レジェンド登板(EL34pp)

かれこれ1年近く眠っていた自作のアンプ、EL34ppに火を入れてみました。
その前に真空管を全部抜き、ボンネットをきれいに掃除して単体でスイッチ・オン。
ホコリが焼けるような匂いがかすかにしたものの、発火や爆発はしかったのでアンプとスピーカーをつなぎました。

d0032222_9371937.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-25 10:08 | Music & Audio | Comments(2)

ジョン・カール作

カールおじさんではありません。オーディオ界の天才技術者と呼ばれたジョン・カール氏のことです。
オーディオ界の狂気といわれたマーク・レビンソン氏と組んで、JC-1やJC-2、LM-2などを世に送り出しました。
MCカートリッジ用のヘッドアンプ、JC-1を入手しました。
JCは「ジョン・カール」のイニシャルなんですと。

d0032222_15202928.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-23 16:29 | Music & Audio | Comments(6)

ミニの板金修理が完了。3週間近く預けていました。
1月21日(土)・22日(日)、八代の立神峡へ極寒キャンプに行った帰り、コンビニの駐車場でバックしてきた軽にゴツンと当てられてしまったのです。
軽のバックドアはへこみ、ミニは右側フェンダーに擦り傷を負いました。それで向こうの保険を使って修理に出したのですが、ピンストライプの純正品がないということで、ずいぶん待たされました。どうやら看板屋さんに作ってもらったようです。
ついでにボンネットも磨いてもらってずいぶんきれいになりましたが、飛び出ているヘッドライトが無傷なのに、どうしてここに当たったのかが不思議です。

d0032222_22461635.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-17 02:35 | ミニ | Comments(0)

改造 SME3009

これは何でしょう?

d0032222_2138873.jpg

レコードプレイヤーについているトーンアーム(SME3009)のおもりです。
左の環っか状のものは追加ウェイト(個人製作品)。右が本来のメインウェイトです。

つづき
by tama_photo | 2017-02-13 21:58 | Music & Audio | Comments(6)

老化現象?

あぁ、また失敗してしまった。
ヤフオクの終了時間を完全に忘れていた。2時間前までは覚えていたのに・・・。
逃した魚は、これだ。(画像引用)

d0032222_9125186.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-12 09:38 | Music & Audio | Comments(6)

高音質LP

アン・バートンのSome Other Again というダイレクトカッティング盤です。
タンノイアーデンをお持ちの先輩からもらいました。

d0032222_214281.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-09 21:48 | Music & Audio | Comments(0)

ときには生音

クラシックを聴いてきました。
県立劇場にNHK交響楽団のソリストたちが来たのです。
入場無料ということで、往復ハガキで応募したら当たりました。

d0032222_1184776.jpg

わざと横にしてアップしています。

つづき
by tama_photo | 2017-02-07 01:50 | Music & Audio | Comments(0)

負けた

ずっと前から欲しかったパワーアンプが数年ぶりにオクに出た。
こりゃあ負けるわけにはいかんと、満を持して終了の時を待つ。
つい数日前にも終了時に爆睡して獲物を逃したので、1時間前からキッチンタイマーをかけた。

d0032222_1404529.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-06 02:12 | Music & Audio | Comments(6)

結局 モノラル専用

修理のできたPD121にシュアーのM75Bをつけて悦に入っておりましたが、メインのウェルテンパード+ライラヘリコンと聴き比べてみました。

d0032222_1591447.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-02-03 02:11 | Music & Audio | Comments(2)