ウィンドーレギュレーター(ハンドル)を交換しました。
だれが見ても、純正からメッキに替えたと思うでしょ。ところが逆なんです。
キラキラメッキ(左)から、もろプラスチック製(右)の純正にしました。  PEN E-P3 12mm/2.0

d0032222_22581267.jpg

じつは助手席側のハンドルノブ(握る部分)が取れてまして、具合が悪かったのです。
室内があまりキラキラしてるのは好みじゃないので、アルミ製とかウッドとかもあったけど、あえて純正に。
1個500円しかしません(送料1,500円も取られた)。
プラスドライバー1本で交換完了。ノブが大きいので回しやすいです。重量もメッキの半分くらいですね。

スピーカーで立ち往生

BOSEの1020というコンパクトなスピーカーも届いているのですが、本日も交換できませんでした。
イコライザーをどこに取り付けるかさんざん悩んで、トランクの奥(リヤシート背もたれ部分)にベルクロで張り付けることにしました。
配線をやりかえていたら、圧着端子が微妙に違うことに気づき、時間切れで中止しました。あわててやると、ロクなことはありませんからね。
イコライザーは電源が不要。カーステレオのアンプとスピーカーの間に入れるだけです。つまり、単なるLCネットワークなのかなとも思いますが、そこは世界のBOSE。屏風にどんな絵を描いてくれるか、楽しみです。
by tama_photo | 2013-07-31 23:11 | ミニ | Comments(2)

今日は雨がよく降りました。
トラでツーリングに行きたかったのですが、ミニいじりで時間をつぶしました。
ホントはミニも雨に濡らしたくはないけれど、ガレージがないので仕方ありません。英車はサビに弱いんです。
ナビを付けてみました。2台目のサンヨーゴリラのスタンドを流用して、台座にしました。  SONY α77 16-50/2.8

d0032222_2112396.jpg

スタンドはダッシュボード上に両面テープで接着。ナビはベルクロでくっつけることにしました。
1DINのカーステレオ+収納式ナビもちょっと考えましたが、カーステレオのすぐ上にクーラーの吹出口があるのでヤメたっつーか、新しく買えばお金もかかりますから・・・。

港まで試乗しました。ナビは見やすくてGOODであります。音声案内も明瞭に聞こえます。

d0032222_21181352.jpg

横から。

d0032222_21201886.jpg

正面から。

d0032222_21204371.jpg

なにげにリヤスタイルが一番です。

d0032222_2121186.jpg

エンジンルームも大公開。
エアクリーナーがK&Nになっています。トラと一緒だ。

d0032222_2125468.jpg

この「いじりシリーズ」は当分続きそうです。ネタにこと欠きません。(^^;
ウッドパネル(程度のいいのをもらってます)の交換、ヘッドライトもミニ定番のスリーポイントにして(これも出品者にいただきました)、折れたルーフアンテナを替えて、スピーカーはBOSEにする予定です。
あっ、アメリカ製じゃなくてタンノイがよかったかな~。( ̄ω ̄) タブン ナイ

d0032222_21271133.jpg

ボディの塗装は屋根だけがきれいで、ほかはけっこうくすんでいます。まぁ、それも「味」と思えば許容範囲。

d0032222_2151384.jpg

ペダルは前オーナーさんがネジで取り付けたアルミ製。
私の大きな足でもABC(アクセル・ブレーキ・クラッチ)ペダルが踏み分けられるか心配しましたが、それどころか、シフトダウンするときは大足を生かしてブレーキとアクセルを一緒に踏み、空吹かしができます。「ヒール・アンド・トゥ」ならぬ「トゥ・アンド・トゥ」でございます。
ブレーキの効きがいまひとつ強くないので、それもかえって功を奏しているようです。
オレって、人間DSG!?

d0032222_21431612.jpg

さぁ、明日も休みです。どこへ行こうかな。
by tama_photo | 2013-07-29 21:45 | ミニ | Comments(4)

