7D 撮り初め

いい道具を手にするとなにか撮りたくなるのは当然のことでして、EOS7D-Ⅱを持って熊本空港へ行ってみました。
数年前のTV番組で(アマチュア写真家にとって)日本で一番魅力的な空港として熊本空港が紹介されました。
夕陽に向かって離陸するジェット旅客機の写真が印象的でしたね。
グーグルマップで見ていただくと分かりますが、滑走路に並行して道がずっと続いています。しかもその一部は空港の金網よりも高いので、カメラマンのために作ったんじゃないかと思えるほどロケーションがいいのです。
ほら、グーグルのストリートビューにも白レンズを構えた素人カメラマンが写っていますよ。

d0032222_19144367.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-04-27 21:18 | カメラ・写真 | Comments(2)

増殖するC

最近、年を取ったせいか記憶が消えます。
あれ? なんでカメラが増えたんだろう。\(-。。-#
昨日、秒5コマでイラッとしたから、きっと神様がプレゼントしてくれたに違いありません。ありがとう神様。

d0032222_19204409.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-04-24 20:06 | カメラ・写真 | Comments(4)

熊本復興 飛翔祭

熊本地震からの復興を期すイベントとして「熊本復興飛翔祭~熊本地震から1年、復興そして未来へ~」がありました。
その予行演習が昨日(22日、土曜日)にあって、ブルーインパルスが頭上を飛び回ったそうですが、あたしはバイクで天草・阿蘇を走り回っとりましたので、まったく知りませんでした。
じゃぁ本番を見ない手はないと、カメラバッグを下げて市電乗り場へ。車で行っても駐車場がないと思ったのです。
しかし、それも甘かった。市電に乗る人の列が駅舎まで続いておりました。

d0032222_16012567.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-04-23 16:46 | Comments(4)

俵山温泉の朝です。
夕食も朝食もとらなかった貧乏臭い客にも、ていねいに対応してくれた女将さん。
d0032222_9153520.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-01-12 10:25 | ドライブ・旅行 | Comments(4)

みなさま、一週間以上のごぶさたでございました。ブロガーのtama_photoでございます。m(_ _)m
写真部旅行第2弾。年末年始が間に挟まって遅れましたが、記憶が蒸発しないうちにアップしておきます。

関門橋を渡ってわれわれ一行7人が向かったのは、角島です。
長大できれいな橋が出来て、ここもずいぶん有名になりましたねー。
d0032222_1734154.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-01-08 18:02 | ドライブ・旅行 | Comments(8)

ミラーレンズ試し撮り

ミラーレス一眼にミノルタレンズをつけて、熊本港へ行ってみました。
天気もいいし、キラキラした海面の反射を撮ってミラーレンズのリングボケを楽しんでみます。

d0032222_17493063.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-01-03 18:13 | カメラ・写真 | Comments(2)

もう3週間近く前の話になりますが、職場の写真部で撮影旅行に行った写真をアップしていきます。
撮影枚数が多かったので、整理するのもやっかいで、そのままにしていました。
説明は最小限に、ぼちぼちやっていきたいと思いますが、終わるまでに年を越すのは必至ですねぇ。
カメラはα7RIIとライカMモノクロームの2台です。

行きの新幹線。いきなり黒霧島を呑み出す人々。あたしも少しいただきました。^^;
つまみナシのストレートで飲むと、おなかが温まっていいですよ。
d0032222_1055872.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-12-29 11:01 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

写真展 見に行った

なにかに突き動かされるように、一人新幹線に飛び乗った。

d0032222_2113776.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-12-19 21:17 | カメラ・写真 | Comments(4)

怪獣ではない。
レンズの名前だ。
焦点距離は21ミリ。明るさはf3.4。
絞り羽根は4枚しかない。
ごらんのとおり、後玉がぎゅーんと飛び出ている。
これが「クセモノ」。

d0032222_9495861.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-12-02 10:42 | カメラ・写真 | Comments(6)

8枚玉

ズミクロン35ミリf2.0にメガネのついた、いわゆる「8枚玉」と呼ばれるレンズを1本持っている。
もうずいぶん前、10年は過ぎていると思う。カナダ製をオークションで手に入れた。いくらだったか覚えていない。
フィルム時代、M3で使った。でも、使用頻度は50ミリのほうが圧倒的に高かったなぁ。
広角レンズとなると、35ミリよりもっとワイドな28ミリや21ミリ、コシナの15ミリのほうが余計に使った。
なんといっても、この黒メガネの姿が、イマイチ好きになれなかったのだ。

d0032222_119765.jpg

なぜメガネがついているかというと、このレンズが作られた当時はライカM3が発売されて間もないころだった。
M3には35ミリの視野枠が入っていない。(その後に発売されたM2から35ミリ枠が入った)
なんとかしてM3で広角レンズを使うために、このメガネがついた。
ファインダーを覗くと、カメラは50ミリの枠を表示しているのに、実際に見える範囲は35ミリレンズの画角だ。
メガネで画角とピントを補正しているというわけだ。
50年も前に作られたレンズなのに、21世紀のデジタルライカにも使える。

つづき
by tama_photo | 2016-11-25 11:36 | カメラ・写真 | Comments(2)