ラスクによる音の変化

音がいいほうに変わると、聴くのが楽しくなります。
ラックの後ろに回るたび、N-801に触って動くので底の鉄球を真鍮ベースで固定しました。

d0032222_09512693.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-09-19 10:21 | Music & Audio | Comments(14)

めったなCDのリッピング

めったに聴かないCDをリッピングしました。
パソコンに取り込んでおけば手軽に聴くことができます。棚の奥にしまいこんでめったに聴かないCDは、このままじゃ一生聴かないだろうと思ったんです。めったに聴かないCDこそ、リッピングするべきです。

d0032222_18261757.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-09-07 19:14 | Music & Audio | Comments(6)

マトリックス4ch

マトリックス4チャンネル方式をご存じですか?
あたしゃぜんぜん知らなかったよー。(ちびまるこちゃん風に読む)
FBのオーディオグループに載っていて、スピーカーが4本あれば特別な機械はいらないというのでやってみました。
あ、6本もある!いつの間に?( ̄∀ ̄;)

d0032222_11120569.jpg




つづき
by tama_photo | 2018-08-28 11:45 | Music & Audio | Comments(6)

701と801

8月になって熊本は5日連続の猛暑日です。
こうなると、もう何をする気も起きません。
暑さを逃れてどこかへ行くのもまた大変。
クーラーを入れた部屋で、じっと猛暑が過ぎ去るのを待ちます。
いつまで続くのやら・・・。

d0032222_19241073.jpg




つづき
by tama_photo | 2018-08-05 21:40 | Music & Audio | Comments(8)

自然な音って

ふと、カートリッジをDL-103RからオルトフォンSPU-GEへ交換。
103Rよりちょっと分厚い音が聴きたくなりました。
SPU-GEの適正針圧は4グラム(±1g)ですが、3.5グラムにセット。

d0032222_09123766.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-07-20 09:25 | Music & Audio | Comments(0)

雨の日の手なぐさみ

台風接近するも速度が遅く、雨も風も大したことはありません。
かといって遊びに出かけたらヨメに叱られそうだし、手持ち無沙汰でカメラなんぞいじっていました。
これはライカM3。触って遊ぶにはもってこいです。
何枚か空シャッターを切って、フィルムカウンターをゼロに戻そうと裏蓋を開けたら・・・

d0032222_16224088.jpg

フィルムが入っていました。( ̄▽ ̄;)!!



つづき
by tama_photo | 2018-07-03 16:59 | Music & Audio | Comments(2)

〇井〇子

> 寺井尚子CD「Thinking of You」を聞いてみたいなぁ。。。
というhirosalgadouさんのコメントを見て探し出したCDは川井郁子さんでした。

d0032222_13550382.jpg

同じ女性バイオリニストで「井」と「子」が同じですが全然違いました。( ̄∀ ̄;)




つづき
by tama_photo | 2018-02-03 14:11 | Music & Audio | Comments(6)

整理整頓

半分、物置状態になっていたオデオ部屋を夫婦で片づけました。

d0032222_23341949.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-01-24 00:15 | Music & Audio | Comments(4)

自然治癒力

タイトルを見て、健康食品の記事でも書いたのかと思った人がいたかもしれません。
でも、今回はヒトの話じゃなくてモノの話。
ヨメの誕生プレゼントにCDラジオをあげたんですが、それが動かないとヨメ。
前にも同じことがあって、そのときは私が操作したらちゃんと動いたので、今度も「やれやれ」と思いながら見てみました。

d0032222_01261468.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-11-22 02:23 | Music & Audio | Comments(4)

夏の音

クインシー・ジョーンズのCD「Back on the Block」を久々に聴いた。
ドラムは完全に打ち込み。他の楽器も、弾いているかもしれないが、限りなくコンピュータの合成音に近い。
ミュージシャンの欄には「ドラム・プログラミング」や「シンセサイザー・プログラミング」として数人の名前が挙がっている。
やっぱりそういう音は不自然だし、歌にも私がきらいなラップが入っていて、とても愛聴盤とはいえないCDだ。
でも数曲はメロディーラインがきれいなものがあるので、カーステレオ等で年に1回くらいは聴いていた。
改めてちょっと大きな音で鳴らしたら、2曲目のBack in the Blockで聴き慣れない音がした。
あれ?と思って聴き直す。
なんだこの音は?

d0032222_10194305.jpg


つづき
by tama_photo | 2017-07-28 11:06 | Music & Audio | Comments(2)