兵庫から山陽自動車道を帰りましたが、車線変更禁止のトンネルがいくつもありました。
九州では福岡県北部、北九州に少しあったかな?今はほとんど見ませんね。
トンネルがけっこう長いので、左の車線を走っていてノロノロ運転の車がいたら最悪です。
だからトンネルの前では右側の追越車線に移動しました。    RICOH GX200

d0032222_23274765.jpg

中にはトンネル内で堂々と車線を変更するトラックもおりましたが、左車線の車の集団を追い越しながら「フフッ、チミたち判断を誤ったね」と勝ち誇ったかのような気分を味わいました。
「車線変更 今なら間に合う」のタイトルは、なんだか人生に通じるものがあるような気がします。
ハーレーを売ってミニを手に入れたのも、人生における小さな車線変更かもしれません。
あと5年遅かったら、ミニに乗る気力があったかどうか・・・。

今日は午後から休んでワインディングを少し走ってきました。
「ちょっと山を走ってみよう」なんて、バイクみたいなノリでございます。バイクと違って雨が降っても濡れないのがまたいい。
ワインディングのミニは街乗りの数倍、楽しいですよ。
道の駅通潤橋です。       iPhone4S

d0032222_23393496.jpg

友人から勧められて、一時期BMWの中古も考えました。直6エンジンのやつですね。
この型だとかなり安く手に入ります。最新型は顔がいかつくて、かえってこっちのほうが好きです。
しかしその気になりません。クルマもバイクも、BMWにそれほど魅力を感じない私です。

帰宅後はルームランプをLED化しました。
バラしてみたら10Wの電球が1つだけでした。これ、ハンガリー製の豆球ですよ。  GX200

d0032222_23493019.jpg

LEDはDIYの店で980円でした。消費電流は60mA。
10Wの電球がどれだけ電気を食うかというと、10W÷12V=0.833・・・つまり833mAの電気が流れるわけです。
なんとLEDの10倍以上!
たかがルームランプですが、ナンバー灯や車幅灯、メーターの照明、ウィンカーなど、みんなLED化すれば、バッテリーの負担もかなり軽くなるのではないでしょうか。
リード線をはんだ付けし、電球のあった場所にLEDをセメダインスーパーXで接着します。

d0032222_014560.jpg

ある程度、固まったところでクルマにつないで見ましたが、あれれ?
なにごとも予定どおりには行きません。アースと思っていた端子は+で、+と思っていたところが逆に-でした。
LEDには極性があるので配線をやりかえて、めでたく点灯しました。
あ、明るいっ!

d0032222_043835.jpg

露出をどうにでもできる写真では、分かりませんけどね。
でも倍くらい明るくなりました。ちょっと青白いのは残念ですが・・・。

次は、出ないウィンドウォッシャー液を修理しましょう。

タイヤのインプレ

タイヤを165/60から145/70に替えましたけど、やはりワインディングでは細さとハイト(高さ)の関係で、ハイスピードではやや腰砕けになりますね。
分かっていたことではありますが、乗り心地と操縦性(ハンドルの軽さ)重視でしたから、運動能力が落ちたのは仕方ありません。
10インチにしてセミレーシングタイヤをはかせたミニを見ますが、あんなのでワインディングを走ったら本当にゴーカートみたいでしょう。
次は見た目も考えてワンサイズアップ、155/65にします。早く減らそ。\(-。。-)
by tama_photo | 2013-07-27 00:16 | ミニ | Comments(10)

ミニ その後

630キロを一人で運転してきて疲れて気が抜けたのか、しばらく更新できずにおりました。

7月23日、車を受け取って帰ることにしたわけですが、ふと思い立ってETCを付けることに。どうせいるもんだし・・・。
赤穂市の黄色帽子で取り付け作業ちう。  iPhone4S

d0032222_10294059.jpg

これで1時間遅れたので、しまなみ街道四国経由~フェリーで大分~阿蘇ワインディング堪能コース\(-。。-)ナゲエヨ は、やめにしました。
広島・小谷SAで1回目の休憩。まだ400キロ以上あります。がんばれ、オレ。
こうやって並ぶと、その小ささを改めて認識します。

d0032222_10175129.jpg

この後、広島市内で車線規制のため渋滞にハマりました。
ものすごいスピードで追い越していった営業車も渋滞でフン詰まり。ざまぁ見ろ。(^^;
工事は夜中にやって欲しいなぁ。ここでまた30分はロスしたと思います。

予定では2時間おきに休憩するつもりでしたが、九州が見えないと、なんだか落ち着きません。
小谷SAから250キロ走って、関門橋のたもと、壇ノ浦で2回目の休憩。
日はとっぷりと暮れて、もう10時回ってたんじゃないかな。
ここでココアを飲んでいたら蚊ァに何ヵ所も刺され、腕や脚をかきむしりながら、ラストスパートで走りました。

d0032222_1037273.jpg

食事もとらずに走り続けたにもかかわらず、帰宅は0時15分でした。
やっぱり630キロは遠いぜよ。。。
給油は2回。100~120km/hで巡行し、15~16km/Lくらい走ったようです。

