タグ:レコード ( 97 ) タグの人気記事

歌うマイルス & PD-121A

甘損からLP「死刑台のエレベーター」が届きました。
注文してから届くまでに16日。輸入盤にしては早いほうでしょうか。

d0032222_02221912.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-02-21 03:16 | Music & Audio | Comments(6)

オリンピックに「まぐれ」や「イチかバチか」は通用しないことがよく分かりました。世界トップレベルの実力を持ちながら、しかも「運」まで必要なんだなと。
選手のみなさん、あなた方はすばらしい。

さて、フォノの入力感度が異様に高い「パンドラ」。
レコードを静かに聴こうと思っても、それができません。
プリの出力を30%くらいに下げ、パワーアンプの出力も半分以下に下げ、それでも音量が大きいからボリュームを少しだけ回すと、左右の音量バランスが大きく崩れてしまいます。
ボリュームをゆっくり回していくと右から音が出始め、さらに回すと左から音が出てきます。
ごく小音量時は右の音が大きいのでその都度、プリかパワーの左右ボリュームを調整しないといけません。
これはひじょうにめんどプーン(面倒臭いの意)。

d0032222_12171264.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-02-14 13:11 | Music & Audio | Comments(4)

ワルツ・フォー・デビー

甘損に頼んでいたLPが届きました。
ビル・エヴァンスといえばこれ、というほど有名な「ワルツ・フォー・デビィ」です。

d0032222_16263879.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-01-16 16:43 | Music & Audio | Comments(4)

前記事でも書いたように、LP再生時の暴れた音をなんとかしようと対策を講じました。
とりあえずスピーカーの向きを上下反転。ユニットを上にして音の出口を自然な高さにしました。
少しでも高域を抑えたいので格子のネットはつけて聴きます。
まずはそのままでLE8Tをヒアリング。アンプは300Bシングルです。

d0032222_11364835.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-01-12 11:45 | Music & Audio | Comments(0)

お年玉

大晦日に福岡の義母宅へ里帰りしました。
夕食と酒をくらいながら紅白を観ました。ことしは義弟が帰省しなかったので、酒の量が半分で済みました。

d0032222_18554141.jpg



つづき
by tama_photo | 2018-01-02 19:29 | Music & Audio | Comments(8)

表題のコンサートが玉名市民会館で開かれていまして、最終日のきょう、行ってきました。
会場の玉名市民会館まではおよそ30キロあります。ムーヴに乗って一人出かけました。
45分ほどでとうちゃこ。

d0032222_00544004.jpg

中に入ろうとしたら、全部の入口に鍵がかかっていました。
あれ~?
あたりを見回すと、ほかにも2つ3つの建物があります。
なんだ、市民会館がもうひとつあるじゃないか。

d0032222_00571367.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-12-20 02:27 | Music & Audio | Comments(8)

不可解なミス

ユタ・ヒップの「ウィズ・ズート・シムズ」ちゅうレコードをアマゾンで注文したのが10月24日。

d0032222_11343216.jpg
(借用画象)



つづき
by tama_photo | 2017-11-03 12:28 | Music & Audio | Comments(12)

Dの悲劇

オーディオは最近やることがなくて、アンプもスピーカーもプレーヤーも、器材がみんな安定してきました。
音楽を聴くパターンは、レコードをウェルテンパード+ライラヘリコンで再生し、B&Wを真空管アンプEL34ppで鳴らすのがベスト。
モノラルレコードだとプレーヤーがラックスマンPD-121+SME3009S2imp.+DL-102になります。
私のシステムでは、これが鉄板の組み合わせなんです。音的にも満足しています。
しかし、どこも悪くないのになんかいじりたくなるのがオーディオマニアの佐賀、いや性。
さふいへば、ウェルテンリファレンスでヘリコン以外のカートリッジをまだ聴いたことがありません。
実力的にヘリコンに追いつけるのはDL-103Rネイキッドでしょう。しかしそのDL-103Rネイキッドは冬眠中。ラックスのPD-121はモノラルカートリッジのDL-102専用みたいになってますし・・・。
ヒマだし、いっちょうウェルテンで103Rを聴いてみよう。
さっそく作業開始です。ヘリコンを外します。

d0032222_13083703.jpg





つづき
by tama_photo | 2017-10-28 13:37 | Music & Audio | Comments(8)

EL34ppの実力

いくら文字で説明しても、いくら写真を載せても、音の良し悪しは分かりません。

d0032222_19510257.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-10-17 20:14 | Music & Audio | Comments(4)

ウェルテンパード・リファレンスが届いてずいぶん落ち着きました。
レコードを聴くたびに「いいなぁ」と、うっとりしています。
やっぱり苦労して手に入れたことに間違いはありませんでした。馬刺もマスカットも惜しく思いません。(^^;

もう1台のレコードプレーヤー、ラックスマンPD‐121にデノンDL-103Rネイキッドをつけて聴き比べてみました。
使用機器はこのようになります。
ラックスマンPD-121+SME3009imp.+DL-103R改+PhasemationT-300
ウェルテンパード・リファレンス+ライラヘリコン+JC-1DC

d0032222_12065389.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-10-12 13:08 | Music & Audio | Comments(10)