タグ:レンズ ( 27 ) タグの人気記事

いつもと違うレンズをつけてウロつくのは楽しいものです。
同じ景色でも撮るレンズが違うと、違う景色に見えてきます。
今回はライカR用の60ミリマクロレンズと、フランスFOCAの沈胴式50ミリレンズを持って出かけました。

d0032222_08542831.jpg




つづき
by tama_photo | 2018-09-12 10:05 | カメラ・写真 | Comments(2)

ヘクトール135ミリ

ヘクトール135ミリf4.5という古いレンズを使ってみました。

d0032222_10392236.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-09-09 11:22 | カメラ・写真 | Comments(4)

残暑お見舞申しあげます

熊本の猛暑日は14日間続きました。まるまる2週間です。
ホント、暑かった~。

d0032222_15444990.jpg

台風15号はほとんど風のないヘナチョコ野郎でしたが、雲と雨をもたらしてくれたので猛暑日が途切れました。
そして15日の夜は南区の加勢川で精霊流しと花火大会が行われ、台風一過の涼しい中で見物できました。

d0032222_16551167.jpg

風情がありますねー。
ことしが初盆の家は精霊舟を流すことができます。2年目以降は四角い灯篭を流します。

d0032222_15485782.jpg

始まりは午後7時で、精霊流しが1時間。それが終わると花火大会です。

d0032222_15505219.jpg

2年前、うまく撮れなかったので慎重にレンズを選んだのですが、ことしも失敗したかなぁ・・・。(=д=)

d0032222_16360265.jpg

使ったレンズはライカRのマクロ100ミリ2.8。

d0032222_16004311.jpg

円形絞りのニッコールP10.5センチ2.5(右)とどっちにするかで悩みました。
ニッコールのほうが小さくてよかったのですが、試写の結果コントラストが高かったライカにしました。

d0032222_16124255.jpg

この方法で花火を撮るときは距離リングの動きがポイントです。スムーズで回転角度が小さいほうが使いやすいです。

d0032222_16583802.jpg

回転角度はライカもニコンもほとんど違わないのですが、ライカのほうがちょっと重いんだなーこれが。

d0032222_16182399.jpg

去年はソニーのEF90ミリマクロ2.8をマニュアルフォーカスで使いましたが、これはオーバーインフが大きくてイマイチでした。

d0032222_17125698.jpg

その反省に立って選んだライカレンズでしたが、ピントリングの重さで像がけっこうブレてしまいました。
花火の光跡が終わりのほうでユラユラ揺れているのが分かります。これがブレです。

d0032222_16213928.jpg

三脚はほとんど開かずに堤防に立てかけて使いました。ないよりマシといった程度です。
意外だったのは画角の違い。去年が90ミリでことしは100ミリ。わずか10ミリの差ですが長すぎました。
ズームレンズが使いやすいかもしれません。

d0032222_16250002.jpg

画面に収まらない花火が多くてやきもきしました。

d0032222_17032795.jpg

75ミリくらいがいいのかも。でも75ミリなんて持ってねぇぞ。
あっそうだ、90ミリはあと1本、ライカエルマリートM90ミリがありました。

d0032222_17053315.jpg

9月の終わりにまた花火大会があるので、気が向いたらリベンジします。

d0032222_16320949.jpg

あぁ、夏が終わる・・・。こんな暑い夏はとっとと終わって欲しい。\(-。。-#



by tama_photo | 2018-08-16 17:13 | カメラ・写真 | Comments(8)

2018年の桜

うちの(前の公園の)桜が満開になったのは23日(金)頃。
といっても花とつぼみの数を数えたわけではありません。気象庁の定義する「満開」は、全体の8割以上が花開いたときらしいですが、これは私個人の感想による「満開」です。

d0032222_08294161.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-03-26 09:38 | カメラ・写真 | Comments(4)

フランスはFOCAというメーカーが作ったレンズを購入しました。
もちろん中古で、オークションです。
はじめは2諭吉くらいで出品されていましたがだれも入札しません。
フォカのマウントアダプターって珍しいから、使える人が少ないのでしょう。
それで出品価格が下がるのを待ち、1諭吉になったところで終了間際に入札。
同じ考えの人がいたようで、少し競りましたが1.14諭吉で落札できました。
焦点距離5センチのオプラレックスに続き、フォカレンズが2本になりました。

d0032222_11232104.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-01-27 11:45 | カメラ・写真 | Comments(0)

ロボットローヤルのマウントアダプターが中国から届きました。
eBayで見つけて購入したもの。7,179円に送料が912円でした。

d0032222_17242415.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-12-13 18:05 | カメラ・写真 | Comments(6)

S/Cマウントといっても、ピンと来ない人がほとんどかと思います。
ここでいう「S/Cマウント」とは略語で、正しくは「ニコンSマウント & コンタックスCマウント」のことです。
元祖はコンタックスCマウントで、それをまねてニコンが採用しました。
このマウントアダプターは複雑な形をしています。そしてヘリコイド(繰り出し機構)が組み込まれています。
S/Cマウントのレンズにはヘリコイドのないものが多いので、ボディ側で合わせるんですね。
きょうはニッコールS・C5センチf1.4で撮ってみました。

d0032222_18321135.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-12-11 19:07 | カメラ・写真 | Comments(2)

写真愛好家の掲示板で、フォカバヨネットマウントのアダプターが出品されていると、ある方が教えてくれました。
お値段1.25諭吉。
FOCAのレンズは1本しか持たないのに、その1本のために1.25諭吉はちょっと・・・。
悩みつつ商品説明をよく読むと、送料は無料だし2割引すると書いてあります。ということはジャスト1諭吉。
どうやら個人的に趣味で作っていらっしゃるものらしく、この先、また出品される保証はありません。
ポチッとな。

d0032222_16054074.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-12-09 17:21 | カメラ・写真 | Comments(4)

お蔵入りレンズ活用法

ミラーレスデジタル一眼の出現で、古いレンズが次々とよみがえりました。
マウントアダプターも国内外から発売され、とくに中国製は信じられないくらいに安いものまであります。
私がアダプターを介して使っているレンズは、ライカL、ライカM、ライカR、キヤノンEF、キヤノンFD、ニコンF、ニコンS(コンタックスC)、アルパです。それに今度ロボットが加わります。
eBayを巡回中に見つけました。

d0032222_11403513.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-12-06 12:39 | カメラ・写真 | Comments(4)

ご近所写真

近くを歩いて写真を撮ることを「お写んぽ」というそうです。本当かウソかは知りません。
写真家の田中長徳氏は「ブラパチ」と書いていたような記憶があります。
AMP-KUMAMOTOの代金を振り込むため、ちょっとそこの郵便局までカメラを下げて歩きました。
おっ、きれいなモミジがあるジャマイカと、ご近所さんをパチリ。
α7RⅡ ZEISS Vario-Tessar FE 4/16-35 ZA OSS

d0032222_00045035.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-12-01 00:52 | カメラ・写真 | Comments(8)