<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヘビー級カタログ

通販カタログが届きました。
カミさんがたまに買っています。年に一度くらいは私の分も買ってくれます。
郵便受けから取り出そうとしたら、あまりの重さに手から滑り落ちてしまいました。
「ズシン」と音がしましたよ。
いったいどんだけ重いのか、計ってみると…

d0032222_18331124.jpg

どっひゃ~! 3.6キロ!w( ̄▽ ̄;)w

3.6キロをカメラに換算すると―
キヤノンEOS 5D-Ⅱに70-200ミリf2.8で2.4キロ。レンズを巨大な300ミリ2.8に替えても3.3キロしかありませなんだ。
サンニッパをデジタル一眼に付けて、片手で振り回す人はいません。両手でも大変な作業です。
このカタログがいかに重いか、お分かりかと思います。
他に小さなパンフやらカタログが15~16冊同封されているとはいえ、買うか買わないかも分からない庶民に送りつけるとは、資源の無駄遣いの極みです。
しかしこのニッ*ンという会社、これでけっこう儲けているのでしょうね。
でも、こんな無駄はやめてほしい。会社の良識としてね。

うちのカミさん、デパートの吊るしが入らなくなったのかな?
カタログ並みに「ヘビー級」になってしまいました。
by tama_photo | 2012-08-30 18:51 | ショッピング | Comments(6)

BMW新型

BMW M135。
Mだからスポーツ系。1のボディに3.5リットルエンジンかと思いきや、直6の3.0リッターターボエンジンなんだと。
つまり、排気量は3.0だけどパフォーマンスが3.5ってこと?だから話がややこしい。
近ごろの独車はこういう表示が増えてきた。ベンツも200とか言っておきながら実際は1.8しかない。これって「サバ」読んでるのと違いますか? JAROに言いつけるぞ。

d0032222_16414878.jpg

どうみてもバランス悪し。ノーズ長すぎ。テール短かすぎ。
だいたい1シリーズは魅力がない。デザインを一新してほしい。
ま、一新しても買わないだろうけど。

【スペック】全長×全幅×全高=4340×1765×1411mm/ホイールベース=2690mm/車重=1440kg(ドイツ国内値)/駆動方式=FR/3リッター直6DOHC24バルブターボ(320hp/5800rpm、45.9kgm/1300-4500rpm)
by tama_photo | 2012-08-22 16:46 | クルマ | Comments(2)

旧友

ある女性が突然、職場にやってきた。もちろん私が目当てではなく、職場の同僚(女性)に会いにきたのだ。
彼女は以前、ここに勤めていた。その後学校現場に戻り、しばらくして教職を辞めて、親が経営する幼稚園の副園長になっている。
4月から大学院に通うようになり、普段は週5日、夕方6時から9時半まで大学に通い、社会福祉を学んでいるそうだ。たぶん、社会人を対象にした夜の大学院なんだろう。今は夏休みなので、朝から夕方まで、みっちり勉強していると言っていた。
以前は三菱のFTOに乗っていた彼女、今日はシトロエンだった。今年、買い替えたという。
カタログを見て「ビビッ」ときたそうで、熊本に在庫がなかったから鹿児島まで出かけて買ってきたそうな。
行動力のある彼女らしい。

d0032222_21333086.jpg

「DS4って知ってますか?」
「うん、屋根がこ~んな丸っこいやつだろ?」
「そう。お尻がかわいいんです。でも顔は噛みつきそうなワル顔してますよ」
「そうだねー」

本当は乗せてもらいたかったけど、職場の同僚の女性との話が弾み、5時を回ってもいっこうに終わる気配がなかったので、お別れした。写真だけ撮らせてもらった。
そうねぇ、オレだったらフィアット500にするかも。

DS4には2種類ある。シックとスポーツシック。シックは156ps。スポーツシックは200psでしかもマニュアル6速だから、これはたぶんシックだろう。彼女はマニュアルは買わないと思うのだ。
来月、一緒に飲む機会があるのでどっちなのか聞いてみよう。

【スペック】全長×全幅×全高=4275×1810×1535mm/ホイールベース=2610mm/車重=1360kg/駆動方式=FF/1.6リッター直4DOHC16バルブ(156ps/6000rpm、24.5kgm/1400-3500rpm)
by tama_photo | 2012-08-18 21:56 | クルマ | Comments(4)

