライアンフ | Comments(0)

様子見

エンジンオイルを交換してチェーンの張りも調整したので、様子を見るため仕事から帰って港までひとっ走り。
今の季節、日が長くなったから助かります。温かいしね~。
でも最近、とみに虫が増えてきました。ヘルメットのシールドに絶え間なく当たります。シールドなしでサングラスだけで走ってる人がいますが(とくにハーレー乗り)、ああいう真似は絶対できないなぁ。
本日のおカメラ RICOH GX200
d0032222_22185243.jpg


ギヤ鳴り
今日は1stへ入れるとき、ギヤ鳴りがひどかった。停車状態からクラッチを握って3秒も経てば、いつもはスコンと1stに入るのが「カリカリッ」とギヤが鳴ります。余裕をもって10秒くらい待っても一緒。
ウ~ム、なにが原因なんでしょう。この前、旧矢部町へ行ったときはほとんど鳴りませんでした(ギヤ抜けはあったけど)。
あのときと違う点といえば、エンジンオイルを20W-50からシングルの#40にして、漏れたギヤオイルを補充したくらい。
エンジンオイルとギヤ鳴りは関係ないから、補充が多すぎたのでしょうか。。。
静かに暮れなずむ港であります。今日はだれもバイカーがいません。
d0032222_22211879.jpg


ふとクラッチレバーを見ると、変なものが・・・。
あれ?これはクラッチワイヤーじゃんか。なんで二股に分かれてるんでしょう。
ワイヤーが切れかかっていました。手前の半分は赤い点のようにタイコにつながっていますが、もう一方は完全に分離して切れてますね。
d0032222_22241645.jpg

今日はもう遅いので、土曜日にスクールで作ってもらうことにしました。
んーが、「いまとっても忙しいので自分で作りなさい。作り方は覚えてるでしょ」と、校長。
ですがっ、ワイヤーは当時いたF主任が全部作ってくれたんです。最初から最後までね。
だから「作れ」と言われても、記憶がありません。
まぁ、土曜日に行って、ああでもないこうでもないとジタバタしてれば校長自ら作ってくれるでしょう、きっと。
作ってくれろ。クり坊。。。(^^;
by tama_photo | 2012-04-19 22:32 | トライアンフ | Comments(0)

オイル交換

こちらはすっかり葉桜になりました。初夏の陽気だった今日、トラのオイルを交換しました。 FinePix XP10
d0032222_2253880.jpg

トラはオイルフィルターがないので、1,000~1,500キロ毎の交換になります。ハーレーは8,000キロ。トラと比べたら「メンテナンスフリー」みたいなものです。

母校、トラヴィスサイクルズで交換します。店の前にはノートンのレーサー。社長はギックリ。
d0032222_2257875.jpg

オイルタンクのドレンボルトを外すと、オイルの90%は出てしまいます。しかし、ドレンボルトの位置が悪いので、鉄棒にウエスを巻きつけて、タンクの底にたまったオイルをかき出します。
近ごろ、ボンネヴィルが多いトラヴィスサイクルズ。。。
d0032222_2313234.jpg

クランクケース下のドレンも外して、古いオイルのほとんどを排出。
クランクケースのドレンボルトには銅ワッシャがはまっているので、ガスコンロで焼きなましします。
焼きなましは、ガスコンロであぶったあと、水に漬けます。なんだか「焼き入れ」みたいですが、銅は鉄と違って、こうすると柔らかくなるのです。
オイル漏れ防止のため、ネジには水道配管用の白いシールテープを巻きます。オイルは今回、#40のシングルグレードにしました。もうずいぶん温かくなったので、粘度のあるシングルのほうがいいと思います。量は3クォート。
前回の交換から1,508キロ走っていました。今年は走行距離が少ないです。少ない分、ハーレーの積算計がよく回っています。
モールトンがありました。社長の自転車です。ちょっと触らせてもらいましたが、一番安いモデルという割にはすごい剛性感。タダモノではないことが、よ~く分かりました。
d0032222_23155617.jpg

ギヤオイルを補充し、チェーンの遊びを調整しました。規定は5センチです。8センチくらいあった。
今度の土日は休みなので、どこかへ遠出しようと企んでいます。
d0032222_23214444.jpg

by tama_photo | 2012-04-16 23:20 | トライアンフ | Comments(4)

