人気ブログランキング |

「浅く広く」をモットーに、熊のいない熊本から発信しています。


by tama_photo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アンプのツノ切り

1ヵ月ほど前にオーディオショップでSV-300BEのハム音を消してもらったとき、しゃちょが「ツノば切りなっせ」と言いました。
ツノ??? なんな、そら?
d0032222_12050713.jpg





このアンプは球なしの中古品をオクで入手しました。
サンオーディオのSV-300BEには完成品とキットがあり、これはキットを前オーナーが自分で組み立てたやつです。
オーディオショップSで配線チェックと球をインストールしてもらい、しばらくは好調だったのですが、次第に「ブーン」というハム音が大きくなっていました。
d0032222_12253845.jpg
電気知識のある人ならすぐにでもDIYでできたでしょうが、今度はオーディオショップOにかけこみました(Sはもう店をたたまれたのでね)。
修理は底板を開けてハムバランサーを調整し、真空管が1本交換となりました。そのときしゃちょがツノ切りを勧めたのです。
これが「ツノ」です。
d0032222_12120564.jpg
中を一見しただけで、しゃちょは組み立てた人の技術レベルが分かったのですね。
リード線は端子にからげて(巻いて)からハンダづけするのが常識なんです。
そういえば40年前にEL34ppを作ったとき、リード線は先端をくるっとまるめてからハンダづけしましたよ。設計図にそうするよう書かれていましたから。
300BEの配線をよく見てみると、どこもリード線を載せただけでハンダが盛られています。
このとんがった部分を「ツノ」と呼び、それがないように作業するのが大事なことなんですね。
音的にもよくない、悪い影響を与えるというので、このツノを切ることにしました。
d0032222_12232485.jpg
使う道具はピンセットとニッパー。
感電予防のため台所仕事用のゴム手袋を両手にはめました。
アンプを90度ずつ回転させながら、見落としがないようにしてツノ切りをしました。
d0032222_12273723.jpg
ニッパーの刃先が届かないところはそのままにして、30分ほどで作業完了。
これだけのツノが採れました。
d0032222_12310113.jpg
球を挿してヒアリング。
d0032222_12314232.jpg
おおっ、音がクリアに・・・・・・・んなの分かるわけがないでしょう。( ̄∀ ̄;)
違いは全然、まるっきり、分かりません。事前に試聴したわけでもないし、昨日聴いた音なんてとっくに忘れてます。
評論家はここで原稿用紙3枚くらいはぐだぐだと記事を書く(書ける)のでしょうね。

聴き手が精神的に落ち着くので、気分よく聴けるのは間違いないです。
相変わらずいい音しています。


Commented by Ysan at 2019-05-20 08:43 x
ちょっと乱入します。

このハンダ付けはちょっと心配です。ハンダと銅線は熱膨張係数が違うので年月が経つうちにハンダにクラックが入ってきて、ある日突然オープンになります。なので「端子に巻きつけて」からハンダ付けするわけです。高電圧を扱うアンプなので気をつけた方が良いと思います。
Commented by tama_photo at 2019-05-20 09:49
> Ysanさん
コメントありがとうございます。
EL34ppを自作したとき、あとでパーツを交換するならからげないほうが簡単でいいのになと思ったことがあります。端子にリード線をからげるのはそういう理由なんですね。
おかげさまでEL34ppは40年経ったいまも元気です。300Bは根本的な改善が必要になるかもしれません。
Commented by moomin at 2019-05-20 14:01 x
真空管アンプ欲しいです。こんないかにも良い音でなりそうな雰囲気ある球は見てるだけでも満足しそうです。
Commented by tama_photo at 2019-05-20 15:05
> moominさん
今朝、スイッチを入れたらSV-300BEから音が出ずにあわてました。真空管(300B)の脚の接触不良でした。しかも同時に2本とも。昨日に続いてまた裏蓋を開け、ソケットの端子をペンチでぎゅっと絞め込んだら直りました。手はかかりますが、やわらかで聴き疲れしない音です。
試しに1台、安いものを手に入れてみてもいいのではないでしょうか。私なら、そうですね、オークションで自作品を狙います。
Commented by moomin at 2019-05-20 21:49 x
そうなんです。オークションで目を皿にして見てるんですが何を選んでよいのやら(笑)。
という訳でオーディオ道場で適当なのを貸してもらう事になりました。
たくさんあるみたいですが少し機器のチェックが必要でそれからになりそうです。
音も大事ですが外見の雰囲気も大事で(笑)。
こればかりは巡り合わせですかね。
ところでツノ切りはともかく配線はキレイにしてあり素人目には上級者の仕事なのかと思ってしまいますがいろいろ深いのですね。
差し支えなければ参考までにこの300Bのアンプは落札から整備して鳴るまでにおいくらかかりました?。
Commented by tama_photo at 2019-05-20 22:35
> moominさん
入手したのは2015年の12月で、その日の日記を読み返したのですが値段のことはまったく書いておりませんでした。
いま買うとキット新品が34万円(球付き)ほどですが、半額の17~18、高くても20くらいだったのかなと思います。球はショップに在庫が球々あった\(-。。-# ので安かったような・・・。名の知れた球ではありません。
Commented by moomin at 2019-05-21 00:14 x
ありがとうございます。やはり球なしでも一流メーカー品は結構するのですね。いえいえエレハモ300Bは私でも知ってる名球じゃないですか。トータルすると('-' ).........。中古でも結構なお値段行きますね!。
Commented by tama_photo at 2019-05-21 01:03
> moominさん
オークションの履歴を見ても、商品ページはもう削除されていました。
出力の小さいシングルアンプをお勧めします。個人的には2A3が好きです。
by tama_photo | 2019-05-19 12:46 | Music & Audio | Comments(8)