Hanes again

夏のバイク用にヘインズのグローブを「また」買ってみました。
春・秋、冬用の革のグローブはいくつか持っているのですが、夏用となるとホームセンターで買った作業用手袋が2つ。そしてどちらも生地が薄い割には蒸れて暑いのです。
それで先日の唐津ツーでは、汚れてボロボロになったヘインズの作業グローブを引っ張り出して使ったのでした。もういい加減に捨ててもよさそうなのですが、これは通気性があるし、振動を吸収するゲルが縫い込まれていてホントにいいんです。
OLYMPUS PEN E-P3
d0032222_21565363.jpg

ホームセンターに行くたびに同じものを探すのですが、売ってありません。
そしてひらめいたのでした。『ネットがある!』
d0032222_21582778.jpg
「ヘインズ」「手袋」で検索したら、あっさりヒット。
価格は1,911円。ホームセンターで買ったときは、もう少し安かったと思うのですが、見つけた喜びが大きくて、ついポチッとしてしまいました。
そして今日届きました。
しか~し、送料が525円。代引手数料が315円。合計2,751円になりました。
ウ~ム、ちっとも安くない。

そしてよくよく見ると通気性確保のためのパンチ穴は雑で表皮が剥がれているし、ストラップの縫製はいい加減で口が開いてるし、これはどうしたものでしょうね。
「アメリカ製はこんなもの」とあきらめるか、クレーマーに変身するか・・・。
たぶん、毎日暑いし、身体だるいし、返品も面倒だし、このまま使うでしょう。自分なりに補修しながら。

言ってみるもんだ
ダメモトで販売した会社に写真つきメールを送りました。
すぐさま、「今度は私が検品してお送りします」と担当者の方からおわびのメール。しかも「既にお送りしました商品の返品は無用です」だって。
う~む、そこまでしていただかなくてもよかったのに。
しかし「検品したら全部ダメでした」なんてことにならないか、少し心配です。
by tama_photo | 2012-08-08 22:11 | ショッピング | Comments(5)

カラカラ唐津

なんで行くかねー?
このクソ暑い時に・・・。ヽ(UoU;)ノ
なんで起きるかねー、目覚ましナシで5時に・・・。
唐津へ行ってきました。

d0032222_21171136.jpg

有明海沿岸道路を通って佐賀市に入り、国道263号を北上。幅は広くて走りやすいのですが、ちょくちょく信号に引っかかります。
佐賀の街中を走っていていつも感じるのは、交通の流れが非常に悪いことです。信号に引っかかることが多過ぎます。わざと邪魔してるんじゃないかと思うくらい。
改善してください。m(_ _)m ぜひとも。

道の駅大和で最初の休憩。
こんなん見つけました。
買おうと思ったけど、まだそんなに喉が渇いていなかったので、アイスココアをいただきました。
ウケねらいで数本買って帰ってもよかったかな?
iPhone4S

古湯温泉、嘉瀬川ダムを通って唐津市に入りました。
山越えの国道323号を走っている間は涼しかったのですが、唐津はカラカラの晴天。いつも玄界灘からの海風が心地よいはずなのに、今日はずいぶん違います。
暑いぜ。。。


唐津市役所にバイクを止め、歩いてアーケード街へ。はい、今回もあのスクーターオヤジが一緒です。
呉服町商店街のアーケードです。
d0032222_21292318.jpg

入ってしばらく歩くと、ここもシャッター通りができていました。
日曜日ですよ、今日は。
Nikon D40x VR18-200mm
d0032222_21301622.jpg

空き店舗を利用したふれあいステーション。
けっこうあちこちの商店街でやっています。しかし、冷房が入っていないと人は集まりません。
d0032222_21372272.jpg


これはアーケードから少し離れた場所にあった洋館。
看板が外された跡があったので、たぶん医院かなにかをやっていたのでしょう。
d0032222_21333742.jpg

去年の10月にできたというバスステーション。
色がなんとも夏向きですね。窓に青空が写って、さわやかな感じがします。いいなぁ。
カクテルのブルーハワイを連想してしまいました。
でも、外は炎熱の昼下がり。汗ダラダラ流しながらこの写真撮ってます。(;´Д`A
d0032222_21405219.jpg

市役所前のお堀は連日の猛暑でアオコが発生しているのか、まミドリ色でした。
まぁ、きれいと言えばきれいな緑色ですけど、水はやっぱり透明なほうが涼しく見えますよね。
d0032222_2144136.jpg


福島は長崎県
次に福島へ向かいました。福島という島は長崎県なんですが、橋は佐賀県側にかかっています。
土谷棚田が有名な島です。
土谷は「どや」と読みます。この景色はどや?
d0032222_21465836.jpg

