新顔プレーヤー(WTリファレンス)その2

一瞬、東京まで取りに行こうかと思ったが「梱包はしません。梱包材料の貸出し・提供もできません」と念押ししてある。引き取るなら梱包材持参で自分で車を運転して行くしかない。時間と費用を考えたら、それは非現実的だ。
落札者が配送業者を手配してもよいということで、業者の電話番号が数社載っていた。上から順に電話してみた。
Y社は「オーディオ機器の集荷・配達はしません」と断られた。知ってはいたけど、やっぱりね。
S社に集荷先を言うと「ここ(出品業者)とは過去に何度もトラブルがあったので集荷できません」とまた断られた。★ボイコットされる業者の電話番号を載せるなー(怒)
F社は宅配ではなく、引越し便だった。東京から熊本へ荷物を運ぶならテレビ1台でも中型トラックを1台貸し切らねばならず、費用は17諭吉。ゼッタイ無理。
さらに出品業者の説明を読んでいくと、東京23区・さいたま市・千葉市・横浜市に限り特別便で送ることができると書いてあった。
配送料が1万円と高いが、これを利用するしか他に手はなさそうだ。

d0032222_13220825.jpg





SNSつながりで東京近郊には懇意にしている人が何人かいる。
まずオーディオ好きのTさんに尋ねた。しかし東京の事務所は昨年引き払って、いまは松戸市に住んでいるという。残念!
Tさんは東京の友人を紹介しようか?と言ってきたが、いくらなんでも友達の友達には頼みづらい。そこまでTさんに甘えるわけにはいかない。
次にことし長崎の生月島で面会したことのあるSさんが浮かんだ。でもあのきゃしゃな体に重いタンテは無理と判断してあきらめた。
じつは実姉が横浜、実兄が大田区に住んでいる。でも2人ともオーディオには理解がない。
兄が7月に法事で家に来たけど、わが家のあまりの物の多さに呆れられた。そのうえにまたターンテーブルを買ったことが知れれば、来年の一周忌で何を言われるか分からない。
そうだ、義兄(姉婿)がいた。
一度だけうちに泊まり、焼酎飲みながらステレオ聴いてギター弾いて大いに盛り上がった。図体もデカい。あの義兄ならやってくれるに違いない。

d0032222_13405633.jpg

案の定、すんなりOKしてくれた。
荷物が届いたらそれをそのままうちに着払いで転送してくれればよい。助かったー。

と思ったのもつかの間。2~3日して義兄から電話。
なんと、プレーヤーが裸のまんま届いたというのだ。
信じられん。むき出しで配送するなんて。。。
梱包もなにもせずに東京から横浜へ送って1万円。ボロい商売だなぁ。
戸惑う義兄には「壊れるような部品はないからバラバラにして片っぱしに送って」と言ったが、義兄は「工夫してみる」とつぶやいて電話を切った。
最後に「全然急がないからいつでもいいよ」と付け加えたのがいけなかったのか、1週間が過ぎ2週間が過ぎ、3週間が過ぎても荷物は届かない。やがて1ヵ月という頃、やっと義兄から電話があった。丈夫そうな箱を見つくろってなんとか2個口で発送したとのこと。
その翌々日にやっと届いた。9月1日に落札して現物を手にしたのは10月4日だった。

d0032222_13590725.jpg

姉からはたまにショートメールが届いていた。
もう何日も放って手をつけようとしない。弟が待ってるよと言うと「うるさい」と叱られた・・・とか。
ウェルテンが夫婦ゲンカの種になっては困る。
義兄にも姉にも迷惑をかけたようなので、忖度しておわびの品を送った。
義兄には馬刺を500グラム、姉にはマスカットとピオーネを1.3キロ。けっこうな出費だった。

まだつづく


Commented by k5 at 2017-10-07 21:35 x
こんばんは。
なるほど、なるほど、そうして無事届いた訳ですね。ヨカッタ。
オーディオ機器の運送は段々厳しくなってきてるようで、大きいのと重いのは難しいらしいです。
今、オクに狙っていたスピーカーが出ているのですが、北海道と大阪なんです。送料は落札後にピアノ運送に見積りなので現時点では不明です。って、それじゃあ恐ろしくって入札できません。  ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
Commented by テンジン at 2017-10-08 01:13 x
だからぁ
Tさんに頼めばよかったんよ
まぁ姉婿との結束には良かったかもね
Commented by tama_photo at 2017-10-08 01:25
> k5さん
前々から思っていたんですが、北海道はヘビーなマニアが多いですね。家が広いからなのか、デカい・重い器材がよく出ます。そういえばJBL4560も北海道へ旅立ちました。
ピアノ運送は引越し便ほど高くはないと思いますよ。逝きなはれー!
Commented by tama_photo at 2017-10-08 01:28
> テンジンさん
義兄は元技術屋なので、いろいろと考えて納得しないと気が済まないタチみたいです。大学がこっちだったので馬刺も大好き。500グラムなんてあっという間かなぁ。
Commented by salgadoujp at 2017-10-08 10:48
Sさんは21世紀に入って「カートリッジより重たいオーディオ製品」には触ったことすら無いそうです (-_-;)
Commented by tama_photo at 2017-10-08 21:10
> salgadoujpさん
よくご存じで・・・。^^;
by tama_photo | 2017-10-07 13:07 | Music & Audio | Comments(6)