2018年の桜

うちの(前の公園の)桜が満開になったのは23日(金)頃。
といっても花とつぼみの数を数えたわけではありません。気象庁の定義する「満開」は、全体の8割以上が花開いたときらしいですが、これは私個人の感想による「満開」です。

d0032222_08294161.jpg




ことしは天候に恵まれているせいか、花が長持ちしそうです。
少し散り始めていますが、花がまるごとポタッと落ちているのを見かけます。
桜といえばハラハラ散る花びらが印象的なので、なんだかボタンのような散り方が面白いですね。

d0032222_08382280.jpg

まだつぼみも多いので、ことしの桜はいつになく長い間楽しめそう。

フランス製フォカというレンズで撮ってみました。
FOCA OPLAREX 5cm f1.9、カメラはソニーα7RIIです。
絞り開放で撮るとこんな感じ。

d0032222_08405948.jpg

独特のグルグルしたボケが出てますね。
面白いなぁ。

d0032222_08472140.jpg

なんだか目が回りそう。
被写体までの距離にもよるようです。上2つは最短の1メートルくらい。少し離れると同じ開放でも違ってきます。

d0032222_08460317.jpg

少し絞るとキリッとした描写になります。現代のレンズにはない面白い性格ですね。

d0032222_08512249.jpg

これは四隅がほんの少しケラレたようです。

フォクトレンダーのスーパーワイドヘリアー15ミリf4.5です。
開放では周囲の画像が盛大に流れ、周辺光量の低下も目立ちます。

d0032222_08585744.jpg

フィルムカメラで撮っていた頃、このレンズはピント合わせが目測でした。距離計に連動しないんです。
目測でもほぼ合いますが、近いものを撮るときは液晶ディスプレイで確認したほうが確実です。
これはf5.6か、一番手前の花にピントを合わせました。

d0032222_09212810.jpg

家を建てた16年前はほどよい大きさの桜だったのですが、どんどん大きく横に広がって、家を全部隠すくらいになりました。
ウ~ム、うちのヨメに似ている・・・。\(-。。-#

d0032222_09065512.jpg

幹も直径50センチはあります。桜としてはもう大木ですね。

ニッコールP 55ミリマクロf3.5の開放です。

d0032222_09132667.jpg

とても古いレンズですが性能もよく、使いやすいレンズで重宝しています。

最初の写真もですが、ゾナー55ミリf1.8。さすがのカールツァイス。
わが家の周辺には公園以外にも桜が多くあります。

d0032222_09252696.jpg

2018年は桜の当たり年ですね。

Commented by hirosalgadou at 2018-03-27 05:14
来年の桜は α7IIIで撮影ですかぁ? (^^)
Commented by tama_photo at 2018-03-27 08:58
> hirosalgadouさん
Ⅳかな?(^^
Commented by naka at 2018-03-27 12:35 x
さすが南は開花が早くソロソロ散り始めですかね。
北陸は今週末か来週くらいが開花です。
あの豪雪からこの春桜開花までの想像がつきませんが
自然は強いですね。
あ!花びらごと落ちるのは鳥の仕業ですよ。スズメとか。
家の前の桜も5年くらい前から同じで観察していたらスズメがくちばしで落としていました。花吹雪になる前に殆ど散って残念でした。
Commented by tama_photo at 2018-03-28 00:36
> nakaさん
きょうから散り始めました。午後からはちょっと弱い風が吹いただけで、花吹雪が舞いました。
でもまだしばらく天気がよさそうなので、ことしの桜は寿命が長いと思います。
そういえばスズメやメジロが飛びまわっていたようです。蜜が甘いのかな?
おっしゃるとおり、自然は強いです。人間が自然を守るなんておこがましいと思えるほど、たくましいですね。あぁ、もうじきに嫌な夏がやってきます。
by tama_photo | 2018-03-26 09:38 | カメラ・写真 | Comments(4)