トランスまつり

昇圧トランスが1コ増えただけです。祭りぢゃありません。

d0032222_23551043.jpg



Made in Englandのパートリッジ
by tama_photo | 2018-10-20 01:04 | Music & Audio | Comments(8)

オルトフォンSPUの実力を存分に発揮させるために、アームを交換しました。
これまでのアームはSME3009/SeriesII Improved。針圧の軽いカートリッジ用に作られた比較的新しい(といっても1979年発売)モデルです。適応針圧は1~3グラム。
今度のアーム(手前)は、やはり同じSMEですが3009です。SIIの前の機種ですがSeriesIとは呼ばないようです。
ヤフオクで5.7諭吉でした。

d0032222_18341655.jpg





5グラムまでOK
by tama_photo | 2018-10-03 19:25 | Music & Audio | Comments(2)

SPUでまったり

SME3009/SII Imp.のカートリッジを、モノラルのDL-102からステレオのSPU-GEにしました。
ウェルテンパードにつけたライラヘリコンの音にちょっと疲れたのです。

d0032222_10565192.jpg


つづき
by tama_photo | 2018-09-11 11:27 | Music & Audio | Comments(6)

表題のコンサートが玉名市民会館で開かれていまして、最終日のきょう、行ってきました。
会場の玉名市民会館まではおよそ30キロあります。ムーヴに乗って一人出かけました。
45分ほどでとうちゃこ。

d0032222_00544004.jpg

中に入ろうとしたら、全部の入口に鍵がかかっていました。
あれ~?
あたりを見回すと、ほかにも2つ3つの建物があります。
なんだ、市民会館がもうひとつあるじゃないか。

d0032222_00571367.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-12-20 02:27 | Music & Audio | Comments(8)

いま、レコードプレーヤーを2台使っています。
1台はベルトドライブのウェルテンパード。もう1台はダイレクトドライブのラックスマンPD121。
つい先日までウェルテンにデノンDL103、ラックスにライラヘリコンをつけていましたが、DL103が不慮の事故で亡くなったので、なんぞ他のカートリッジを移植することにしました。
少し悩んだけれど、やっぱりラックスからライラヘリコンを取り上げて移すことにしました。
ウェルテンはカートリッジの能力を最大限に引き出してくれるターンテーブルなので、力のあるカートリッジをつけないともったいないのです。
カーボンのヘッドシェルを奢ってやったばかりですが、外します。

d0032222_09093954.jpg



つづき
by tama_photo | 2017-08-16 09:59 | Music & Audio | Comments(2)

SPUを聴く

どこかのだれかさんが「SPUはいい、ほんとにいい」と何度も言うもんだから、あたしもSPUを登板させましたタイ。

d0032222_18254475.jpg




つづき
by tama_photo | 2017-04-11 19:28 | Music & Audio | Comments(2)

LP8枚 SPUで聴く

オクで落札したLP8枚。
ホントは5枚でやめておくつもりが、6枚目を勇みポチしたため、送料の区切りで8枚ポチしました。
8枚とも同じ出品者なのです。

d0032222_21105112.jpg

①Bobby Hackett featuring Vic Dickenson at the Roosevelt Grill 1970
②STRIKE UP THE BAND/BOBBY HACKETT with ZOOT SIMS 1975
③OTRA VEZ/SIMZ,RANEY,HALL,SWALLOW,JOHNSON
④THE AGE OF STEAM/GERRY MULLIGAN 1971
⑤A PROFILE OF GERRY MULLIGAN
⑥IT'S TIMELESS/TIMELESS ALL STARS 1982
⑦バド・パウエルの芸術/THE BUD POWELL TRIO 1947,1953
⑧マルー1/MAL WALDRON QUINTET 1956

③と⑤は録音時期が不明ですが、③はステレオ、⑤はモノラルです。

つづき
by tama_photo | 2016-12-25 22:09 | Music & Audio | Comments(6)

SL-1200のサブウエイト

けっこう重いモノラルカートリッジのDL-102。そこに厚さ3ミリのカーボン製スペーサーをはめたので、ますます重くなってしまいました。
調べていくうちにSL-1200用の「サブウエイト」があることが分かり、さっそくオクで2個セットを入手しました。
やったーと思ったところが、このアームには既にサブウエイトが取り付けてあったのです。

d0032222_23251153.jpg


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

つづき
by tama_photo | 2016-03-20 23:56 | Music & Audio | Comments(4)

SPUのカブトムシ化

断線が直ったSPU‐GEをシェルに取り付けました。
普通のシェルでもよかったのですが、一目でSPUだと分かるように、通称「カブトムシ」シェルにしました。
Gシェルかと思ったら「Mシェル」という名前で出品されていました。出品者はMC-20に使ったとのこと。
たぶん合うだろうと8kで落札。

d0032222_165835.jpg


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

つづき
by tama_photo | 2016-03-13 02:20 | Music & Audio | Comments(10)

聴き込む SL-1200MK4

夜、一人の時間があったのでSL-1200をDL103で聴き込んでみた。

d0032222_910214.jpg


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

つづき
by tama_photo | 2016-02-21 09:58 | Music & Audio | Comments(4)