皮むきツー 嘉例川駅

モトグッツィのタイヤを替えたので、俗に「皮むき」と呼ばれるタイヤ慣らしに出かけました。
新しいタイヤの表面には、鋳型から外れやすくするための薬剤が残っているそうです。
何種類かあるそうですが、まとめて「離型剤」と称しているサイトがありました。
それをはがすためと、組んだばかりのリムとタイヤを馴染ませる目的もあります。
どこに行きましょうかね~。
パッと浮かんだのは、適度なコーナーが続く五木村への県道25号でした。
旧東陽村から五木村へ上がっていきます。背後に見えるのは大通峠前のループ橋です。

d0032222_20592261.jpg








眠いなぁと思ったら、頭上にねむの木が咲いておりました。

d0032222_2152134.jpg

いや、マジで眠かったのでした。
暑くもなければ寒くもなく、空は快晴。聞こえてくるのは小川のせせらぎと小鳥のさえずり。
休憩していて、このままアスファルトの地面に寝ころがって一寝入りしたら、どれだけ気持ちいいだろうと思いました。

d0032222_21855.jpg

五木村の道の駅に到着。

d0032222_21103919.jpg

バイクが数台止まっていました。しかしバイク置き場には私のバイクのみ。
みんな四輪用のスペースに、1台で1枠使って停めていました。こういうの、やめようぜ。ガキでもあるまいし。
いくら排気量が大きくても、いくら車両価格が高くても、バイクはバイクさ。税金安いし。

いささか怒っております。

相良村ののどかな風景。左のこんもりとしたトトロの森みたいなのは雨宮神社。流れる川は川辺川です。
よく見ると、農作業してる人と鮎釣ってる人が写っています。

d0032222_21191395.jpg

タイヤは8分、皮がむけましたが、両サイドのあと少しがどうしても残りますね。
これはクレンザー等でこすって落としたほうがいいそうです。

d0032222_21204722.jpg

昼飯をどうするか、悩んでいたら名案が浮かびました。
嘉例川弁当を食おう!

九州駅弁コンテストで3年連続1位になった弁当です。
嘉例川駅にはこれまで4回ほど足を運んだにもかかわらず、平日は元々売ってないし、日曜日に行ったら売り切れていたし、売れ残っていた日は昼飯を別のところで食べたばっかりだったし・・・。
そういう不運なめぐり合わせが続いて、まだ一度も食べたことがなかったのでした。
今日も売り切れてるかもしれないぞと心配しつつ、12時過ぎて嘉例川駅にとうちゃこ。

d0032222_21274171.jpg

ありました!
九州一の嘉例川弁当1,080円。うれしー!

d0032222_21291729.jpg

中味はですな
ご飯:原木栽培の椎茸とタケノコを加えた棚田米の炊き込みご飯
おかず1:紅さつま芋の天ぷら(俗称「ガネ」)
おかず2:千切り大根とコンニャクの煮物
おかず3:ナスとかぼちゃの味噌田楽
おかす4:大根とニンジンの酢の物(俗称「スセ」)
おかず5:椎茸とタケノコを混ぜた嘉例川コロッケ

d0032222_21502655.jpg

ホームのベンチに腰かけていただきました。
なんとやさしい味でしょう。
甘いとか辛いとかの尖った味がなく、素材の旨味がじわーっと口じゅうに広がります。
もう何年もずっとこのメニューだそうです。
食べることができて本当によかった。そう思える駅弁でした。
留守番の娘にも1つ買って帰りました。

d0032222_221628.jpg

本日の走行317キロ。帰りの高速でちょっと出しすぎたので、燃費は23.7km/Lとやや悪でした。

BT-45の印象

専門的なことは何も分かりませんが、非常に素直なハンドリングだと感じました。
かつてハーレーやトライアンフに装着したミシュランやメッツラーのように、予想以上に車体が倒れこむような感覚がありません。思ったとおりのコーナリングラインを描くことができると思います。
ただし、縦溝を彫った「グルービング工法」の道路の影響は、前のミシュランよりも受けるようです。
Commented by テンジン at 2015-07-19 09:56 x
tamaさん お久しぶりです
台風の影響はどうでしたか
タイヤの皮ムキはハイグリップでも必要なんですね
ドガで標準仕様のミシュランA48(型番はうろ覚え)は替えたときに皮むきしないと怖かった経験がありますがバトラックスのハイグリップに替えたら皮ムキがいらなかった記憶があります