もう稲が伸びているので、あぜがハッキリ見えません。田植えの直前だと一面に水が張られているし、あぜ道もクッキリ見えて、それは見事な景色です。
2年前に撮影旅行に訪れ、夕景の写真をこのブログにアップしています。
ギャグまで一緒だー。(恥)

いやぁ、それにしてもすごい暑さでした。
帰りは諫早のほうへ回り、多比良港からフェリーで帰ったのですが、フェリーに乗っているときにあちこちで夕立があったようです。
いつもなら雨に遭わず「ラッキー」というところ、今回は少し雨に降られてみたくなったくらいです。
今月はもう阿蘇にしか行かないようにしようっと。(^^;
by tama_photo | 2012-08-06 22:12 | ハーレー | Comments(4)

目的ありツー

珍しく「こことここに行く」と決めて家を出ました。
目的地があれば、いつもの「行き当たりツー」とは違うテンションの高さがありますね。
距離が長くなりそうなので最寄のICからすぐ高速に乗り、溝辺鹿児島空港ICで下りました。
最初の目的地は、JR肥薩線の嘉例川駅(かれいがわえき)です。
D40x VR18-200mm
d0032222_12591.jpg

鉄っちゃんの中では、かなり有名な駅だそうです。九州で一番古い木造駅舎、九州駅弁ランキングで3年連続1位を取った嘉例川弁当・・・など。
d0032222_122141.jpg
d0032222_125788.jpg

どこまでも続く線路を見ていると、バイクもいいけど鉄道の旅もいいだろうなと思います。
d0032222_133349.jpg

しばらくすると、そっちから1両編成の列車が・・・。
複数のものを組み合わせるのが「編成」だから、1両は「編成」とは言わないんじゃないでしょうか?
d0032222_164243.jpg

撮り鉄親子が来てました。
十数年前のうちみたいだ・・・。
d0032222_174236.jpg

ホームには七夕飾りがいくつも下がっていて、その中で気に入った短冊がコレ。
短冊はいくつか見えてますが、どれが私のお気に入りかすぐ分かりますよね。(^^;
d0032222_110191.jpg

しばらくすると、平日にもかかわらず貸切バスに乗った団体客がドッと押し寄せました。土日祝日はすごいんでしょうね。
d0032222_19435.jpg


嘉例川駅を後にして再び溝辺鹿児島空港ICから高速に乗り、加治木JCTから大隈半島へ。国分ICで下りて国道を志布志湾方面へ向かいました。目指すは2番目の目的地です。
白砂青松の志布志湾。松林は「くにの松原」というそうです。キャンプ場がありました。
d0032222_1152330.jpg

おっと、目的はこの景色ではなく、焼酎です。
志布志市が社会教育で取り組んだ「志布志創年市民大学」の中のグループが焼酎を作ったというので、ぜひともそれを手に入れたくなったのです。
道の駅や物産館で探しましたが、それらしきものはまったくありませんでした。
それで、志布志駅にある総合観光案内所で尋ねると、市民大学のことは知っていたけど、焼酎のことは初耳のようで、あちこちに電話して調べてくれました。
そして分かったのは「市の文化センターに1本だけ在庫がある」ということでした。
幸い近くだったので、さっそく行ってみると・・・。
ここが文化センター。看板もなにもありませんが、文化センターでした。
d0032222_1224316.jpg

どうやら教育委員会の社会教育関係課が入っているようでした。

d0032222_126523.jpg
酒屋とはまったく関係なさそうな青年が、カウンター越しに1本出してくれました。
「どこでこれを知ったのですか?」とか「どこから来たんですか?」とか、イロイロ聞かれるだろうと期待していたら、一言「2,400円です」。。。

しかし、やはり向こうも気になったと見えて、焼酎をサイドバッグに入れて、いよいよ帰ろうとしていたら女性の職員さんが出てきて、「どちらから?」と尋ねました。
姉さんが熊本に嫁いでいるそうです。話のついでに、私がこの焼酎を知ったきっかけを教えてあげました。

このツーの前日のことです。某大学の教授を囲んで、10人ほどで勉強会をしたのですが、その中でおもしろいことをやっている全国各地の自治体やNPOの話となり、その中で嘉例川駅と志布志の焼酎が取り上げられました。
社会教育(生涯学習)で焼酎を造って売るなんて、ありえない話でしたので、絶対にこの目で、この舌で確かめようと思ったのでした。
しかし1本だけでも手に入ってよかったなぁ。
455キロ走りました。
by tama_photo | 2012-08-02 01:45 | ハーレー | Comments(2)