満月

「中秋の名月」とは旧暦8月15日の月のこと。ことしは9月24日(月)ですが、一日中雨が降っていました。
翌25日は快晴。月齢は15.4と(前日は14.4)ほぼ満月なので、2階のデッキから写真を撮ることにしました。
ところが・・・

d0032222_09024958.jpg

EOS 7D MkII 70-200/2.8





晩酌を済ませてデッキに出てみると、お月様はもう天空高く登っていました。
上の写真は中央下に光が点々と見えます。これは駅前のタワーマンションで、あたしゃこのマンションと一緒に満月を撮りたかっただよー。
晩酌より先に写真でした。

d0032222_09081237.jpg

しかし、月というものは意外と明るく、そっちに露出を合わせると夜景は黒くつぶれてほとんど写りません。
なぜかというと、太陽からの距離が地球と一緒なため、明るく輝く部分は地球の昼間と同じ明るさなんです。
つまりISO400なら1/500秒、絞り8くらいでいいんですね。
一方、夜景はというと、ISO6400、F5.6、1/30秒で撮ってもこれくらいです。

d0032222_09160625.jpg

ここまで明るさの違う被写体を、同時に1枚の写真に収めることはできません。
水平線から出てきたばかりの暗い月ならなんとかなるかもしれませんが、ここまで上がった満月を夜景と一緒にというのは不可能です。
で、不可能を可能にしてみました。( ̄∀ ̄;)

d0032222_09243676.jpg

別々に撮った夜景と月を一枚に合体してみました。
夜景は70ミリ、月は200ミリで撮ったから、大きさにもずいぶんウソがあります。
ウソついでに月をもっと大きくしてみました。

d0032222_09273583.jpg

ウソもここまでやるとバレバレだねー。\(-。。-#

d0032222_09282830.jpg

彼岸も過ぎてやっと涼しくなりそうな熊本です。




Commented by k5 at 2018-09-26 19:28 x
お〜、合成の名月。
こうなったら、自転車に乗った男の子のシルエットをコラージュしてみては。
Commented by tama_photo at 2018-09-26 20:35
> k5さん
じつはそんなことも考えました。でも自転車の男の子ではなく、ほうきで飛ぶキキでした。
過ごしやすい、というか真空管アンプの季節になりました。冷房いらず、暖房いらず、音楽に没頭できます。
Commented by kiyomako at 2018-09-26 23:34 x
満月の大きな写真ってかっこよくてあこがれるんですよね!
狼男やドラキュラがいるやつ (;^ω^)
Commented by tama_photo at 2018-09-27 00:50
> kiyomakoさん
200ミリくらいじゃインパクトのある月は無理ですね。500ミリにエクステンダーつけて・・・。
体力もお金も足りません。
by tama_photo | 2018-09-26 09:38 | カメラ・写真 | Comments(4)