タイヤ交換

さっそく、翌日にタイヤ交換。
山があまりなかったし、ワイドなタイヤ(165/60R12)でハンドルが重かったのです。
交換は行きつけのカーショップです。行きつけといっても、最近はいじれるクルマじゃなかったので、年に1回くらいしか行ってませんでした。

d0032222_10424311.jpg

2サイズダウンして純正と同じ145/70R12にしました。ホイールはクロモドラの5Jがついていました。純正は4.5Jなので、145だとホイール幅の割にはやや狭く、見た目重視なら155がよかったかもしれません。
銘柄はFirestone。ブリヂストンが海外工場で作っているそうな。
窒素を入れてもらって4本で13K。アウディのタイヤ1本より安いっ!

d0032222_10493710.jpg

ハンドルが軽くなって、ハーシュネスも減って、いいことづくめ。
バネ下が軽くなったから加速力も向上しているはずですが、そこまでは体感できませんでした。

ブラッシュアップ計画

改良部品をたくさんいただいたので、それを順次つけていこうと思っています。
まずはエンジンマウントの補強かな。走行中、急にアクセルを離すとエンジンブロックが大きく揺れます。
その揺れがハンドルにまで伝わってきます
あと、前輪のコイルスプリング、ウッドパネル、クイックシフト、などなど。
いじる余地のあるクルマって、楽しいですね。
by tama_photo | 2013-07-25 11:47 | ミニ | Comments(6)

Next

ずっと欲しかった。

d0032222_132073.jpg


7月23日午後6時半、ただいま広島の小谷SA。
あと何百キロだろう。
by tama_photo | 2013-07-21 01:03 | ミニ | Comments(12)

ジャズシンガー(&ピアニスト)・ダイアナ・クラールのアナログ盤アルバムを買いました。
いわゆるそのー「ジャケ買い」っていうやつですナ。エロいオヤジがよくやる方法です。(^^;
こんな写真がデーンと出てきたら、ポチッと逝きますわナ。そりゃ無理もない。 PEN E-P3 12mm/2.0

d0032222_22384524.jpg

(馬も)鹿も重量級アナログ盤とくれば、すばらしい音質を期待します。
2,695円と少し高かったのですが、2枚組ですから妥当な価格です。さっそく聴いてみました。(・∀・)
A面・・・・・・・・・・・・・・・
B面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
C面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
D面・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まったくもって何の感動もなく演奏終了。( ̄ω ̄)

d0032222_22432558.jpg

ダイアナ・クラールは好きで、CDは10枚以上保有しています。
日本人受けする選曲と演奏(録音)で、これまでほとんどハズレは引かなかったのですが、今度ばかりは
大ハズレ

馬鹿にすな

CDやネットワークミュージックの時代に、あえてアナログ盤を買う人間はオーディオマニアがほとんどだと思うのです。
だのに、この音質はなかろうもん。この録音はなかろうもん・・・と発売元のVerveに強く言いたい。
楽器の数は少ないのに、それぞれの音が団子状態(熊本弁で言うと「だご状態」やね)に聞こえてきます。
ボーカルの生々しさもまったく感じられないし、各楽器の定位もてんで定まりません。
あえて旧い雰囲気を出すためにチープな音にしたのかと、好意的に考えようとしましたが、それにしてもあまりにひどい。

d0032222_2256714.jpg

日本のオーディオファンを馬鹿にすなー。(°o°(☆◯=(-"-#)。
by tama_photo | 2013-07-18 23:01 | Music & Audio | Comments(4)

ホントにラストツー

7月1日にラストツーとして天草へのツーリングをアップしましたが、なんだかんだで結局、昨日(15日)がハーレー最後のツーリングになりました。
もうこれに上塗りする「ラストツー」はないと思いますよ、たぶん。(^^;

