パンドラに似合う靴

その音にぞっこん参った管球式プリアンプのパンドラですが、デザインはいまひとつ気に入らないのであります。
これは家に届いたときの写真。

d0032222_20225144.jpg




天井のツノが気になりました。
この形になにか意味があるんじゃろか?
きっとしゃちょの好みだろうと、取り外して代わりにステンレスのネジでフタをしました。
たしか届いた日にやりました。
なぜかというとツノが邪魔になって、高さ20センチのラックに入らなかったのです。
これでずいぶんスッキリしました。

d0032222_20261321.jpg

次に気になったのは脚。
左の2本が脚。亜鉛合金だそうで、けっこうズッシリしています。

d0032222_21065014.jpg

床の振動が直接伝わってはいけないというので、ウレタンのクッションを貼っていました。
このまん中が膨らんだ形、こういう柱を「エンタシス」とかなんとか呼びましたね。
社会科で習ったような・・・。古代ギリシャ文明か?
でも、ちょっと長すぎません? エンタシス脚。

d0032222_20400593.jpg

そこでひらめきました。
天井のツノをに脚にしました。長さはピッタリです。
逆さにしたらその形がハクション大魔王の壷に見えてきました。( ̄∀ ̄;)

d0032222_20421684.jpg

ところがこれはラックの上をツルツル滑ってしまいます。
底が球面なので滑り止めも貼れません。
それ以前に、どう見てもこれは脚のデザインではないですよね。
まぁ、面白いといえば面白い形ですが・・・。ハーックション!

d0032222_21363281.jpg

なんとかせねばと悩んでいてオクで見つけたのが、真ちゅう製のインシュレーターでした。

d0032222_20471336.jpg

付属の4ミリ六角穴つきボルトは首下が短かすぎたので、ホームセンターで長いのを買ってきました。

d0032222_20485394.jpg

六角レンチを使い4隅にねじ込みました。

d0032222_20495684.jpg

ドッシリして、見た目がよくなりました。高さもバッチリ。
パンドラに似合う靴がやっと見つかったっていう感じです。

d0032222_20505311.jpg

しかしこの脚でもけっこう滑ります。ケーブルを抜き差しするときにアンプが動くのでやりづらいですね。
今後、滑り止めになにか貼るかもしれませんが、音質改善のためではありませんよ。
脚で音も変わるという方がいらっしゃいますが、私は断言します。
ぜったい変わらない!
少なくともこのアンプは。
音を出しながらアンプを押さえたり持ち上げたりしましたが、音の変化はまったくありませんでした。
脚で音が変わるのは、せいぜいターンテーブルとかスピーカーでしょう。
プリメインだったら少しは変わったかもしれません。でもこれはセパレートアンプですからね。
ブラインドテストで違いを言い当てていただけたら信じますが、自分の耳で分からないものは変わらなかったということです。

そんなことに一喜一憂するよりも、音楽を楽しみましょうよ。
きょうはエヴァ・キャシディーをずっと聴きました。

d0032222_21255052.jpg

録音がいいなぁ。
余計なエフェクトをかけていないから、聴いていると打込み音源に慣らされた心が洗われるようです。
彼女の新譜はもう出ません。33歳で亡くなりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Commented by とく at 2018-05-10 15:03 x
絵で見るカメラ・・・が以前の雰囲気と変わりましたね。
私には最近のほうが好い感じです。
私の家もあと少しで、新しいオーディオルームが誕生します。
音には期待していませんが、最近全然鳴らしていないから判りません。
Commented by tama_photo at 2018-05-10 17:51
あらまぁとくさん、なんてお久しぶりでしょう。バイクに写真、続けてらっしゃいますか?
ブログの内容を自分では変えているつもりはないんですが、年とともに考え方や行動が変わっていきつつあるんでしょうね。昔の記事を読み返してみようかな。
新しい部屋、それは楽しみですね。私のほうはそろそろ終活の準備をしてもいい年なのに、機材はなかなか減ってくれません。
稚拙なこのブログにまたお越しください。
Commented by k5 at 2018-05-10 22:45 x
こんばんは。
アンプの脚で音は変わらない、に一票。
世の中には、近所のコンビニで客がコピー機を使うと電圧降下で音が変わる、という強者もおられるので変わるのかもしれません。
ただ、カッコいい脚を着けたからプラシーボで音が良くなった気がするのは確かだと思います。 (;^ω^)ハハハ
Commented by tama_photo at 2018-05-11 02:02
> k5さん
オデオマニアって人間は、なんでもかんでも拝み奉りたがりますからね。
ケーブルはたしかに音が変わります。だからといって何万円も出してそれにしようとは思いません。ほどほどでいいんです、あたしは。
脚もこの値段くらいが限界です。きょうは脚の底に波ゴムのシールを貼りました。ピタッと動かなくなりました。
Commented by Rifle at 2018-05-11 05:53 x
拙者もアクセサリー類じゃ音は変わらん派です。
オーディオ界は理論で説明できない範囲が多過ぎなんですよねぇ、金額も含めて、ね。
まぁ、投入した金額からすれば「改善した筈だーっ」って思いたいでしょうけど。(苦笑)
Commented by tama_photo at 2018-05-11 21:56
Rifleさんはとくに理論派ですね。
私は中間くらいかな。アクセサリーというか、ケーブル類で音は変わるけど、そんなに金はかけねぇぞという、よく言えば質実剛健? まぁ渋チン派です。
最近は、買ってはみたものの音が良くなるどころか悪くなるのが多かったですね。反省しきり。
Commented by SevenFifty at 2018-05-11 21:57 x
こんばんは。
SevenFiftyです。

わたしはバイク乗りなので何でもバイクと結びつけちゃいます。
東昌自動車工業が昔々パンドラと言う鉄スクーター(外装はほぼ鉄)作っていました。
実物は見たことがありますが、それも割と最近です。(たぶん30年くらい前)
Commented by tama_photo at 2018-05-12 01:30
> SevenFiftyさん
30年前は「割と最近」じゃないですよ。(^^;
年を取ると時間のものさしが長くなっていけません。
W3は何年選手ですか? 割と最近?
Commented by SevenFifty at 2018-05-12 03:18 x
たびたびです、

>W3は何年選手ですか?
すくなくとも2コ1のバイクなので・・・
45年 × 2 = 90年
・・・ざっと90年選手です。

パンドラは約60年前のバイク。
昨日今日は晩ご飯は何を食べたのか思い出せません。(流石に食べていないと家族を困らせることはまだありませんが)
30年前40年前に一度きり見たようなバイクはよく覚えています。
やはり加齢だからでしょうかねぇ・・・
Commented by tama_photo at 2018-05-12 09:37
> SevenFiftyさん
45年×2=90年は小学生がやりそうな計算式ですよ。(^^
前に乗っていたトライアンフより少し新しいのですね。私のT120Rもフレームとエンジンが違う、いわばニコイチでした。フレームが1968年(50年前)、エンジンが1970年(48年前)でしたから、50+48=98年前。勝ったー。\(-。。-#
by tama_photo | 2018-05-09 21:33 | Music & Audio | Comments(10)