2018年 02月 14日 ( 1 )

オリンピックに「まぐれ」や「イチかバチか」は通用しないことがよく分かりました。世界トップレベルの実力を持ちながら、しかも「運」まで必要なんだなと。
選手のみなさん、あなた方はすばらしい。

さて、フォノの入力感度が異様に高い「パンドラ」。
レコードを静かに聴こうと思っても、それができません。
プリの出力を30%くらいに下げ、パワーアンプの出力も半分以下に下げ、それでも音量が大きいからボリュームを少しだけ回すと、左右の音量バランスが大きく崩れてしまいます。
ボリュームをゆっくり回していくと右から音が出始め、さらに回すと左から音が出てきます。
ごく小音量時は右の音が大きいのでその都度、プリかパワーの左右ボリュームを調整しないといけません。
これはひじょうにめんどプーン(面倒臭いの意)。

d0032222_12171264.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-02-14 13:11 | Music & Audio | Comments(4)