立岩水源公園へ

暑いときは山にかけ上がるのが一番です。本日の目的地は南小国町の立岩水源。
フィルムカメラ大好き人間のとくさんが、そこで撮ったとても素敵な写真をアップしていたので、つられて行くことにしました。
大津町から外輪山を上り、ミルクロードを走りました。
ゴールデンウィーク中にバイクの死亡事故が多発したことから、阿蘇外輪山の周辺は取締りが厳しくなりました。
この日もさっそく、休憩中の白バイ2台を目撃。前をチンタラ走る軽の後ろをおとなしくついていきました。
イライラしたときは休憩するに限ります。
休憩所で見たのはヘリ。「ヘリコプタークルーズ」の幟が風になびいていました。 EOS 5D-II EF50mm/1.4

d0032222_17281293.jpg

完全な失敗写真です。シャッター速度が速すぎて、静止画になってしまいました。ちなみにこれは1/1250秒です。
ローターが少しはブレて(回転して)いないと、躍動感も何もありませんがな。1/60秒くらいがいいのかな?
どのへんまで飛ぶのか、火口まで行くのか、見ていたら、直径3キロくらいの周回コース1周でオシマイでした。
それでもたぶん、1人5千円は取るんだろうな。

南小国町から満願寺温泉を通って立岩水源へ向かいました。
満願寺温泉はとてもひなびた温泉街で、小川の中に露天風呂があります。幅4メートルほどの小川を挟んで向かいは県道ですので、さすがに昼間、露天風呂に入っている人を見たことはありません。
でも一度は泊まってみたい所です。妙に観光化されていなくて、ホントに風情のある温泉街なんです。

立岩水源はこぢんまりとした公園の中にあります。池の底から湧き出る地下水・・・を想像していたら違いました。

d0032222_1737496.jpg

岩の間と、水道管からジャージャー流れ出ています。その水が小さな流れを作っておりました。

d0032222_17381143.jpg

せっかく来たので、ひしゃくでがぶ飲み。暑かったこともあってとてもおいしく感じました。

d0032222_17415672.jpg

先客はポリタンク持参の老夫婦。ほかにはだれもいませんでした。

d0032222_17432675.jpg
とくさんの真似をして写真を撮ってみましたが、花が咲いていないのでどうしようもありません。
アヤメだったか、あと1ヶ月早ければきれいな花が咲いていたのです。

水汲みの老夫婦が帰ると、私一人になってしまいました。
水の流れる音と風のざわめき、時おりウグイスの鳴き声が遠くから聞こえてきます。

ここに着く途中に小さな集落がありました。
でも人影は見えませんでした。

バス停があったけれど「コミュニティバスのりば」と書いてありました。
おそらく用事のある人が電話すると、町と契約しているタクシー会社が迎えに来るのでしょう。定期便はきっと無理ですね。

廃屋になって、今にも倒れそうな家も数軒ありました。
こういう観光客の来ない静かな山奥の集落が、あと十年後、どうなっているのやら。。。


ほぼ1年で17,000キロを走ったFLHX(ふうFLHTCU)です。
ありがとう。やっぱりあんたは重過ぎた。( ̄ω ̄)

d0032222_17564630.jpg

腹が減ってきました。あっそうだ、金太郎へ行こう。\(゚∀゚)/

d0032222_1823179.jpg

ライダーに人気の食堂・金太郎は玖珠町にあります。鉄道ファンには超有名な豊後森機関庫の近くですよ。
ちょうど森祇園祭の最終日でした。
山車の上で老婆が・・・、いや、師匠格の女性がそれはそれは見事な舞を披露していました。
う~む、見ている人もみんなテンション低そー。。。

d0032222_1852229.jpg

どうやら寄付のあった店の前に山車を止め、そこで踊るみたいです。
舞台後方には控え室があって、のれんのすき間から子どもや若い女性の姿がチラチラしていました。
見事な踊りが終わると山車が動き始め、ちょうど食堂・金太郎の前でまた踊りが始まりました。
おっ、これはエエんでないかい!

d0032222_188130.jpg

d0032222_20334592.jpg

サービス画像3連発だっ。きれいな人ですね~。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワ~ン

d0032222_18164765.jpg

このときは掛け声も出て、大人も子どももみんな相当ハイになってました。
楽しい時間はすぐに終わり、踊り子数人を乗せたまま、山車はまた次の場所へ移動します。

d0032222_18105267.jpg

食べかけていた冷やしうどんをすすっていたら、ブログ友達のHAYAさんら登場。

d0032222_1826427.jpg

いつ見てもエエなぁ。モトグッツィV7クラシック。色がまたいい。
現行シリーズにはない色ですね。今はマットブラックになりました。つや消しはねぇ・・・。

d0032222_18281940.jpg

欲しいけど、しばらくの間は1台態勢でいくしかありません。
帰りは日田ICから高速。282キロ走りました。
by tama_photo | 2013-07-16 18:29 | ハーレー | Comments(11)

