人気ブログランキング |

「浅く広く」をモットーに、熊のいない熊本から発信しています。


by tama_photo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

疲れたなー その2

またルート図を載せましょう。
行きはピンクとグリーンの道です。そして①のところで30年前のウニ屋を見つけ、買いました。

d0032222_2157570.jpg

来た道を快調に飛ばして帰ります。20キロほど走って、②のあたりでふとリヤシートへ手を伸ばしました。
なにか予感でもしたのでしょうか。
あっ!ない!
荷物が・・・
ないっ!

路肩にバイクを止めてみると、荷物を縛ったはずのゴムひもは解けて後ろに伸び、金具には引きずった跡がありました。
よくもまぁ後輪に巻きつかなかったものだとホっとしたけれど、高級ウニは影も形もありません。
発泡スチロールの保冷箱に入れ、それを紙袋に入れ、ついでに帽子とナイロン製のザックをその紙袋に入れたのでした。
みんな跡形もなく、ありません。

d0032222_2245242.jpg

引き返すことにしました。あきらめたくはないし、それしか方法がないと思いました。
なにか手がかりになるようなものが落ちていないか、反対車線を見ながら比較的ゆっくり走りました。
途中、工事で片側通行があったので、交通整理の兄ちゃんが持ってはいないか期待しましたが、そんな感じはまったくありませんでした。
次に黄色いトラックとすれ違いました。国土交通省の道路パトロールです。
もしかしたらこいつが拾ってくれてるかもしれんなぁと思うヒマもなく、トラックは過ぎ去って行きました。

とうとう①のウニ屋まで来ました。
また買うか?「落としました」と言って。
いやいや、いくらなんでも恥かしい。
それに、ウニひと瓶に6千円は使いたくない・・・。

また今来た道を引き返すことにしました。今度は落としたほうの車線ですから、見つかるかもしれないと思って・・・。
苓北の街中を抜けて③のあたりにさしかかったとき、前方のツツジの植え込みになにか白いものが・・・。
もしや・・・。
ええっ!
まさか!
ウソだろ!
あの紙袋を ハッケーン!

d0032222_22181019.jpg

なんということでしょう、予感が的中しました。
紙袋の中を確かめてみると、帽子とナイロンのザックまでちゃんと入っていました。
今までの落胆が一転、うれしくてうれしくて、思わずニタニタしてしまいました。
さてと、荷作りし直します。
今度はガッチリ。紙袋の取っ手にゴムひもを通して、発泡スチロールの箱がつぶれるくらいに強く縛りました。

d0032222_22233833.jpg

家に帰ってよく見てみると、保冷箱の角は削れていました。もちろん中身は無事です。

d0032222_2228253.jpg

だれが拾ってくれたんでしょうね~。
探しに来た落とし主が見つけやすいようにと、目立つように、植え込みの上にきちんと置いたんですよ。
ホント、ありがたいことでございます。
天草は人が温かいといいます。単身赴任で来た先生たちも、天草を離れるときは名残惜しくて泣くそうです。
天草の人情がこういう結末を用意してくれたのでしょうね。そしてなんというワタシの幸運(強運?)。もしかしたら、おっぱい岩のご利益があったのかもしれません。
メデタシメデタシ。
この日の走行274キロ、燃費は25.1km/ℓでした。
by tama_photo | 2013-06-05 22:48 | トライアンフ | Comments(0)