思いがけないお年玉

去年の正月は義母からレコードを35枚もらいました。
ことしは義弟から思いがけないお年玉。

d0032222_11580965.jpg




メイドインジャパンではありますが・・・

d0032222_12060593.jpg

フェンダー・テレキャスターです。

d0032222_12034471.jpg

ちなみに義弟は、楽器はやりません。
友達からもらったもののようです。
ボディの打ち傷や金属部の腐蝕などがあります。

d0032222_12080377.jpg

あの突き抜けるようなテレキャスサウンドを聴いてみたくなりました。

d0032222_12093251.jpg

弦とアンプ、それにシールド(ケーブル)を買わねば・・・。
弦は500円くらい、シールドは2,000円くらい。肝心のアンプは、欲を出さなければ5千円で新品が手に入ります。
フェンダーのフロントマン10Gは5千円。

d0032222_12183835.jpg

幅26センチ×高さ28センチ×奥行14.6センチ、重さ3.8kgと小さくて軽い割に出力は10W。
初心者の練習用にはこれで十分と思います。

しかし、調べていくうちにさらに魅力的なアンプを見つけました。
おお、あこがれのマーシャル。

d0032222_12233738.jpg

これ、真空管式なんです。
大きさは幅36センチ×高さ34センチ×奥行21.5センチ、重さ7.9キロと、フェンダーよりふた回り大きく、重さは2倍。出力は1Wしかありませんが、管球式の1Wはトランジスタの10Wとあまり変わらないと思います。
お値段は約8倍の39,480円。
昔のトランジスタアンプはちっともよくなかったけど、今のやつはけっこういい音が出ます。だから真空管にそれほどこだわらなくていいと思います。
マーシャルは上手になってから考えましょう。

さらにサプライズが。

d0032222_12403613.jpg

これもいらないって。
これも友達からもらったもののよう。
「NIKKAN」のマークがあります。

d0032222_12422055.jpg

NIKKAN=日本管楽器は昭和45年、ヤマハに吸収合併されたそうです。
残念ながら金管楽器は古くなるほどその響きが衰えてくるので、古いほど高いという方程式は成り立ちません。
トランペットは難しそうです。この3つのピストンと唇の形だけで音程を出すのは至難の技だと思います。

d0032222_12523552.jpg

本物のトランペットをじかに触るのは初めてです。
へぇ~、あちこち分解できるんですね。

d0032222_12584789.jpg

必死に練習すればマイルス・たまになれるのでしょうか。

d0032222_12592520.jpg

おのれを頼りとして気長に頑張れば、なんとかなるって書いてありますね。

d0032222_13145544.jpg

Commented by Rifle at 2019-01-03 18:34 x
同じ金額出すならスピーカが20cm以上のアンプを選ぶ方が良いと思います。小さいスピーカだとどうしても音がしょぼいので。中古で漁ればワンクラス上の物を狙えますし。
Commented by ツーチー at 2019-01-03 20:14 x
お、tamaさん ギターを始めるのですか ♪
テレキャスはどこか西海岸風の軽やかな音が出せるので好きでした。
それにギターアンプといえばマーシャル、マーシャルといえばギターアンプ。
若い頃(10代)は憧れの一品でしたね~
けどまあ最初は5千円のやつでいいんじゃないかと私も思います。

しかしまあこういう記事を拝見すると、
またギターをやってみたい気持ちが湧いてきますが、
これ以上趣味を増やしても時間がありません。
なのでリタイヤ後の楽しみのひとつにしておこうと思いました ^^
あ、トランペットは湖の畔とかで吹くと恰好いいですよ。
今年もよろしくお願いします ^^
Commented by tama_photo at 2019-01-03 22:21
> Rifleさん
値段もですが大きさ(小ささ)がもっと大事なポイントなんです。
退職したヨメが四六時中家にいて片づけまくっていますから、いまはモノが増えることにものすごく敏感ですぐにイエローカードが出ます。
フェンダーなら戸棚にサッとしまえます。マーシャルのサイズまでが限界でしょうね。
Commented by tama_photo at 2019-01-03 22:29
> ツーチーさん
ギターはもう何十年とご無沙汰しているので、弦の細いエレキならアコギよりハードル低いと思うんですよ。次の更新で演奏の動画をアップしよーっと。\(-。。-# ムリムリ
トランペットはたぶんどうしようもないでしょうね。YouTubeの動画を見ながらマウスピースだけで3年ばかり練習してみようかな。湖は近くにないので、吹くならいつもの熊本港でしょう。
Commented by テンジン at 2019-01-04 07:47 x
いいなぁ テレキャス
アンプでお勧めのメーカーがあります
VOX
あそこのVXシリーズはいろんな有名なアンプの音をスイッチ切り替えるだけで出せます
使ったことはありませんが高い方のVXⅡは有名ギターリストの音設定もあるみたい
小さな音で鳴らすには安いうえ良い感じですよ
ちなみにボクはベースアンプを買う前に手に入れた音造りamPlugBASSとそのあと買ったベース用アンプを練習用に使っています
Commented by tama_photo at 2019-01-04 09:45
> テンジンさん
情報をありがとうございます。VOXって知らないメーカーです。でもコスパ高そう。VXシリーズは大きいのでちょっと無理かも。オデオルームの棚にポイっと投げ込める大きさが欲しいんです。
パスファインダーの10Wだったらなんとか収納できるので候補に挙げておきます。
Commented by k5 at 2019-01-05 00:11 x
こんばんは。
なぜ、時代遅れのデバイスである真空管が、細々であっても製造されている理由はギターアンプの需要といわれています。オーディオアンプの需要なんて微々たるものらしいです。
確かに、秋葉原の真空管屋さんに行くと、ギターを背負ったりオーディオなんか関係無さそうなオニーサン達がEL34をクワッドでバンバン買っていきます。
という事で、tamaさんも真空管の消費アップの為にも真空管ギターアンプにしましょう。
Commented by tama_photo at 2019-01-05 01:10
> k5さん
真空管ギターアンプの魅力は多少知っているつもりです。
今を去る40数年前、わがフォークソング同好会の部室に汚くて小さいギターアンプがありました。とてもステージで使えるものではなく、練習用にはちょうどいいくらいの出力でした。私はエレキを始めたばかりでヤマハの50Wアンプをステージ用に買っていたのですが、音質は完全にその小さくて汚いアンプに負けていました。そのチビアンプが真空管だったのです。
音がやわらかくてどこまでも伸びる自然なサスティーン。それにひきかえヤマハの音の汚いこと。これが真空管の音なんだと、たちまちチューブアンプにとても憧れました。さりとて外国製品などとても買えませんから、指をくわえて見るだけでした。
そんな中で日本ハモンドが出したJugg Box。死ぬほど欲しかった・・・。
でも私の決心は揺らぎません。ジャグを取ったVoxにします。
by tama_photo | 2019-01-03 13:16 | Music & Audio | Comments(8)