できごと イロイロ

更新をちょっとサボッていた間に、いろんな出来事・催しがございましてですナ、それらをまとめてトピックスふうにご紹介します。

13-15日は珍しく休みが重なったので、土日、カミさんと鹿児島県の長島へドライブしてきました。
長島のホテルと民宿を探しましたが、連休の間際になって空いている宿もなく、仕方がないので水俣市のビジネスホテルに泊まりました。民宿の一軒一軒に電話すれば空いていたのでしょうが、ネットで空き状況が分かる宿は2軒しかなかったのです。
水俣には旧い友人がおりまして、そのK夫婦と旧交を温めました。
最初、K妻と私が知り合いになって、その後私のカミさんとK夫とも仲良しになりまして、一緒にテニスしたりBBQしたり、もう20年来のつきあいです。私とK夫、カミさんとK妻がそれぞれ同い年というのも話が合う一つの要因でしょう。 PEN E-P3 12mm/2.0

d0032222_11293828.jpg

d0032222_1130851.jpg
地元の水香という寿司屋で夕食をいただきました。
地魚が旨かったですね。やはり旅をしたら、そこの恵みをいただかないといけません。
水俣の海は一時期、大変でしたけれども、やっと元に戻りました。
補償問題はまだ後を引いておりまするが・・・。

ムカデの話、クルマの話で盛り上がり。
K夫婦の家は山手で、ムカデなんてしょっちゅうなのだそうです。うちも裏の山が近いので、最近よく出るんですよ。
K妻はゴルフに買い替えたいそうですが、国産車一筋のK夫は大反対。

翌朝はゆっくりホテルを出発し、黒の瀬戸大橋を渡って長島に入りました。
カミさんは長島が初めてです。私もクルマでは初めてです。
この橋、昔は有料だったのです。有料だった頃は知りません。
対岸は出水市。こっちが出水郡長島町。

d0032222_11451282.jpg

段々畑と、南国を思わせる海の色にカミさん大感激。「まだまだ知らないとこってあるよねー」ですと。
まぁ、ワタシは知ってるけどね。

d0032222_2181471.jpg

地図を見たカミさんが「針生公園に行こう」ちゅうので、行ってみました。私も初めてです。
眺めは最高。島の東側、竹島(橋がかかっている島)や伊唐島が一望できました。

d0032222_11493940.jpg

d0032222_1150957.jpg
そういえば伊唐島には渡ったことがないので、今度バイクで来たときに行ってみよう。
快晴ではなかったので、かえって涼しくてよかったですね。
バイカーもちょくちょく見かけました。
A3で長距離走ったので、ATの不調具合もカミさんによくアピールできました。
カミさん曰く「こんなひどいとは思わなかった」と。
ありがとう、新車買って!\(=。。=)


諸浦港からフェリーで天草中田港へ渡りました。
おなかが空いたので、本渡のジョイフルで昼食。なにも天草まで来てジョイフルはなかろうもん、と言いたいのですが・・・。
四郎ケ浜で開催されているサンドフェスティバルをのぞいてみました。
砂像の出来がというか、レベルがイマイチです。これは天草大王。

d0032222_1202675.jpg

この帰りに渋滞にハマり、相当くたびれました。
天草有料道路の出口は料金所の100メートルほど先が信号のある交差点なので、ここでクルマが詰まってしまい、高速から出たくても出られないのです。
料金所を先頭に700~800メートルの渋滞でした。有料区間をパスして知十IC手前から国道57号へ下りたほうが得策です。

d0032222_127156.jpg


Happy Birthday to …

海の日の16日は南小国と玖珠をソロツーリングし、夜は家族で外食。
数日前にワタシが59歳になったので、イタメシをごちそうになりました。

d0032222_12205260.jpg

最初のカルパッチョがとんでもなくいい味だったので、その後を期待したのですが・・・
冷製パスタは麺が細すぎて、そうめん食ってるみたいで酸味不足。これはワタシの作る冷しパスタが旨い。
メインである赤牛のタリアータは、味が均一じゃありませんでした。最初食べた2~3枚は明らかに味がしみてなかった。
でも、点数つけるなら80点でなんとか合格かな。水俣のK夫婦が来たとき、お礼にここへ連れてこようと思ったのでした。
生ビールを2杯、ワインを1本空けていい気分です。夜は更ける。オラも老ける・・・( ̄▽ ̄;)!!

