針圧の変動の原因が分からないいま、もう一度きちんと測ってみることにしました。
だいたいね、プラッターが傾いているのがそもそも怪しいのです。
普通、ハカリは水平な場所で使いますよね。
プラッターの下にピンセットやらブラシやら、あれこれ挟んで水平を出しました。

d0032222_19000603.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-20 19:14 | Music & Audio | Comments(12)

鳴りっぷりがお気に入りのターンテーブル、ウェルテンパードだが、気に入らないことがひとつ。
それは、針圧が安定しないこと。内周に行くほど針圧が大きくなるのだ。
下の写真を見てほしい。外周で1.6グラムだった針圧が、内周では1.8グラムになった。その変化0.2グラム。

d0032222_18252535.jpg

なんだそれくらい、とおっしゃるなかれ。ライラヘリコンの針圧はシビアなのだ。

d0032222_18325563.jpg

1.6から1.75。「くれぐれも」とわざわざ前置きして1.75を越えるなと書いてある。
このタンテで外周を1.6にすると、内周は1.8で限度を越えているジャマイカ。
販売者の「くれぐれも」をないがしろにするのはマズかろう。


つづき
# by tama_photo | 2017-08-19 19:53 | Music & Audio | Comments(6)

ニューカマー

新参者ですが、どうぞよろしく。m(_ _)m
左右の壁まで2センチ足らず。こいつに合わせて家を設計したとしか思えません。

d0032222_17183971.jpg


つづき
# by tama_photo | 2017-08-17 18:21 | Music & Audio | Comments(8)

いま、レコードプレーヤーを2台使っています。
1台はベルトドライブのウェルテンパード。もう1台はダイレクトドライブのラックスマンPD121。
つい先日までウェルテンにデノンDL103、ラックスにライラヘリコンをつけていましたが、DL103が不慮の事故で亡くなったので、なんぞ他のカートリッジを移植することにしました。
少し悩んだけれど、やっぱりラックスからライラヘリコンを取り上げて移すことにしました。
ウェルテンはカートリッジの能力を最大限に引き出してくれるターンテーブルなので、力のあるカートリッジをつけないともったいないのです。
カーボンのヘッドシェルを奢ってやったばかりですが、外します。

d0032222_09093954.jpg



つづき
# by tama_photo | 2017-08-16 09:59 | Music & Audio | Comments(2)

形あるもの、いつかはその働きは失われ、壊れ、なくなっていきます。
お盆なのでそういうことを考えてみました。

電子レンジが壊れたので、修理にチャレンジしてみました。
2~3日前、娘が朝食を温めていたら、ボンと音がしてウンともスンともいわなくなったそうです。
結婚祝いにうちのヨメがもらったものですから、28年前の製品になります。娘より年上。

d0032222_09353828.jpg



つづき
# by tama_photo | 2017-08-14 11:51 | Music & Audio | Comments(11)