ちょいツー

その、値打ちのない月曜日の休み。午後からトラで旧矢部町へ走りました。
まだ会ったことのない知人hayaさんが、気持ちよさそうな阿蘇ツーリングをリポートしていたので、自分も阿蘇へ行ってみたくなったのです。
旧矢部町・蘇陽を経由して高森峠から南阿蘇へ入るコースを頭に描きました。
しかし、昼からの出発ではどうしても時間が足りません。この日は夕方から前の職場の歓送迎会が入っていたので、余計です。
それで急きょルート変更。旧矢部町周辺の面白そうな場所を走ることに。
最初に浮かんだのが鮎の瀬大橋でした。もう何度も来ているのですが、ただ渡ったばかりで、その先を走ったことがありません。
小一時間で鮎の瀬大橋に到着。      本日のおカメラ FinePix XP10
d0032222_1011288.jpg

いま流行りの斜張橋です。金色に輝く巨大なワイヤーが印象的。
この先に広がる菅(すげ)という集落を走ってみます。カーナビで確認したら、道路はこの上流側をぐるっと回って旧矢部町にまたつながっていたので、Uターンする必要はなさそうです。
d0032222_10121883.jpg


d0032222_10161143.jpg
ほどなくして「里山レストラン」の看板を見つけました。
山村は看板類が少ないから、こういう小さなものでもけっこう目立ちます。
昼食は食べたばかりなので、見るだけでもと思い、看板が示すほうへ曲がってみました。


数百メートル走ると、また看板。小高い丘の上へ行くように案内されています。
ぽつんと木造の小さな屋根が見えたので、てっきりそれがレストランだろうと思い込みました。
トラの爆音を響かせて丘へ上がるのは気が引けたので、いったんバイクを下り、歩いて上ろうとしたら軽自動車のおじさんがやってきました。
「ごめんなさい、レストランは土日しかやってないんですよ~」と元気な声。
どうやら廃校を利用して作られたレストランのようで、その廃校以外にも、この周辺の農家で食べることもできるそうな。
「田舎料理ですけどね。まぁゆっくり見ていってください」とおじさんは愛想よく別れていきました。

坂道を上がっていくと、レストランだと思っていた屋根は、公衆便所でした。広い駐車場を挟んで、その反対側に大きな木造校舎がありました。
d0032222_102730100.jpg
d0032222_1033484.jpg

白糸第二小学校。調べてみたら平成17年3月に閉校していました。
子どもたちの元気な声が聞こえなくなって7年。校舎はいまもそこにじっと佇んでいます。

白糸第二小学校から見た菅地区です。農作業をする人の姿がちらほら見られました。ほとんどは高齢者ですけど。。。
d0032222_103389.jpg

いつか食事をしに、またここに来ることがあるだろうかと自問しながら帰路につきました。
by tama_photo | 2012-04-13 10:43 | トライアンフ | Comments(2)

tamaとおたま再会

土日の仕事に備え、今日(金曜日)は休みです。
不規則勤務の職場に異動して、まる13年。前々から準備(根回し)すれば土日や連休を取ることもできますが、定休日は月曜で、それ以外のもう1日が不定期に休みとなります。
子どもが小さい頃はつらかったなぁ。休みが合いませんからね。月曜日に休んだって、何もすることがありません。友達を誘っても一緒に遊んでくれるはずもなく、月曜日は独りで過ごすことが多かったです。
土日の休みと月曜日の休みは、同じ1日の休みでも、値打ちが違います。そのへんのことを使用者は知らないというか、知ってて知らないフリをしています。
でも今の世の中、この不況の中にあって、週休2日というだけで喜べ・・・とだれかがささやいているようです。
弱い立場の労働者同士が足を引っ張り合ってどうするんだと思うんですけどね。

さて、天気のいい休日=バイクでどこかへ行く ←これが私の方程式。(^^;
南が好きなので、とりあえず南下。球磨川沿いの国道を人吉市方面へ移動します。
まだまだ空気が冷たいですね。桜はパッと咲いたけど、気温はなかなか上がってくれません。
道の駅「坂本」で小休止。日本三大急流の球磨川がゆったりと流れています。のどかだなぁ~。
本日のおカメラ RICOH GX200
d0032222_2154718.jpg

