タグ:レコード ( 67 ) タグの人気記事

CD vs LP

こんなことをする時間があったら、他のいろんな音楽を聴いていたほうがマシかもしれません。
CDとLPの聴き比べです。
これは前にも一度比べたことのあるアルバム、デイブブルーベックカルテットのタイムアウトです。

d0032222_9155131.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-09-04 09:43 | Music & Audio | Comments(6)

非 高級感

LNP-2Lを触って思ったこと、それは、高級感が微塵も感じられないということです。
ボリュームを回すと「シャリシャリ」した感触がします。いかにも金属どうしが擦れあっている感じで、国産アンプのような、ねっとりして重過ぎず軽過ぎず、回して心地よい感触がありません。
このツマミのシャリシャリ感になんか覚えがあると記憶をたどったら、AGIの511Bがこうでした。
まぁ、511Bも音がよかったからいいけど、ツマミのタッチや材質など、もっと凝ってもらいたいし、デザインも全部同じものより、少しは変化を与えたほうが操作しやすいのではないかと思います。

d0032222_016625.jpg

カメラ:ソニー α7R 90ミリ2.8マクロ

つづき
by tama_photo | 2016-08-06 00:40 | Music & Audio | Comments(6)

黄泉の国から

機械をいじってるばかりじゃなくて、じっくり聴くこともあるのです。
静かなアルバムを聴きたくて、数少ない在庫から選んだのはアイリーン・クラールのWhere is Love?(恋の行方)。
買って2~3回しか聴いていないと思います。第一印象は「ショボい録音だな」でした。

d0032222_1745094.jpg

針を落としてみると、これがじつにいい。スピーカーはN-801。
声が生々しいのです。エコーなどのエフェクトがいっさいかかっていない感じ。
伴奏はピアノひとつ。ボーカルが余計に浮き立ちます。
こんなによかったっけ? と、座り直して真面目に聴き入りました。

カメラ:α7R マクロスイター50/1.9

つづき
by tama_photo | 2016-08-04 17:22 | Music & Audio | Comments(6)

LNP-2L 研ぎ出し

中古車を買って悪いところをひとつずつ直していくことを「膿出し」という。
LNP-2Lもそんなものかと思ったが、これには悪いところがひとつもないからニュアンスが違う。
で、「研ぎ出し」という言葉を思いついた。
周辺機器を調整して、よりよい音を求めていくから、刃物を研ぐ感じがしたのだ。

管球アンプを鳴らしてみた。音の出口は20センチフルレンジのSP-LE8T。
ケーブルが届くのが待ちきれず、RB-1582に使っていたベルデン8412の同軸を引っ張ってきてSV-300BEにつないだ。
ケーブルが短いから、パワーアンプの上を最短距離で回した。
もう音が出る前から期待と緊張がMaxだ。ソースはLP。
鈴木勲の「ストリングバンド フューチャリング 鈴木勲」と、シェルビィ・リンの「Just a Little Lovin'」を聴く。

d0032222_1159356.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-08-03 13:00 | Music & Audio | Comments(8)

LNP-2Lの調整

仕事から帰ってすぐ、LNP-2Lでレコードを鳴らしてみた。
カートリッジはライラヘリコン。
昇圧トランスを介さずプリへダイレクトにつないで、シェルビー・リンのJust a Little Lovin'をかけた。

d0032222_21172591.jpg


つづき
by tama_photo | 2016-07-31 22:07 | Music & Audio | Comments(12)

それは神の声だったのかもしれない。
「いっちゃえ おっさん」

d0032222_23203316.jpg

カメラ:α7R 16-35ミリf4 90ミリマクロf2.8

つづき
by tama_photo | 2016-07-30 01:26 | Music & Audio | Comments(8)

3連休

世間は3連休ではしゃいでいます。
あたしは明日だけ休み。あっ、だけじゃないね、あさっても休みの2連休です。
片付かないマイデスク。こればっかりはどうしようもなく・・・。

d0032222_11545149.jpg

カメラ:ライカモノクローム エルマリート28/2.8 ノクトン50/1.5

つづき
by tama_photo | 2016-07-17 12:48 | Music & Audio | Comments(8)

機材にお金をかけた店(ジャズ喫茶)に行くと、おおかたこのアンプが据えてある。
(写真は借用)
d0032222_1548745.jpg

LNP-2、またはLNP-2Lだ。

つづき
by tama_photo | 2016-07-12 16:38 | Music & Audio | Comments(16)

二人のダイアナ

天気のよかった日曜日は、草むしりでクタクタになった。
帰るなりシャワーを浴び、発泡酒を1本。

プハーッ んまいっ!

疲れを癒したくて選んだ1枚。

d0032222_7595793.jpg

ダイアナクラールの The Look of Love。SACDだ。

つづき
by tama_photo | 2016-06-27 08:46 | Music & Audio | Comments(2)

オーディオ遍歴 続編

私のオーディオ遍歴、最初に書いたのが去年3月だから1年以上放っていました。
心待ちにしていた方々、まことにすみません。やっとというか、いまさら続編です。m(_ _)m

平成元(1989)年に結婚して安普請のアパート暮らしになってからというもの、オーディオは楽しめませんでした。
無駄な抵抗と分かっていながら、結婚記念にヤマハのASTシステムの入ったスピーカーと専用アンプを購入。
独自の技術で28Hzからの超低音を出すというふれこみの、ヤマハAST-S1です。

d0032222_14231055.png

えっ!こんなに高かったんでつか?
このスピーカーには専用のカートリッジが付いていて、これをAST回路のあるアンプに差し込んで使用します。
カートリッジがないと、まともな音はしませんでした。
ASTスピーカー用に特性を変えた音声信号を送り込むのでしょう。BOSEのシステムに似ていますね。
たしかに低音は出ました。A4サイズのスピーカーとは思えないほど。
でも総合的なバランスとか音色とか、そういうところを考えると疑問符のつくスピーカーだったと思います。

つづき
by tama_photo | 2016-06-10 16:59 | Music & Audio | Comments(4)