二輪を保管するために借りていた倉庫が老朽化で急に取り壊しとなりました
トタンの壁や柱がだいぶ痛んでいたので台風が来たときの崩壊を恐れたのでしょう
急遽同じ敷地にある友人の作業所にバイクその他を移動
全部入りきらなかったので引っ越し先を探している間に解体されてプラスチック原料以外アルミホイル・四輪の古いエンジンブロックやヘッド部品は産廃業者が持って行ってしまいました
アルミホイルなんかはわざわざ箱から出して段ボールだけ置いていくものなぁ これは窃盗にならないのかしら
まぁ契約が切れた後まで置いていたこっちが悪いのですがバイクの移動が遅れていたらと考えるとゾッとしました
Commented by tama_photo at 2015-07-19 13:27
こんにちはテンジンさん。
台風は大ジョブでした。進路の西側は影響も少ないようです。
家主さんは一方的ですね。こっちの言い分はまったく聞いてくれなかったのでしょうか。それほど希少なものでなくても、ものが無くなっていくのは寂しいですね。
ツーリングの途中、ドンガラのビートルのボディ数台を野ざらしにしている整備工場を見かけました。いつか日の目を見ることがあればいいのですけれど・・・。
Commented by YDの寅次郎 at 2015-07-23 23:59 x
こんばんはtamaさん
一週間かけて八戸のバイク大会に行っておりました。
旅をしているとなにを食べるかが大切でイタリアンと
思っていれば移動中その店が現れた所でスムーズに取れ
楽しい旅となりました。
恐山にお参りをして曹洞宗永平寺でムサボリヲツツシム
が食事の前に唱える言葉に入って感銘した。
 又、家を建てる際ヒバ材を望みましたが叶えられず
八戸の伐採現場では杉で下北半島でないと無いそうです
ですが、伐採現場は無くあきらめて帰路の秋田市阿仁マタギ道の駅で
なぜか箸作りの実演販売の方との話が盛り上がり(ボクはなにをしているのだろうと不思議思い)
その人がヒバの箸を作る材料を持っていたのですタダ
割りばし四倍の大きさで千円「これは長洲の金魚」との思いで戴きました。
Commented by tama_photo at 2015-07-24 13:29
1週間のロングツーリングにイタリアンに青森ヒバですか?
さすがセレブの寅次郎さん。いっそのことハンドルネームを「YDの寅ビアン」さんにしたらいかがでしょう。
私は今日からうれしくもない4連休ですが、この暑さでバイクはどうしようかと悩んでいます。
Commented by tama7peaceful at 2015-10-08 22:14 x
こんばんわ。以前に何度かコメントを書かせていただいてると思いますが、勘違いでしたらお許しくださいね。
先日、ダウントンさんで、V7スペシャルに試乗させてもらいました。アクセルを捻った時の横揺れ…感動しました。マフラーの音もノーマルでしたが、私のスラクストンよりも良い音でした。走り出す時など振動があり、若干気になりましたが、乗っているうちに味わいに変わりました。ステップ位置はスラクストンとは当然違いましたが、ポジションは素晴らしくナチュラルで、アクセルを捻ると大爆発的なパワーじゃないですが心地よい感じでした。スペック表はあてにならないと身体で感じた一日でした。
Commented by tama_photo at 2015-10-09 08:58
tama7peacefulさん
はい、覚えていますよ。お久しぶりです。
ツーリング目的ならV7はRacer以外をおススメします。(^^;
長距離を行くたびに「Stoneにしときゃよかった」「Specialにしときゃ・・・」と後悔の念が少しわいてきます。
ところで新型V7にはABSがつき、ミッションは6速になるようですね。もちろん価格も若干アップ。
6速がいいなら問題ありませんが、面倒くさいのが嫌でしたら早いうちに5速をお求めください。
Commented by tama7peaceful at 2015-10-10 19:23 x
はい、まだまだ買えませんが、買うならストーンですかねー。
確かにレーサーはツーリングには不向きですよね。
実際、私のスラクストンも遠出する時は背中にバッグを背負ってます。
これは不便です。
Commented by tama_photo at 2015-10-10 20:12
tama7peacefulさん
バッグを背負うとバイクのスタイルがスポイルされないので、見た目は一番スマートですね。
この写真では2人乗りシートにシートバッグをくくりつけていますが、本当はスエードのシングルシートで走りたいんです。座り心地が全然違います。
by tama_photo | 2015-07-18 22:05 | モトグッツィ | Comments(8)