d0032222_12271359.jpg

by tama_photo | 2013-07-16 12:39 | others | Comments(2)

PEN12ミリ用のプロテクトフィルターをアマゾンで購入しました。口径46ミリです。
外枠の色が選べたので、この際、思いっきり派手なグリーンを選択。
で、先日届いたのがこれです。          Nikon CoolPix P7000

d0032222_2127378.jpg

もう少し落ち着いた色かと想像していましたら、えらくチャラいグリーンではありませぬか。
う~む、恥かしい。
そして次の日、ヤフオクで落札した専用メタルフードが到着。

d0032222_2130945.jpg

派手フィルターのほとんどが隠れてしまって、安心しました。
M.ZUIKOレンズには濃い青のリングがあります。なので、カラー枠のフィルターをつけるなら、グリーンよりもブルーが似合うと思いますよ。
でも最近、メタリックな緑色にとっても惹かれている私です。
by tama_photo | 2013-07-12 21:35 | カメラ・写真 | Comments(0)

ちょっとそこまで

午後2時、一番暑いときに始動。相変わらず快調なTriumph Bonneville T120Rでありまつ。
でも、梅雨が明けたら風が変わりましたよ。あのジメッと重い空気が、熱いけど軽いんです。
2013年の夏を、今日初めて実感しました。私は冬の寒さより、こっちが好きですね。
そうです、新調したヘルメット、J-Cruise CORSO の初使いです。   Nikon CoolPix P7000

d0032222_2145841.jpg

結論からいうと、ずっとかぶりっぱなしで3時間。どこも痛くならなかったし、汗がしたたるようなこともありませんでした。
風切り音は一層静かになり、風の導入・排出口の操作も、こっちが楽です。
そして、やはり便利なのはインナーサンバイザーです。ワンタッチで開閉(ON/OFF)できますから。
まだ慣れないので、開閉レバーを探しているうちにトンネルを通過してしまったことがあります。(^^;
トンネル内でバイザーやサングラスをかけたままというのは危険です。
このヘルメットなら、そういう危険を回避することができますね。

旧砥用町の家族旅行村にやってきました。
娘がまだ小学校に行く前、このバンガローに2度泊まったことがあります。

d0032222_21114528.jpg

風が吹いてきて木の葉がザワザワしたとき、娘が「木がおしゃべりしてる」と言ったんです。3つか4つだったかな。
口が達者ではありましたが「この子は天才だ!」と、10年くらい思ってましたね。(^^;
そんな懐かしい家族旅行村。まだちゃんと営業しているようで、よかったよかった。
上の写真は赤丸のところから、矢印の方向を撮ったものです。

d0032222_21153790.jpg

そうでした、この近所にイノシシを飼ってる人がいたんですよ。朝方、車で移動中に、イノシシを散歩させているおじさんと遭遇しました。はじめ犬かと思っていたら、ひもでつながれた子どものイノシシでした。あのおじさん、今も飼ってるんでしょうか。
まさか鍋にしてないですよね。\(-。。-#

d0032222_21195389.jpg

旧矢部町~御船のほうへ回って帰りました。走行は95キロ。燃費はアバウトですが、23.9km/Lでした。

ミッション

冒頭に「相変わらず快調な」と書きましたが、今日はシフトエラーが3度ほど発生しました。
1速から2速へ入れるとき、2速を少し飛び越して2.5速に入ったのが2回。1.5速だったのが1回です。
2.5速のときギヤはニュートラル状態で、もう一度引き上げると3速に入ります。つまり1速→3速ですから、エンジンの回転がいきなり低くなってモタつきます。赤信号から四輪をブチ抜こうとするときはみっともないです。2.5速になった場合はシフトレバーを押し下げて2速に入れてやります。
3度目もまた2.5速かと思い、シフトを押し下げたら、今度はニュートラルになってしまいました。1.5速だったのでしょう。
いたわりながらも2年半乗りましたので、ミッションはそのうちバラして整備しようと思っています。
by tama_photo | 2013-07-08 21:49 | トライアンフ | Comments(8)