「浅く広く」をモットーに、熊のいない熊本から発信しています。


by tama_photo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:レンズ ( 32 ) タグの人気記事

ゲゲゲの出雲 その1

2月23~24日、元職場の写真部で1泊2日の撮影旅行に行ってきました。
行先は出雲方面。なんと自家用車で往復という無謀にたじろいたものの、7人乗りのホンダ・エリシオンに6人とのことで、どうにかなるじゃろと参加しました。
片道500キロもあればJR+レンタカーが順当です。しかし出雲地方は公共交通機関の便が思いのほかよくなくて、JRを使っても所要時間がほとんど変わらないとのこと。
でも個人的な好みでいうとJRにしてほしかったなぁ。
d0032222_09091781.jpg


つづき:島根まで高速ベタ踏み
by tama_photo | 2019-02-25 10:57 | ドライブ・旅行 | Comments(6)

ぶらパチ 2019-3

昼食の腹ごなしを兼ねて近所を歩きました。
ヨメが「台所仕事用のゴム手袋がほしい」というので、2キロほど先のホームセンターまで歩きます。
d0032222_09590287.jpg


つづき → Made in Franceのフォカ
by tama_photo | 2019-02-09 10:55 | カメラ・写真 | Comments(2)

ブラパチ2019-2

ブラパチ(街をブラブラしながら写真をパチパチ撮る)という言葉もずいぶん市民権を得たようなので堂々と使います。
きょうは健康維持を兼ねたウォーキング。
ブラブラのお供はAFニッコール35ミリF2.0をつけたα7RIIです。

d0032222_01435268.jpg


つづき
by tama_photo | 2019-01-31 02:35 | カメラ・写真 | Comments(4)

小春日和のブラパチ

「ブラパチ」とは、街をブラブラしながら写真をパチパチ写す撮り歩きのことで、写真家の田中長徳氏の造語かと思われます。
1年で一番寒い時期にもかかわらず、地球温暖化の影響で暖かい日が続いている熊本です。
ライカ・モノクロームにスーパーアンギュロン21ミリをはめて出かけました。

d0032222_14552998.jpg




マニュアル露出で
by tama_photo | 2019-01-18 15:27 | カメラ・写真 | Comments(2)
河原町に古くから繊維問屋街というものがありまして、昔は賑わっていたのですが次第に空き店舗が増え、そこに若い人たちが入って新しいことをやらかそうと努力しました。しかし2年前に火事が起きて多くの店が焼失。
商店街はとっくになくなって、マンションでも建っているんだろうと思っていたら・・・。

d0032222_16455765.jpg

KERN-MACRO-SWITAR 1:1.9/50 AR α7RII


いまも残る不思議空間
by tama_photo | 2018-12-01 17:45 | カメラ・写真 | Comments(8)
いつもと違うレンズをつけてウロつくのは楽しいものです。
同じ景色でも撮るレンズが違うと、違う景色に見えてきます。
今回はライカR用の60ミリマクロレンズと、フランスFOCAの沈胴式50ミリレンズを持って出かけました。

d0032222_08542831.jpg




つづき
by tama_photo | 2018-09-12 10:05 | カメラ・写真 | Comments(2)

ヘクトール135ミリ

ヘクトール135ミリf4.5という古いレンズを使ってみました。

d0032222_10392236.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-09-09 11:22 | カメラ・写真 | Comments(4)

残暑お見舞申しあげます

熊本の猛暑日は14日間続きました。まるまる2週間です。
ホント、暑かった~。

d0032222_15444990.jpg

台風15号はほとんど風のないヘナチョコ野郎でしたが、雲と雨をもたらしてくれたので猛暑日が途切れました。
そして15日の夜は南区の加勢川で精霊流しと花火大会が行われ、台風一過の涼しい中で見物できました。

d0032222_16551167.jpg

風情がありますねー。
ことしが初盆の家は精霊舟を流すことができます。2年目以降は四角い灯篭を流します。

d0032222_15485782.jpg

始まりは午後7時で、精霊流しが1時間。それが終わると花火大会です。

d0032222_15505219.jpg

2年前、うまく撮れなかったので慎重にレンズを選んだのですが、ことしも失敗したかなぁ・・・。(=д=)

d0032222_16360265.jpg

使ったレンズはライカRのマクロ100ミリ2.8。

d0032222_16004311.jpg

円形絞りのニッコールP10.5センチ2.5(右)とどっちにするかで悩みました。
ニッコールのほうが小さくてよかったのですが、試写の結果コントラストが高かったライカにしました。

d0032222_16124255.jpg

この方法で花火を撮るときは距離リングの動きがポイントです。スムーズで回転角度が小さいほうが使いやすいです。

d0032222_16583802.jpg

回転角度はライカもニコンもほとんど違わないのですが、ライカのほうがちょっと重いんだなーこれが。

d0032222_16182399.jpg

去年はソニーのEF90ミリマクロ2.8をマニュアルフォーカスで使いましたが、これはオーバーインフが大きくてイマイチでした。

d0032222_17125698.jpg

その反省に立って選んだライカレンズでしたが、ピントリングの重さで像がけっこうブレてしまいました。
花火の光跡が終わりのほうでユラユラ揺れているのが分かります。これがブレです。

d0032222_16213928.jpg

三脚はほとんど開かずに堤防に立てかけて使いました。ないよりマシといった程度です。
意外だったのは画角の違い。去年が90ミリでことしは100ミリ。わずか10ミリの差ですが長すぎました。
ズームレンズが使いやすいかもしれません。

d0032222_16250002.jpg

画面に収まらない花火が多くてやきもきしました。

d0032222_17032795.jpg

75ミリくらいがいいのかも。でも75ミリなんて持ってねぇぞ。
あっそうだ、90ミリはあと1本、ライカエルマリートM90ミリがありました。

d0032222_17053315.jpg

9月の終わりにまた花火大会があるので、気が向いたらリベンジします。

d0032222_16320949.jpg

あぁ、夏が終わる・・・。こんな暑い夏はとっとと終わって欲しい。\(-。。-#



by tama_photo | 2018-08-16 17:13 | カメラ・写真 | Comments(8)

2018年の桜

うちの(前の公園の)桜が満開になったのは23日(金)頃。
といっても花とつぼみの数を数えたわけではありません。気象庁の定義する「満開」は、全体の8割以上が花開いたときらしいですが、これは私個人の感想による「満開」です。

d0032222_08294161.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-03-26 09:38 | カメラ・写真 | Comments(4)
フランスはFOCAというメーカーが作ったレンズを購入しました。
もちろん中古で、オークションです。
はじめは2諭吉くらいで出品されていましたがだれも入札しません。
フォカのマウントアダプターって珍しいから、使える人が少ないのでしょう。
それで出品価格が下がるのを待ち、1諭吉になったところで終了間際に入札。
同じ考えの人がいたようで、少し競りましたが1.14諭吉で落札できました。
焦点距離5センチのオプラレックスに続き、フォカレンズが2本になりました。

d0032222_11232104.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-01-27 11:45 | カメラ・写真 | Comments(0)