人気ブログランキング |

「浅く広く」をモットーに、熊のいない熊本から発信しています。


by tama_photo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

年に1回の鯛めし

11月1日は・・・寿司の日。\(-。。-#
ヨメの誕生日です。翌11月2日は娘の誕生日です。
まとめてお祝いできるから便利です。\(-。。-#
お祝いの魚といえば鯛。鯛といえば鯛めし。
1年ぶりにいってみましょう。

d0032222_08545115.jpg





この鯛めし、私が公立公民館に勤めていたときに料理研究家の男先生から習ったものです。
じつは参加者が少なくて仕方なく自分も参加したら、これがとても美味かったのでレシピも自分で打ち直しました。
それがかれこれ20年くらい前の話で、鯛めしはわが家の伝統料理になりつつあります。

d0032222_09040830.jpg

このレシピもすいぶん黄ばんできたな~。
赤酒は買い置きがなかったのでみりんで代用。

d0032222_09054454.jpg

土鍋でごはんを炊くなんて、鯛めし以外にやったことはほとんどありません。
鯛はスーパーのお魚コーナーで買ってきたもの。400グラムくらいのちょうどいい大きさでした。
鯛を蒸したときの汁と一緒に炊き上げます。
このときB(赤酒、薄口醤油、濃口醤油、各大さじ1)を入れ忘れたので出来上がりがずいぶん薄味になりました。
初めての失敗です。

d0032222_09121980.jpg

しかし料理を専門にやってる人の敏感な舌には驚きますね。
レシピどおりにしないと味のバランスが崩れてしまいます。
このほか玉子のお吸い物とアオリイカのくんせいを作り、奮発して高級馬刺を並べました。
シメはケーキ。
61歳と26歳、誕生日おめでとう。

d0032222_18175250.jpg

食いすぎた~。( ̄ω ̄)




Commented by テンジン at 2018-11-02 21:03 x
こたまちゃんも大きくなったのね
Mロコとうちゃんのところとおんなじ名前なんだと知ったのはずいぶん前
僕らも歳をとるわけだ

毎日94歳の父親を見ているとああなる予想はつくけれど彼みたいに優しい子供(私でスだ)を持っていないものなぁ
後期老後はどうしよう 
Commented by tama_photo at 2018-11-03 09:16
> テンジンさん
ちゅうたまくらいになりました。
時間のものさしがずいぶん長くなりました。2、3年前に買ったのかなぁと思っていると10年前の日付が見つかったり、先日はヒゲソリのクリーニング液を1年も使い続けていたことが分かったり。
私たち夫婦も子どもに養ってもらうことは全然考えていません。適度に辛抱して豊かな老後を送りたいものです。
by tama_photo | 2018-11-02 09:30 | うまいもの | Comments(2)