撤去が決まった荒瀬ダムです。回文「無駄なダム」「ダムは無駄」「無駄にダム」「ダムで無駄」。\(-。。-# ヒツコイ  無駄だダム
d0032222_2115917.jpg

荒瀬ダムは常時開門しているので、上流の水かさがゴッソリ下がっていました。以前はいつも赤い線のあたりまで緑色の水を湛えていたのです。
それで、いつも目立っていたこの木造三階建てが、水が引いたことで周りの風景に埋もれ、見逃してしまいそうになりました。
以前は旅館でもやっていたのでしょうかね~。。。趣のある建物です。
d0032222_21125149.jpg

人吉市でまた小休止。どこへ行くか、まだ悩んでいます。
市房ダムの周辺には2万本の桜が植えてあります。そこへ行く? いや、先週が満開だったから、もう遅い。

さらに南下することにして、加久藤トンネルを抜けて宮崎県えびの市に入りました。
いつも自販機でホットココアを飲むうどん屋の駐車場で休憩。
本日のスタイルです。風防は外したいけど、高速で帰る予定なので、そのままにしておきました。
d0032222_21175841.jpg


ココアを飲みながらひらめきました。そうだ!御池キャンプ場で独り花見をしよう。決定!\(゚∀゚)/

みやまきりしまロード(広域農道)を通れば、高原町までひとっ飛びでんがな。
d0032222_2123661.jpg

この道は景色がいい。そして、いろいろとにおってきます。堆肥のにおい、牛糞のにおい、養鶏場のにおい、etc。
でもそれは仕方ありません。宮崎は農業県。昔は家の周りにこんなにおいが充満してるのが当たり前でした。
無臭の社会からおいしいものは生まれません。
d0032222_2125888.jpg

この山はたぶん霧島山。右奥に少し見えるのは韓国岳(からくにだけ)?
d0032222_21261528.jpg

御池キャンプ場に到着しました。先客はクルマが2台。釣りかな?泊まりはたぶんいないでしょう。
d0032222_2127730.jpg

常設テントはほとんど撤去され、3張りを残すだけになっていました。
以前は数十張りありました。みんな快適なキャビンに泊まって、寒い(暑い)テントは敬遠されたのだと思います。
暑くて寒くて不自由なテント生活こそキャンプの醍醐味だと、私は思うんですけど間違ってますか?
d0032222_21295782.jpg

やっぱりここはいつ来てもいいなぁ。。。桜もまだ待っていてくれました。
d0032222_2130464.jpg

d0032222_21314384.jpg
高原駅そばのスーパー「希望の店」で買ったカキフライとおにぎり弁当と***。
えっ?なんでモザイクかって?
いや、はじめっからこういうデザインなんです。(^^;


湖畔を散策します。この池、周囲が4キロ、水深は最深部で103メートルもあります。以前は1メートル級のモンスタートラウトがいたそうですが(近くの釣具店に巨大マスの魚拓あり)、ここも例外なくブラックバスとブルーギルが放流され、バス釣りのメッカになったようです。
おや?なんだ、この黒い帯は?
d0032222_21475975.jpg

近寄ってみると
d0032222_21493138.jpg
おおっ、おたまちゃんじゃありませんか。^m^
d0032222_21494323.jpg

手ですくってみました。手のひらでモジャモジャ動くので、ちょっとくすぐったい。
d0032222_21504947.jpg

そういえばこの時期によく見ました。何の種類でしょうか。カジカガエル?モリアカガエル?木村カエル?\(-_-#...
大きさからすると、そんなに大きいカエルにはならないでしょう。

またいつかここに泊まろうと心に決めて、御池を後にしました。おたまちゃんも精いっぱい生きなさいよ。


帰り道の途中、えびの市でお城発見。「森岡城」と書いてあります。きれいです。ちょうど桜祭りがあっているそうで・・・。
d0032222_2157980.jpg

d0032222_21573357.jpg
昔からある史跡かと思ったら、森岡産業株式会社が作ったお城でした。周辺は、まだ工事中のところも。
入場料が500円だったので中には入らず。イベントのお知らせが届くように、記帳だけしてきました。今度、時間の余裕があったら入ってみようと思います。

一般道をゆっくり走った往路は25km/L。高速を通った帰りは20km/Lの燃費でした。差が大きいですね。
by tama_photo | 2012-04-06 22:02 | ハーレー | Comments(6)