カテゴリ:others( 150 )

似て非なるもの

名前は似ているけどモノは全然違う。
そういうものってけっこうあるので、正しい表記が望まれます。

d0032222_10443921.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-05-13 11:07 | others | Comments(4)

確定申告 備忘録

生まれて初めて確定申告をした。
面白くもなんともない話題だが、どんなことがあったのか備忘録として書き留めておこう。

d0032222_10041375.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-03-15 11:45 | others | Comments(8)

木こりのラリー

そういう題名の曲があるんですよ。大学のときフォークソング同好会に入っていて、これを楽譜に起こしてもらって練習したんです。いちおう弾けるまでにはなりました。えっ、いまは弾けるわけないっしょ。



つづき
by tama_photo | 2017-12-27 00:01 | others | Comments(6)

TS-50Vいじり 壊すなよー

オークションに出品することを決めたHF機のケンウッドTS-50Vです。
メモリー用のコイン型リチウム電池が切れていたので、モノタロウに注文。交換することにしました。

d0032222_22401463.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-10-24 23:03 | others | Comments(6)

お宝発見!?

イナバの物置からお宝を発見しました。
いや、発見というと全然知らなかったものが出てきた感じなので、そうじゃないですね。
使わずに取っておいたものを引きずり出した、そういう感じです。

d0032222_12443390.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-10-21 13:11 | others | Comments(6)

そこが大事

ヨメが退職前の休暇に入り、ほとんど毎日が休みだ。
早起きが苦手なのは昔から。最近はそれも少し治りかけている。
料理は上手ではないが手際がよく、1時間もあれば4品も5品も料理が並ぶ。おかげで晩酌が進むジャマイカ。
わが家は煮物より炒め物が多いと思う。必ずと言っていいほど使うフライパン。

d0032222_17511503.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-09-21 18:07 | others | Comments(6)

激軽に戸惑う

いまの家を建てて14年。地震の被害はほとんどなかったものの、経年変化による不具合があちこちに出始めました。
やっぱり最初に問題が出てくるのは水周りですね。
風呂場の引戸は、最初はこうでした。

d0032222_21452537.jpg

住んでいる自分でもビックリするくらいきれいですね~。まぁ、完成直後の写真ですから当然か・・・。


つづき
by tama_photo | 2017-07-24 22:25 | others | Comments(8)

くつひも

3八飛。
終わりじゃないか。\(-。。-#
たまには話題を変えて、くつひもの話など。
新潟のV7乗りの方のブログで、興味深い記事を見つけました。
くつひもにはたくさんの結び方がありますが、これは見た目もカッコいいし、緩みにくくて実用的にもいいそうです。
これはごくフツーの結び方ですね。

d0032222_22461039.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-06-26 23:11 | others | Comments(6)

チャバ

チャバとは台風18号の名称です。
予想を覆すヘタレでした。

瞬間最大風速80メートル!
命を守る行動をしてください!

とかなんとか言っていたアナウンサーさん。言わせた気象庁。
恥ずかしくない?

d0032222_20374795.jpg

瞬間最大風速は久米島で59.7メートルでした。
時速にすると215キロで、そりゃあすごいですよ。
でも予報の秒速80メートル(288キロ)と比べれば「ひかり」と「こだま」くらいの差があります。

熊本はどうだったかというと、瞬間最大風速で16.5メートル。百数十ミリといわれた降水量も11.5ミリ。
これくらいの風雨は、べつに台風じゃなくったってありますぜ。

もう何べんも言うけど、書くけど、騒ぎ過ぎ。

被害が出ないように国民を警戒させるのは当然かもしれないけど、言うからにはシビアに予測してほしい。実際の結果に限りなく近いデータを示してほしいです。
さんざん脅しておきながら、高知の竜巻なんてまったく予報してなかったもんね。
こんなにも予報と実際が異なれば、人々は予報をだんだん信用しなくなります。
予報よりもちょっと大きかった―それくらいが現実味を感じてよろしい。人々はかえって警戒すると思う。

常套句

台風一過の明日は「絶好の洗濯日和」なんだそうな。
待て!
うちは全部、乾燥機で乾かしている。
雨だろうと嵐だろうと、年中洗濯日和なのだ。
ガス代はかかるけどさ。

「それでは、よい週末をお過ごしください」
待て!
うちは家族3人中2人は土日勤務だ。
ただ一人土日休みのヨメも、最近は忙しくて土日も出ている。
週末はちっともよくないんじゃ。

そんなことを考えると、うかつなことは言えません。
言いたいことはまだまだ、東京ドームの2つ分くらいあります。
by tama_photo | 2016-10-05 20:56 | others | Comments(7)

余震

余震がすっかり減ってきたな、と思ったらいきなり逆戻り。
一昨日のことです。それまで順調?に余震回数が減ってきて、ここ数日は1ケタ台だったのに、2日は16回もありました。
途中から余震の回数をノートにつけているので紹介しておきます。

d0032222_1120598.png

余震は熊本県内および有明海を震源とするものに限りました。大分県の人、ごめんなさい。
「うち春日1」というのは、わが家から一番近いところにある地震計が震度1以上を記録した回数です。

つづき
by tama_photo | 2016-06-04 11:26 | others | Comments(4)