DL103復活

猛暑が続いているので家に閉じこもりがちです。
昨日もずっと音楽を聴いて過ごしました。
夜になって最後のレコードに選んだのは、30センチシングル「We are the World」。H-OFFで見つけた108円レコードですね。(^^;
ターンテーブルはウェルテンパードでカートリッジはライラヘリコンです。
いつもはA面だけなんですが、珍しくB面の「Grace」もかけてみました。
レコード盤に「Composed & Arranged by Quincy Jones & Jeremy Lubbock」と書いてあるだけで他に解説はありません。
歌は入っておらず、We are the・・・の裏面ということで、これは完全にオマケですね。
ほとんど打ち込みとは思いますが、すんごい低音が入っていました。そしてこのレコードは45回転なのでカッティングレベルがえらく高いんです。普通のLPの2倍くらいの音量がします。
すると、プツッと小さい音がして曲が途切れる部分が数ヵ所ありました。

d0032222_09472497.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-06 10:36 | Music & Audio | Comments(0)

モノラル(DL102)復活

重量級カートリッジ用のメインウェイトとインサイドフォースキャンセラー(以下IFC)のおもりが届きました。
くすみや曇りがないので、真鍮ではなく砲金製でしょうか。
シルバーの純正品と比べると、大きさが違います。SME3009imp.などに使えます。

d0032222_12420417.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-04 13:32 | Music & Audio | Comments(2)

アーム(SME3009)の調整

SME3009Imp.を調整してみましょう。
アームパイプは水平なのに、ヘッドシェルが上を向いてしまっていました。
そこでまず、シェルとアームの接点に挟んであるゴムのリングを外しましたが、角度はほとんど変わりませんでした。
となると、オルトフォン製ヘッドシェルの工作精度が疑われます。ここが直角になってないのかもしれません。

d0032222_13052513.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-02 13:40 | Music & Audio | Comments(6)

100円LPとDL103

こう毎日暑いと、どこかへ出かける気力が起きません。
道の駅も県内は全部行ったし、かといって庭の雑草を抜くのは自殺行為だし・・・。
早朝から鳴くクマゼミの声が暑さに拍車をかけます。
殺虫剤を大量にまいてクマゼミを退治したら、気温が1~2℃下がる気がするのは私だけ?

C3のカタログが欲しくてシトロエンのディーラーへ行ったら定休日だったので、H**D-OFFに寄り道しました。
ここも久しぶりです。目的はLPなんですが、コンテナ箱にLPもLDもVHDもいっしょくたに投げ込んであるので探すのが大変。
でもその分、値段が安いので仕方ないですね。
きょうの収穫はチューブの「シーズン・イン・ザ・サン」と「We Are The World」の2枚、216円ナリ。

d0032222_09283961.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-02 10:21 | Music & Audio | Comments(4)

LNP-2Lのブラッシュアップ

LNP-2Lについて新たな情報がまたひとつ。
それは、CDをテープ端子にXLRで入れてテープポジションで聴くのと、レモ端子で入れてソースポジションで聴くのは違う。端子の違い以外にゲインの違いが大きい―というものです。
さっそくやってみました。
手持ちのレモピンを全部使ってしまいましたよ。一番下の片側は壊れているので、抜けないうちに交換しなくちゃ。
上からフォノ1、フォノ2、CD、パソコン(DAC)です。

d0032222_15320420.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-07-31 16:29 | Music & Audio | Comments(4)